Multi-Monitor Viewer

Multi-Monitor Viewer の概要や使い方を紹介しています

Multi-Monitor Viewer を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  Pocket に登録

特定のモニター内で、別のモニターの内容を常時確認できるようにする!「Multi-Monitor Viewer」。

Multi-Monitor Viewer
制作者 Alex Doumanoglou
対応 XP/Vista/7/8/10

Download

Multi-Monitor Viewer

指定したモニターの内容を、独立したウインドウの中に表示できるようにするソフト。
マルチモニター環境下において、指定したモニターの内容を単独のウインドウ内に表示できるようにしてくれます。
ウインドウ内に表示するモニターを変更する機能や、ウインドウを複数個立ち上げて複数のモニターを同時に監視する機能 などが付いています。

「Multi-Monitor Viewer」は、指定したモニターの内容を専用のウインドウ内に表示できるようにするソフトです。
マルチモニター環境下において、指定したモニターの内容を独立したウインドウの中に表示できるようにするソフトで、特定のモニター内で別のモニターの内容を常時確認できるようにしてくれます。
表示されたウインドウは、通常のウインドウと同じように移動&リサイズ することができ※1、また複数個立ち上げて複数のモニターの内容を同時に監視することも可能となっています。
(ただし、CPU 使用率が結構高めな感じ...)
1 ウインドウを常に最前面に表示するような機能はないので、必要であれば「最前面でポーズ」などのツールと併用するとよい。
普段、マルチモニターを使用していて、他のモニターの内容を常時監視していたい... と思うことがある人などにおすすめです。
ちなみに、ウインドウ内に表示するディスプレイは、トレイアイコンのメニューやショートカットキー(「N」キー)で切り替え可能となっています。

使い方は以下の通り。

  1. 「MultiMonitorViewer.exe」を実行します。
  2. タスクトレイ上にアイコンが表示されるので、これを右クリック → 独立したウインドウの中に表示したいモニターの番号を選択します。
    タスクトレイ上に、アイコンが表示される
    トレイアイコンを右クリックし、表示させたいモニターの番号を選択する
  3. 選択したモニターの内容を映し出したウインドウが表示されます。
    選択したモニターの内容を映し出したウインドウが表示される
    このウインドウは、通常のウインドウと同じように、移動させたりリサイズしたりすることが可能となっています。
    また、ウインドウをアクティブにした状態で「N」キーを押すことにより、参照元のモニターを切り替えることもできたりします。
    (トレイアイコンのメニューから変更しても同じ)
  4. 複数のモニターを同時に監視したい場合、再度「MultiMonitorViewer.exe」を実行 → タスクトレイアイコンを右クリック → 参照元とするモニターの番号を選択します。
    「Multi-Monitor Viewer」は、多重起動が可能
    複数のモニターの内容を表示させることもできる

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Multi-Monitor Viewer TOPへ

Multi-Monitor Viewer を紹介しているページです