Shorten URL

Shorten URL の概要や使い方を紹介しています

Shorten URL を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

右クリックメニューやツールバーボタンを使い、URL を短縮!「Shorten URL」。

Shorten URL

● Shorten URL

右クリックメニューやツールバー上のボタンから、URL を短縮できるようにする Firefox アドオン。
現在表示しているページのURL を、右クリックメニューやツールバーボタンから短縮できるようにします。
リンクのURL を右クリックメニューから短縮する機能や、短縮されたURL をツイッターの投稿フォームに自動で貼り付ける機能、MP3 リンクのURL を専用サービスで短縮する機能 等が付いています。
利用できるURL 短縮サービスは、bit.ly / Goo.gl / TinyURL 等々、全部で100 種類以上もあります。

「Shorten URL」は、右クリックメニューやツールバー上から使えるURL 短縮アドオンです。
現在表示しているページのURL や、右クリックで選択したURL を、ツールバーボタンや右クリックメニューから一発で短縮できるようにしてくれます※1
※1 ツールバー上のボタンから短縮できるのは、表示しているページのURL のみ。
処理を実行すると、アドレスバー上のURL が短縮されたものに置き換わり、また (設定によっては) その短縮URL が自動でコピーされるようになっています。
処理の際に利用できる短縮サービスは100 種類以上あり、メジャーどころでは bit.ly / Goo.gl / TinyURL といったものを使えるようになっています※2
※2 右クリックメニューから操作を行う場合、利用先のサービスは一つに固定される。
ツールバー上のボタンから操作を行う場合、サービスを毎回選ぶこともできる。

その他、短縮されたURL を Twitter / Identi.ca の投稿フォームに自動で送る機能や、リンク先のURL が MP3 の場合は song.ly / tra.kz / ndurl といった専門サービスで短縮できるようにする機能 等々も付いていたりします。

使い方は以下のとおり。

    導入 ~ 設定
  1. 「Shorten URL」をインストールし、Firefox を再起動させます。
  2. アドオン管理画面が開くので、「Shorten URL」を選択 →「設定」ボタンをクリック。
  3. 設定画面が開きます。
    ここで、下記のような設定を行っておきます。
    • Selected service - 利用するURL 短縮サービス
    • Use different shortener for MP3 URL - MP3 を右クリックした時、異なるサービスを利用
    • Show icons on context menu - 右クリックメニュー内に、アイコンを表示する
    • Copy to clipboard - 作成された短縮URL を、クリップボードに自動でコピーする
    • Post to micro-blogging services - 作成された短縮URL を、ブログサービスに投稿
    「Use different shortener for MP3 URL」「Post to micro-blogging services」にチェックを入れた場合は、利用するサービスをそれぞれ選択しておきます。
  4. ツールバー上に「Shorten URL」ボタンを追加する場合は、ツールバー上で右クリック → 「カスタマイズ」を選択し、 Shorten URL ボタンをツールバー上にドラッグ&ドロップしておきます。
    実際に使う - 表示しているページのURL を短縮
  1. URL を短縮したいページに来たら、(ページ上で)右クリック →「Shorten This Page URL」を選択します。
    もしくは、ツールバー上の Shorten URL ボタンを押すか、このボタンの右側にある ▼ をクリック → 利用するサービスを選択します。
  2. すると、URL の短縮処理が実行され、短縮化されたURL がアドレスバー上に表示されます。
    URL をクリップボードにコピーするように設定しておいた場合は、短縮URL がコピーされています。
    「Post to micro-blogging services」にチェックを入れていた場合は、指定しておいたサービスのページが表示されます。
    実際に使う - 右クリックで選択したリンクのURL を短縮
  1. 目的とするリンクを右クリックし、「Shorten This Link URL」を選択。
  2. すると、URL の短縮処理が実行され、短縮化されたURL がアドレスバー上に表示されます。
    URL をクリップボードにコピーするように設定しておいた場合は、短縮URL がコピーされています。
    「Use different shortener for MP3 URL」「Post to micro-blogging services」にチェックを入れていた場合は、指定しておいたサービスのページが表示されます。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Shorten URL TOPへ
スポンサード リンク
 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト(スクリプト)

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 Magical Jelly Bean Wi-Fi password revealer

パソコン内に保存されている Wi-Fi ネットワークのパスワードを、リストに一覧表示

 おすすめフリーソフト
 PngOptimizer

PNG / GIF / BMP / TGA ファイルを、画質劣化なしに軽量化してくれるソフト

 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 KeePass Password Safe

高機能かつセキュアなパスワード管理ソフト

 Mp3 Volumer

各種音声ファイルの音量を、100% ~ 600% くらいまで上げてくれるソフト

スポンサードリンク

Shorten URL を紹介しているページです