Shorten URL

Shorten URL の概要や使い方を紹介しています

Shorten URL を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

右クリックメニューやツールバーボタンを使い、URL を短縮!「Shorten URL」。

Shorten URL

● Shorten URL

右クリックメニューやツールバー上のボタンから、URL を短縮できるようにする Firefox アドオン。
現在表示しているページのURL を、右クリックメニューやツールバーボタンから短縮できるようにします。
リンクのURL を右クリックメニューから短縮する機能や、短縮されたURL をツイッターの投稿フォームに自動で貼り付ける機能、MP3 リンクのURL を専用サービスで短縮する機能 等が付いています。
利用できるURL 短縮サービスは、bit.ly / Goo.gl / TinyURL 等々、全部で100 種類以上もあります。

「Shorten URL」は、右クリックメニューやツールバー上から使えるURL 短縮アドオンです。
現在表示しているページのURL や、右クリックで選択したURL を、ツールバーボタンや右クリックメニューから一発で短縮できるようにしてくれます※1
※1 ツールバー上のボタンから短縮できるのは、表示しているページのURL のみ。
処理を実行すると、アドレスバー上のURL が短縮されたものに置き換わり、また (設定によっては) その短縮URL が自動でコピーされるようになっています。
処理の際に利用できる短縮サービスは100 種類以上あり、メジャーどころでは bit.ly / Goo.gl / TinyURL といったものを使えるようになっています※2
※2 右クリックメニューから操作を行う場合、利用先のサービスは一つに固定される。
ツールバー上のボタンから操作を行う場合、サービスを毎回選ぶこともできる。

その他、短縮されたURL を Twitter / Identi.ca の投稿フォームに自動で送る機能や、リンク先のURL が MP3 の場合は song.ly / tra.kz / ndurl といった専門サービスで短縮できるようにする機能 等々も付いていたりします。

使い方は以下のとおり。

    導入 ~ 設定
  1. 「Shorten URL」をインストールし、Firefox を再起動させます。
  2. アドオン管理画面が開くので、「Shorten URL」を選択 →「設定」ボタンをクリック。
  3. 設定画面が開きます。
    ここで、下記のような設定を行っておきます。
    • Selected service - 利用するURL 短縮サービス
    • Use different shortener for MP3 URL - MP3 を右クリックした時、異なるサービスを利用
    • Show icons on context menu - 右クリックメニュー内に、アイコンを表示する
    • Copy to clipboard - 作成された短縮URL を、クリップボードに自動でコピーする
    • Post to micro-blogging services - 作成された短縮URL を、ブログサービスに投稿
    「Use different shortener for MP3 URL」「Post to micro-blogging services」にチェックを入れた場合は、利用するサービスをそれぞれ選択しておきます。
  4. ツールバー上に「Shorten URL」ボタンを追加する場合は、ツールバー上で右クリック → 「カスタマイズ」を選択し、 Shorten URL ボタンをツールバー上にドラッグ&ドロップしておきます。
    実際に使う - 表示しているページのURL を短縮
  1. URL を短縮したいページに来たら、(ページ上で)右クリック →「Shorten This Page URL」を選択します。
    もしくは、ツールバー上の Shorten URL ボタンを押すか、このボタンの右側にある ▼ をクリック → 利用するサービスを選択します。
  2. すると、URL の短縮処理が実行され、短縮化されたURL がアドレスバー上に表示されます。
    URL をクリップボードにコピーするように設定しておいた場合は、短縮URL がコピーされています。
    「Post to micro-blogging services」にチェックを入れていた場合は、指定しておいたサービスのページが表示されます。
    実際に使う - 右クリックで選択したリンクのURL を短縮
  1. 目的とするリンクを右クリックし、「Shorten This Link URL」を選択。
  2. すると、URL の短縮処理が実行され、短縮化されたURL がアドレスバー上に表示されます。
    URL をクリップボードにコピーするように設定しておいた場合は、短縮URL がコピーされています。
    「Use different shortener for MP3 URL」「Post to micro-blogging services」にチェックを入れていた場合は、指定しておいたサービスのページが表示されます。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Shorten URL TOPへ
スポンサード リンク
 Google-Context-Menu-Edge

選択中のテキストを、右クリックメニューから Google 検索にかけられるようにする Microsoft Edge 拡張

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Windows 10 DPI Fix

Windows 10 の “ 文字がぼやけて見える現象 ” を、解決してくれる

 FileSearchy

高機能かつ高速なファイル検索ソフト

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

 Fy Memo ~お手軽付箋メモ~

超シンプルで使いやすい付箋ツール

スポンサードリンク

Shorten URL を紹介しているページです