WebCam On-Off

WebCam On-Off の概要や使い方を紹介しています

WebCam On-Off を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Web カメラを、一発で無効化できるようにする!「WebCam On-Off」。

WebCam On-Off

● WebCam On-Off

Web カメラのON / OFF を、手軽に切り替えられるようにするソフト。
現在接続中のWeb カメラを、ワンクリックで無効化 / 有効化 できるようにしてくれます。
現在のON / OFF 状態を確認する機能や、“ デバイスマネージャー ” を開く機能も付いています。

「WebCam On-Off」は、Web カメラのON / OFF を手軽に切り替えられるようにするソフトです。
パソコン上で認識されているWeb カメラを※1、ワンクリックで無効化 / 有効化 できるようにする... というWeb カメラスイッチャーで、非常にシンプルで使いやすいところが最大の特徴。
※1 複数のWeb カメラが接続されている場合、すべてのWeb カメラが一括してON / OFF される。
(ON / OFF するWeb カメラを、個別に選択することはできない)

基本的に “ 無効化 ” “ 有効化 ” ボタンを押すだけで使うことができるので、操作は超簡単。
使っていないWeb カメラを無効化するように習慣付けておけば、カメラ映像を盗撮するウイルスによる被害も最小限に抑えることができると思います。
Web カメラの付いたパソコンを、毎日長時間使っていたりする人におすすめです。
その他、“ デバイスマネージャー ” を開く機能も付いています。

使い方は以下のとおり。

  1. 「WebCam.exe」を実行します。
  2. メイン画面 が表示されます。
    Web カメラをOFF にしたくなったら、右下の「Disable」ボタンをクリックします。
  3. 「Webcam has disabled successfully」というダイアログ が表示されます。
    これで、パソコン上で認識されているすべてのWeb カメラが、無効化状態になっています。
  4. Web カメラをON にしたくなったら、画面下部の「Enable」ボタンをクリックすればOK です。
  5. 尚、 Device Manager ボタンをクリックすることで、デバイスマネージャー を表示させることもできたりします。
    (Web カメラは、通常「イメージング デバイス」直下に表示される)

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
WebCam On-Off TOPへ

Bot Revolt Free Edition を紹介しているページです