GR

無料ソフト・フリーソフト、無料情報などを紹介しているサイトです。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

「ファイル名を指定して実行」をランチャー代わりに「GR」。

GR

● GR

ファイル名を指定して実行」 から、ソフトを簡単に起動できるようにするソフト。
「ファイル名を指定して実行」の使用を禁止したり、使用履歴を削除したりする機能もあります。

通常、「ファイル名を指定して実行」からアプリケーションを起動しようとすると、ほとんどの場合で
(実行ファイルまでの)フルパスの入力が必要になります※1
※1 以下のレジストリキーにパスが登録されているソフトは、ファイル名のみの入力で
起動することができる。
HKEY_LOCAL_MACHINE¥SOFTWARE¥Microsoft¥Windows¥CurrentVersion¥App Paths

「ファイル名のみ」の入力で起動できないソフトでも、ソフトまでのパスをレジストリに手動で
登録すれば、「ファイル名のみ」の入力で起動することができるようになりますが、いちいち登録
するのは中々面倒です。
そこで便利なソフトが「GR」です。
アプリケーションのパスを、簡単な操作でレジストリに登録することができます※2
※2 つまり、「ファイル名を指定して実行」にファイル名を入力するだけで、アプリケーションを
起動することができるようになる。


操作は以下の通りです。
  1. 「追加」ボタンから、パスを登録したいアプリケーションを選択。
  2. 「適用」ボタンをクリックすれば作業完了!
以後、「ファイル名を指定して実行」の「名前」欄に、登録したアプリケーションのファイル名を
入力※3 →「Enter」キーを押すだけで、該当アプリケーションを起動することができるように
なります。
※3 「.exe」は省略してもOK。
また、大文字・小文字も区別しなくて良い。


逆に、レジストリに登録されているパスを削除することもできます。
その場合は、(パスを)削除したいアプリケーションを選択 →「削除」→「適用」を押せばOK。
(もちろん、削除したからといってアンインストールされる訳ではありません)

そのほか、「ファイル名を指定して実行」の使用履歴を削除したり、スタートメニューから
「ファイル名を指定して実行」を隠したりすることもできます※4
※4 設定は、再起動後に反映される。
尚、スタートメニューから隠す場合、「Win」+「R」での起動もできなくする。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 関連アプリ
GRF
(『ファイル名を指定して実行』を、コンパクトにしたファイル実行ツール)
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 Captura

デスクトップ上の動作風景を、MP4 / AVI / GIF 形式の動画ファイルとして録画してくれるソフト

 Mute Tab

現在開いているすべてのタブを、一括してミュートできるようにする Chrome 拡張& Firefox アドオン

 FolderTimeUpdate

フォルダの更新日時を、フォルダ内にある最新ファイルの更新日時に合わせることができるソフト

 Moly Cropping SearchChrome

画像・動画 等に写っている物体を、マウスドラッグで画像検索にかけられるようにする

 Snipaste

画面内の特定領域をキャプチャし、キャプチャ結果を付箋のように貼り付けておけるようにする

 TimeZonesView

世界各地の時刻を、リストに並べて一覧表示することができるソフト

 おすすめフリーソフト
 Rufus

各種OS のディスクイメージを元に、ブートUSB を高速作成

 MyPaint

ユニークなブラシを多数揃えたお絵かきソフト

 SimiPix

シンプルで使いやすい同一画像&類似画像 検索ソフト

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

スポンサードリンク

無料ソフトフリーソフト無料情報などを紹介しているサイトです。