Compressor.io

Compressor.io の概要や使い方を紹介しています

Compressor.io を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルを、画質劣化なしに圧縮する!「Compressor.io」。

Compressor.io

● Compressor.io

JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルを、画質劣化なしに圧縮することができるウェブサービス。
ドラッグ&ドロップで放り込んだ JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルを、画質劣化なしに最大で 90% 程度圧縮することができます。
圧縮したファイルはパソコン内に保存できるほか、Google ドライブや Dropbox に保存することも可能となっています。

「Compressor.io」は、JPEG / PNG / GIF / SVG 画像を綺麗に圧縮することができる Web アプリです。
pngquant / OptiPNG / JpegOptim / Gifsicle / Scour といった画像圧縮ツールのフロントエンドで、指定した JPEG / PNG / GIF(GIF アニメにも対応) / SVG ファイルを※1、超簡単な操作で綺麗に圧縮することができます。
(ファイルは、最大で 90% 程度圧縮することができる)
※1 処理できるのは、10MB 以下の単一画像ファイル。
(2017 / 06 / 18 時点)
後々、より大きいファイルのバッチ処理にも対応していく模様。

操作は基本的に “ 圧縮したいファイルを、ドラッグ&ドロップで放り込む ” だけで、処理の際にはファイルがどの程度圧縮されたのかをパーセンテージで確認することも可能となっています。
また、圧縮方法を

  • 非可逆圧縮 - 画質劣化を伴うが※2、ファイルサイズを大幅に圧縮することができる
  • 可逆圧縮 - ファイルサイズをあまり圧縮できないが、画質劣化なし
のどちらかから選ぶこともできたりします。
(ただし、可逆圧縮は JPEG / PNG のみ)
※2 とは言っても、人の目では違いを感じることができないレベル。
普段、ネットに写真をアップロードする機会が多い人におすすめです。
ちなみに、圧縮したファイルは、Google ドライブや Dropbox に保存することも可能となっています。
(もちろん、パソコン内に保存することも可能)

使い方は以下の通りです。

  1. Compressor.io」のページにアクセスします。
    Compressor.io
  2. そのまま、画面右側にある「TRY IT!」ボタンをクリック。
  3. 「Choose your compression」という画面が表示されます。
    Choose your compression
    まず、上部の欄で、
    • Lossy
      非可逆圧縮(画質劣化を伴うが、ファイルサイズを大幅に圧縮できる)を行う
    • Lossless (only for JPG and PNG)
      可逆圧縮(ファイルサイズをあまり圧縮できないが、画質劣化なし)を行う
    のどちらかを選択します。
  4. 続いて、画面中央にある「Drag and drop your file here」の部分に、圧縮したい JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルをドラッグ&ドロップします。
    もしくは、「SELECT FILE」ボタンをクリックし、圧縮したいファイルを選択しても OK です。
  5. ファイルの圧縮処理が開始されるので、しばらく待ちます。
    圧縮処理中...
  6. 少し待ち、下記のような画面が表示されたら圧縮完了です。
    圧縮処理中...
    ここでは、一番上の欄で
    • Before - 圧縮前のファイルサイズ
    • After - 圧縮後のファイルサイズ
    と、ファイルサイズを何パーセント程度圧縮できたのかを確認することができます。
    あとは、
    • DOWNLOAD YOUR FILE - ファイルを保存する
    • SAVE TO DRIVE - Google ドライブに保存する
    • SAVE TO DROPBOX - Dropbox に保存する
    のいずれかを選択し、ファイルの保存を行えばOK です。
    (別の画像を圧縮する時は、右下の「Compress another picture」ボタンをクリックする)
    尚、「SAVE TO DRIVE」および「SAVE TO DROPBOX」ボタンをクリックした場合、サインイン画面やアクセス許可を問う画面が表示されるので、適宜ログインを行ったりアクセスを許可してやってください。
    サインイン画面(Google ドライブ)
    アクセス許可を問う画面
    保存先フォルダの選択
    サインイン画面(Dropbox)
    保存先フォルダの選択

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の画像圧縮ツール
 Caesium

画像を綺麗に圧縮することができるソフト

Compressor.io TOPへ
 おすすめフリーソフト
 XMedia Recode

多形式に対応した動画&音声ファイル変換ソフト

 お気に入りフリーソフト 2017

2017 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 FastStone Capture

高機能なスクリーンキャプチャーツール

 PinClipBoard

よく使うテキスト / フォルダ / 画像 を “ ピン留め ” する機能を備えたクリップボード拡張ソフト

 Falcon10

タスクバー上にあるタスクバーボタンを、“ 中央寄せ ” して表示できるようにするソフト

 myResources

CPU / メモリ / ディスク / ネットワーク の使用率・使用量 を、リアルタイムに表示してくれるソフト

 SmartTaskbar

何らかのウインドウが最大化表示になった時に、タスクバーを自動で隠せるようにするソフト

 Soft Organizer

アプリケーションのインストール情報を、詳細に解析することができるアンインストールマネージャー

 Bluetooth Version finder

現在使用中のパソコンが、どのバージョンの Bluetooth に対応しているのかを調べてくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 Exact Audio Copy

高機能な音楽CD コピーツール

 Autorun Organizer

Windows のスタートアップを、最適化することができるソフト

 Howard Email Notifier

Gmail / Outlook.com 等々のメールサービスに対応したメールチェッカー

スポンサードリンク

Compressor.io を紹介しているページです。