Extensions Manager

Extensions Manager の概要や使い方を紹介しています

Extensions Manager を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ポップアップメニュー型の拡張機能マネージャー!「Extensions Manager」。

Extensions Manager

● Extensions Manager

拡張機能 / テーマ / Chrome アプリ を、ポップアップメニュー内で管理できるようにする Chrome 拡張。
拡張機能のON / OFF 切り替え、アンインストール、アップデート、オプション画面表示、テーマ切り替え、Chrome アプリの起動、ダウンロードページへのジャンプ... といった操作を行えるポップアップメニューを、ツールバー上から一発で呼び出せるようにしてくれます。

「Extensions Manager」は、ポップアップメニュー型の拡張機能マネージャーです。
ツールバーボタンをクリックすることで呼び出せる拡張機能管理ツールで※1、ポップアップメニュー型のシンプルなインターフェースが最大の特徴。
※1 テーマ、Chrome アプリ も管理することができる。
インストールすると、拡張機能に関する設定のほとんど※2 を、このポップアップメニュー上から行えるようになるので、各種設定変更を行う際に、いちいち新しいタブを開く必要がなくなります。
※2 有効 / 無効 を切り替えたり、アンインストールしたり、各種拡張機能のオプション画面を呼び出したりすることができる。
( Chrome アプリを起動させることも可能)

加えて、通常一つしかインストールすることができないテーマを、複数インストール&管理 できるようにもなったりします。
尚、ポップアップメニュー内には、表示させるアイテムをフィルタする機能が付いているため、より素早く、かつ効率の良い管理作業を行えるようになっています。
たくさんの拡張機能をインストールしている人や、拡張機能の設定を頻繁に変更することがある人 などにおすすめ。

使い方は以下のとおりです。

  1. 「Extensions Manager」をインストールします。
  2. ツールバー上に、アイコン( Extensions Manager ) が表示されます。
    これをクリック。
  3. ポップアップメニューが表示され、その中に インストール済みの拡張機能がリスト表示されます
    各項目の意味は、大体次のようになっています。
    • アイテムのアイコン - ダウンロードページを開く※3
    • Uninstall - アンインストールする
    • Open the options page - オプション画面を表示する
    • Enable / Disable - 有効 / 無効 を切り替える
    • アイテム名 - ダウンロードページを開く※3
    ※3 Chrome アプリの場合、アイコンをクリックしても何も起きない。
    アイテム名は、“ アプリの起動 ” になっている。

    また、ポップアップの上部あるメニューは、それぞれ下記のようなことを意味しています。
    • All - 全てのインストールアイテムを表示する
    • Extensions - 拡張機能のみを表示する
    • Aplications - Chrome アプリのみを表示する
    • Themes - テーマのみを表示する
    • Enabled - 有効になっているアイテムのみを表示する
    • Disabled - 無効になっているアイテムのみを表示する
    • Outdated - 使っていないアイテムを表示( “ 非対応アイテムを表示 ” の意味かも?)
    • Recent - 最近使ったアイテムのみを表示する
    • Options - 検索ボックス※4
    • WebStore - Chrome ウェブストアを開く
    • Chech Web Store updates - アップデートをチェック
    • Options - (「Extensions Manager」の) オプション画面を表示する
    ※4 キーワードを入力すると、該当の文字列を含むアイテムが絞り込み表示される。
  4. ポップアップメニュー内の Options ボタンをクリックすることで、各種設定を行えるようになっています
    設定できるオプションには、次のようなものがあります。
    (設定変更を行ったら、下部の「Save」ボタンをクリックする)
    • Type of initial view※5
      デフォルトの表示内容
    • Save filter value
      検索ボックスに入力したキーワードを、自動で消去しない
    • Show Extensions view
      ポップアップメニュー内に、「Extensions」フィルタを表示する
    • Show Aplications view
      ポップアップメニュー内に、「Aplications」フィルタを表示する
    • Show Themes view
      ポップアップメニュー内に、「Themes」フィルタを表示する
    • Show Outdated view
      ポップアップメニュー内に、「Outdated」フィルタを表示する
    • Show Recent view
      ポップアップメニュー内に、「Recent」フィルタを表示する
    • Type of entires of "Recent" view※6
      「Recent」フィルタで表示するアイテム
    • Chronological depthof recent (days, '0' for unlimite)
      直近何日のアイテムを、「Recent」フィルタで表示させるか
    • Show action tips
      ツールチップを表示する
    • Show install/uninstall notifications
      インストール / アンインストールの際に、バルーン通知を表示する
    • Show version updates notifications
      アップデートの際に、バルーン通知を表示する
    • Show enable/disable notifications
      有効 / 無効 を切り替えた時に、バルーン通知を表示する
    • Notifications timeout (sec, '0' to unlimited)
      バルーン通知を消すまでの時間(単位は秒)
    • Show Web Store changes notifications
      ウェブストア上で変更があった時に、バルーン通知を表示する(?)
    • Web Store changes notification timeout (sec, 0 to unlimited)
      ウェブストア通知を消すまでの時間(単位は秒)
    • Web Store changes check interval (minutes, 0 to disable)
      Web Store の変更をチェックする間隔(単位は分)
    • Check Web Store changes on idle only
      Web Store の変更チェックは、アイドル時のみ行う
    • Force display Web Store changes notifications by user request
    • Automatic disable themes (to prevent uninstallation by Chrome)
      テーマを、複数管理できるようにする(デフォルトでは、一つしかインストールできない)
    • Chromium adaptation※7
      Chromium に適合させる(?)
    • Popup menu width
      ポップアップメニューの横幅
    ※5 「Memorized in the previous session」は、 “ 前回の状態を継承 ” を意味する。
    ※6 「install」= インストールしたアイテム、「update」= アップデートしたアイテム、
    「enable」= 有効にしたアイテム、「disable」= 無効化したアイテム。
    「compact」にすると、連続したアイテムをひとまとめにする。

    ※7 「Chromium」を使用している場合、これにチェックを入れる必要がある模様。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Extensions Manager TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 GeekUninstaller

アプリケーションを徹底的にアンインストール

 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 画像半蔵

任意の画像を、指定したサイズ&透明度 でデスクトップ上に表示しておけるようにするソフト

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 おすすめフリーソフト
 MultiWS

スムーズな操作感と、高い柔軟性を備えた仮想デスクトップマネージャー

 PngOptimizer

PNG / GIF / BMP / TGA ファイルを、画質劣化なしに軽量化してくれるソフト

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

スポンサードリンク

Extensions Manager を紹介しているページです