Granola

Granola の概要や使い方を紹介しています

Granola を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

パソコンの消費電力を抑える!!「Granola」。

Granola
制作者 MiserWare, Inc.
対応 XP/Vista/7

Download (ミラー)
Download (ミラー)

● Granola

パソコンの消費電力を低減してくれるソフト。
パソコンの動作パフォーマンスをほとんど落とすことなく、しかも無意識的に消費電力を削減できるようにしてくれます。
インストールしたら、あとは起動させておくだけでよいという簡単設計なソフトです。

「Granola」は、パソコンの消費電力を低減してくれるソフトです。
MiserWare 独自の技術と、低消費電力技術 “ DVFS (Dynamic Voltage and Frequency Scaling)” を組み合わせることで、CPU の無駄な動力を抑制し、結果としてパソコンの消費電力を少なくしてくれます。
通常時と、「Granola」起動時の消費電力の違い
操作は基本的に「Granola」を起動させておくだけでよく、また一応電力消費モードも三段階で調整できるようになっています。
電気代の節約目的としてはもちろん、エコ目的で使うのも良いかと思います。
ちなみに、メイン画面上では、

  • 電力をどのくらい抑えられたか
  • 電気代がどのくらい浮いたか※1
  • CO2 排出量を、どのくらい抑えられたか
  • CPU 電力を、どのくらい抑えられたか
という情報も確認できたりします。
(いずれも、一年間使い続けた場合の値)
※1 電気代は、US ドル で換算される。
(国によって消費電力と電気代の関係は異なっているので、あくまでも参考程度に)

尚、「Granola」を使うには、利用中のCPU がDVFS に対応している必要があります。
(最近のIntel / AMD 製品は、大体対応しています)
また、環境によっては、BIOS での設定(DVFS 機能を有効化させる) が必要になることもあるようです。
( CPU がIntel 製品の場合、「 SpeedStep 」を「Enable」にすればよい)
例として、 ASUS P5Q-E(私の環境)では、設定を下記のようにして行うようです※2
※2 私の場合、最初から設定が有効になっていました。
というか、起動時に このエラー画面 が表示されなければ、DVFS は有効になっている模様。

  1. Windows を起動させる前に、BIOS のセットアップ画面を呼び出します。
    具体的には、メーカーのロゴが表示された時に「Del」キーを押します。
    BIOS 画面への入り方は、マザーボードのモデルよって異なりますが、大体は「Del」「F2」「F8」あたりがトリガーキーになっていると思います。
  2. 「Advanced」タブを開き、「CPU Configuration」を選択して「Enter」キーを押します
  3. CPU の設定画面が表示されます。
    下の方にある 「Intel (R) SpeedStep (TM) Tech」を、「Enable」にすればOK
    あとは「F10」キーを押し、普通にWindows を起動させます。

使い方は以下の通り。

  1. 操作は、基本的に「granola.exe」を実行するだけでOK です。
    実行すると「Granola」がタスクトレイに常駐し、パソコンの動作をモニタ&最適化 してくれます。
    先述の節約情報を確認したい時は、タスクトレイアイコンをダブルクリックすればOK です。
    一応設定を行うこともできるので、その辺りを以下に紹介します。
  2. タイトルバー上にある ボタンをクリック。
  3. 設定画面が表示されます。
    画面上部のスライダーを左右にドラッグすることで、電力をどの程度抑えるのか設定できるようになっています。
    左の「Lowes Speed」の方にドラッグすると、消費電力を大きく抑えることができますが、その分パソコンの動作が遅くなります※3
    ※3 ただし、Web 巡回程度なら体感差はない。
    右の「Highest Power」の方にドラッグすると、パソコンがフルパフォーマンスになります。
    ( 実質的に、「Granola」の機能がオフになる)
    ほとんどの人は、デフォルト設定のまま、あるいは「Lowes Speed」でよいでしょう。
  4. 他にも、下記のような設定を行えるようになっています。
    • Open window on start - 「Granola」起動時に、メインウインドウを表示する
    • Check for updates - アップデートを自動でチェック

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の温度・電力管理ツール
 Core Temp

コンパクトなCPU 温度モニタリングツール

 HWMonitor

各種ハードウェアの健康状態モニタリングツール

Granola TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 CCCP

定番のコーデックパック

 LAV Filters

ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 SpeedyFox

Firefox / Chrome / Thunderbird / Skype を高速化

 Domino

高機能かつ使いやすい作曲ソフト

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト(スクリプト)

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 Magical Jelly Bean Wi-Fi password revealer

パソコン内に保存されている Wi-Fi ネットワークのパスワードを、リストに一覧表示

 おすすめフリーソフト
 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 ProduKey

Windows のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 recALL

各種アプリケーションに保存されているパスワードを、一覧表示

 NTFS Permissions Tools

ファイルやフォルダの “ アクセス許可 ” 設定カスタマイズツール

スポンサードリンク

Granola を紹介しているページです