強制アンインストール

強制アンインストール の概要や使い方を紹介しています

強制アンインストール を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

アンインストールできなくなってしまったソフトを、強制的にアンインストール!

強制アンインストール

● 強制アンインストール

アンインストールできなくなってしまったソフトを、強制的にアンインストールさせるソフト。
フォルダごと削除したりしてアンインストールできなくなってしまったソフトや、アンインストールしたのに
“ プログラムの追加と削除 ” 内に項目が残ってしまったソフト等を、強制的に削除してくれます。

「強制アンインストール」は、ソフトを無理矢理アンインストールさせるソフトです。
インストーラーを使ってインストールしたソフトというものは、付属のアンインストーラーを使ってきちんと
アンインストールしないと、ハードディスクから正常に削除することができません※1
(できなくはないが、非常に手間がかかる)
※1 たとえば、フォルダごと削除してしまったり、アンインストールするために必要なファイルを勝手に
削除してしまったりしてはいけない。
(レジストリやハードディスク内に、該当ソフトの残骸が残ったままになってしまう)

ただ単にゴミが残るだけでなく、 “ ソフトがインストールされている ” という情報も残ったままになってしまうため、 同じソフトを再インストールできなくなることもあります。
この「強制アンインストール」は、そういった “ きちんとアンインストールしなかったソフト ” を強制的に
削除してくれるソフトです※2
※2 “ ソフトがインストールされている ” という情報を削除するだけなので、残ったゴミファイルは自分で
探して削除する必要がある...
基本的には、「強制アンインストール」でソフトのインストール情報を削除した後、同じソフトをもう一度
インストール → それから普通にアンインストールを行うのが望ましい。

また、アンインストールしたはずなのに、 “ プログラムの追加と削除 ” 内に項目が残ってしまったソフトを
削除する際にも使えます。

使い方は以下の通り。

  1. 「FUninst.exe」を実行します。
  2. アンインストールできなくなってしまったソフト、あるいは、項目だけ残ってしまったソフト上で
    右クリック →「強制アンインストール」を選択します。
  3. 「○○ を強制アンインストールしますか?」というダイアログが表示されるので、「はい」を選択。
  4. すると、該当ソフトのインストール情報が削除されます。
    あとは、ハードディスク内に残ったファイルを手動で削除すれば作業完了です。

トップシステムインストール・アンインストール 強制アンインストール TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 FastStone Capture

高機能なスクリーンキャプチャーツール

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 Advanced System Font Changer

Windows のシステムフォントを、任意のものに変更できるようにするソフト

強制アンインストール を紹介しているページです