Mouse Extender

Mouse Extender の概要や使い方を紹介しています

Mouse Extender を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

シンプルで使いやすいボタン型ランチャー!「Mouse Extender」。

Mouse Extender

● Mouse Extender

シンプルで使いやすいボタン型ランチャー。
普段よく使っている アプリケーション / ファイル / フォルダ / ウェブサイト を、ボタン(アイコン)形式にしてまとめておくことができるショートカットプールのようなソフトです。
登録アイテムをタブでグループ分けする機能や、登録アイテムにコマンドラインオプションを付加する機能、メイン画面を呼び出す際のホットキーに、マウスボタンを組み合わせる機能... などが付いてます。

「Mouse Extender」は、シンプルで使いやすいボタンランチャーです。
普段よく使っているファイル / フォルダ / URL を、まとめて登録しておくことができるランチャーツールで、シンプルかつ直感的に使えるところが最大の特徴。
登録アイテムはアイコン形式で表示され、また設定項目も良い意味で少ないため、構えることなく気軽に使えるようになっています。
その一方、カスタマイズ性もそこそこ高く、必要最低限のカスタマイズは行えるようになっています※1
※1 登録アイテムをタブでグループ分けできたり、メイン画面を “ 常に最前面に表示 ” 状態にできたり、登録アイテムのパラメータ / アイコン を変更したりすることができる。
加えて、メイン画面内に “ コントロールパネル ” “ 再起動 ” “ シャットダウン ” といった システムボタン を表示させることもできる。

ランチャー本体はホットキーにより呼び出すことができ、このホットキーは 2 種類指定できるようになっています。

使い方は以下の通り。
このソフトを利用するには、「.NET Framework 3.5 SP1 以上」 をインストールしている必要があります。
( OS が Windows 7 の場合は不要)

  1. 「MouseExtender.exe」を実行します。

  2. ファイル / フォルダ / URL の登録
  3. タイトルバー上にある ピンのアイコン をクリックし、画面を “ 常に最前面に表示 ” 状態にします。
  4. 登録したいファイル / フォルダ を、「Mouse Extender」のウインドウにドラッグ&ドロップ。
    メイン画面上で右クリック →「実行中のプログラムを追加」から、現在実行中のプログラムを一覧表示させることもできたりします。
    (その後、ランチャーに登録したいアプリケーションのアイコンをクリックする)
    Web サイトを登録する時は、画面上で右クリック →「ウェブアドレスの追加」を選択し、登録するサイトの URL / ヒント※2 を入力します。
    ※2 登録アイテムの “ ツールチップ ” として表示するテキスト。
    ちなみに、追加されたアイテムは、ドラッグ&ドロップで配置換えすることもできたりします。
    登録アイテムを削除する時は、目的のアイテムを右クリック →「削除」を選択。
  5. アイテムを用途別に登録したい場合は、「Mouse Extender」をタブ化しておくとよいでしょう。
    「Mouse Extender」をタブ化する時は、ウインドウ上で右クリック →「タブの追加」を選択 → 「タブのタイトル」という画面が表示されるので、追加するタブの名前を入力して「OK」ボタンを押せばOK。
    既に登録済みのアイテムを他のタブに送る時は、目的のアイテムを右クリック →「タブに送る」から送り先のタブを選択します。
  6. アイテムの登録が一通り終わったら、ピンアイコンをクリックして “ 常に最前面に表示 ” 状態を解除します。

  7. 各種設定
  8. メイン画面上で右クリックし、「設定」を選択。
  9. 設定画面が表示されます。
    ここで、適宜設定を行っておきます。
    設定できるオプションには、次のようなものがあります。
      一般 タブ
    • コンパクト表示を使用 - アイコンサイズを小さくする
    • スタートアップに登録
    • システムボタン※3 を表示
    • 表示中のパネルをマウスクリックで隠す※4
    • パネルを常に (最前面に) 表示
    • “ 閉じる ” ボタンを隠す
    • ハードウェアアクセラレーションを有効にする
    • 一行のアイコン数
    • 更新チェックのタイミング※5
    ※3 左から順に、コントロールパネル / 再起動 / シャットダウン になっている。
    シャットダウンは、「スリープ」「休止状態」にすることも可能。

    ※3 次に述べる「マウスボタンの設定」で指定したホットキーで、パネルを閉じれるようにする... という意味。
    ※4 微妙に隠れているが、スライダーをドラッグすることで調整することができる。
    一番左から、なし / 毎時 / 毎日 / 毎週 / 毎月 となっている。
      Shortcuts タブ - メイン画面を呼び出す際のホットキー
    • マウスボタンの設定 - マウスボタンを組み合わせたホットキー
    • Keyboard shortcut configuration - ホットキー
  10. 設定が終わったら、画面下部の「OK」ボタンをクリック。

  11. 実際に使う
  12. 設定画面の「Shortcuts」タブで設定しておいたホットキーを押し、メイン画面を表示させます。
  13. あとは、登録しておいたアプリケーションのアイコンをクリックすればOK。

尚、登録アイテム上で右クリック →「アイテムの編集」から、登録アイテムの

  • ファイル (パス)
  • ヒント - ツールチップ
  • パラメーター
  • 作業ディレクトリ
  • アイコン
を変更できるようにもなっています。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Mouse Extender TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 TeamViewer

シンプル&高機能 なリモートデスクトップツール

 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 IrfanView

多機能なマルチメディアビューア

 Avira Free Antivirus

常駐監視型のシンプルなアンチウイルス

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 Quiet on the Set

システム音量に “ 上限値 ” を設定できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 PngOptimizer

PNG / GIF / BMP / TGA ファイルを、画質劣化なしに軽量化してくれるソフト

 Howard Email Notifier

Gmail / Outlook.com 等々のメールサービスに対応したメールチェッカー

 multiAVCHD

高機能なブルーレイビデオオーサリングツール

スポンサードリンク

Mouse Extender を紹介しているページです