強制アンインストール

強制アンインストール の概要や使い方を紹介しています

強制アンインストール を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有

アンインストールできなくなってしまったソフトを、強制的にアンインストール!

強制アンインストール

● 強制アンインストール

アンインストールできなくなってしまったソフトを、強制的にアンインストールさせるソフト。
フォルダごと削除したりしてアンインストールできなくなってしまったソフトや、アンインストールしたのに
“ プログラムの追加と削除 ” 内に項目が残ってしまったソフト等を、強制的に削除してくれます。

「強制アンインストール」は、ソフトを無理矢理アンインストールさせるソフトです。
インストーラーを使ってインストールしたソフトというものは、付属のアンインストーラーを使ってきちんと
アンインストールしないと、ハードディスクから正常に削除することができません※1
(できなくはないが、非常に手間がかかる)
※1 たとえば、フォルダごと削除してしまったり、アンインストールするために必要なファイルを勝手に
削除してしまったりしてはいけない。
(レジストリやハードディスク内に、該当ソフトの残骸が残ったままになってしまう)

ただ単にゴミが残るだけでなく、 “ ソフトがインストールされている ” という情報も残ったままになってしまうため、 同じソフトを再インストールできなくなることもあります。
この「強制アンインストール」は、そういった “ きちんとアンインストールしなかったソフト ” を強制的に
削除してくれるソフトです※2
※2 “ ソフトがインストールされている ” という情報を削除するだけなので、残ったゴミファイルは自分で
探して削除する必要がある...
基本的には、「強制アンインストール」でソフトのインストール情報を削除した後、同じソフトをもう一度
インストール → それから普通にアンインストールを行うのが望ましい。

また、アンインストールしたはずなのに、 “ プログラムの追加と削除 ” 内に項目が残ってしまったソフトを
削除する際にも使えます。

使い方は以下の通り。

  1. 「FUninst.exe」を実行します。
  2. アンインストールできなくなってしまったソフト、あるいは、項目だけ残ってしまったソフト上で
    右クリック →「強制アンインストール」を選択します。
  3. 「○○ を強制アンインストールしますか?」というダイアログが表示されるので、「はい」を選択。
  4. すると、該当ソフトのインストール情報が削除されます。
    あとは、ハードディスク内に残ったファイルを手動で削除すれば作業完了です。

トップシステムインストール・アンインストール 強制アンインストール TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 GeekUninstaller

アプリケーションを徹底的にアンインストール

 BunBackup

定番のファイルバックアップツール

 TeamViewer

シンプル&高機能 なリモートデスクトップツール

 LinuxLive USB Creator

Linux 系OS のライブUSB を作成

 Hekasoft Backup & Restore

超シンプルなブラウザ設定バックアップソフト

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 7z NSE

7Z / RAR / ISO 等々のファイルを、エクスプローラ上で普通に開けるようにする

 Add Desktop Background to Desktop context menu

デスクトップの右クリックメニューから、ダイレクトに壁紙変更を行えるようにする

 Super Sleep

指定したホットキーが押されるまで、ディスプレイを強制的にスリープさせ続ける

 Tab ListerFirefox

現在開いているすべてのタブの “ タイトル&URL ” を、特定の書式で一括コピー

 FortiClient

強力なWeb ページフィルタ機能を備えた、常駐監視型のアンチウイルス

 win-sshfs

任意のSSH サーバーを、ネットワークドライブのようにして使えるようにするソフト

強制アンインストール を紹介しているページです