Collagerator

Collagerator の概要や使い方を紹介しています

Collagerator を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

“ 写真敷き詰め画像 ” を、超簡単な操作で作成!「Collagerator」。

Collagerator
制作者 MediaHuman
対応 XP/Vista/7/8/10

Download

● Collagerator

複数枚の画像を、無造作に敷き詰めたような感じの “ コラージュ画像 ” を作成することができるソフト。
選択した複数枚の画像ファイルを元に、様々なタイプのコラージュ画像を作成することができます。
画像の並べ方 / 配置方法 を指定する機能や、素材画像に影 / 縁 を付ける機能、素材画像を回転させる機能、背景をグラデーションにする機能、背景を透明にする機能、任意の画像を背景として設定する機能... などが付いています。

「Collagerator」は、手軽に使えるコラージュ画像作成ツールです。
画像を無造作に敷き詰めたような感じの寄せ集め画像を、超簡単な操作で作成することができる... というコラージュ画像ジェネレーターで、手軽に使える割りにそこそこ自由度が高いところが最大の特徴。
素材画像は自動 or 手動 で並べることができ、また並べ方は 無造作 / 綺麗に並べる / ピッタリ敷き詰める の中から選べるようになっています。
加えて、背景 ( = 台紙) のサイズ / 色 もある程度カスタマイズすることができるため※1、様々なタイプのコラージュ画像を作成できると思います。
※1 透明 / 単色 / 二色グラデーション / 任意の画像 にすることができる。
撮りためた写真を公開したい時や、アーティスティックな画像を作成したい時... などに便利。

使い方は以下のとおりです。

  1. 「Collagerator.exe」を実行します。
  2. ウェルカム画面 が表示されるので、左メニュー内の「New collage」を選択。

  3. 素材画像の並べ方、台紙のサイズ 等を設定
  4. 「Select theme to create collage」という画面 が表示されます。
    まず、左上の「Page size」欄のプルダウンメニューをクリックし、台紙のサイズを指定します。
    (単位はインチ)
    任意のサイズで出力したい場合は、「Custom page」を選択 → 「Page setup」という画面 が表示されるので、
    • Units - サイズの単位
    • Width - 横幅
    • Height - 高さ
    • Resolution - 解像度
    • Orientation - 向き( Portrait : 縦 | Landscape : 横)
    • Save for quick access - 現在の設定内容を、プリセットとして登録する
    • Preset name - 作成するプリセットの名前
    を設定 → 画面下部の「OK」ボタンをクリックします。
  5. サイズを設定したら、
    •  - 縦
    •  - 横
    ボタンをクリックし、台紙の向きを指定します。
  6. 続いて、素材画像の並べ方を指定します。
    並べ方は、
    • Photo Drop - 無造作な感じ
    • Photo Drop on black - 無造作な感じ(黒背景)
    • Black border - ピタッと綺麗に敷き詰め
    • Mosaic - 素材が重ならないように並べる
    • No turns - 綺麗に並べる
    の中から選ぶことができます。
  7. 設定が終わったら、右下にある「OK」ボタンをクリックします。
    (ここまでの設定は、後から変更することもできます)

  8. 画像の配置等を設定
  9. 画像編集画面 が表示されます。
    最初に、右側のパネルに向かって素材画像をドラッグ&ドロップ。
    (右パネル上部の ボタンをクリックし、ファイルを追加しても同じ)
  10. 画面左のプレビューパネル内に、素材画像が適当に配置されます。
    必要であれば、この画像をドラッグして再配置させます。
    素材の縁をドラッグすることで、画像を回転させたり拡大 / 縮小 させたりすることもできます※2
    (素材を 90 度回転させたい時は、素材を選択 → 右パネル上部の ボタンを使う)
    ※2 画像の並べ方を「Black border」「No turns」にしている場合、画像の隅をクリックすることで拡大 / 縮小を行える状態になる。
    ボタンは使えない)

    素材の並べ方を「Photo Drop」「Photo Drop on black」にしている場合、メニューバー上の「Edit」から、選択画像を
    • Bring to Front - 最前面に配置する
    • Bring Forward - 一つ前面に配置する
    • Send Backword - 一つ背面に配置する
    • Send to Back - 最背面に配置する
    ことも可能となっています。
  11. 画面右上の「Theme」タブを開き、
      Arrange
    • Arrange※3 - 素材の配置を変更せずに、各種パラメータを調整する
    • Spacing※4 - 画像と画像の間に空けるスペース
    • Rearrange - 画像を再配置する
    ※3 「Photo Drop」「Photo Drop on black」時のみ実行可。
    ※4 「Photo Drop」「Photo Drop on black」時は設定できない。
      Shadows
    • Enable shadows - 素材に影を付ける
    • Color - 影の色
    • Angle - 影の角度
    • Distance - 影の距離
    • Blur radius - ぼかしエフェクトの強度
    • Single shadow - 他の画像には影を被せない
      Frames
    • Enable flames - 素材にふちを付ける
    • Color - ふちの色
    • Width - ふちの幅
      Background
    •  - 背景を透明にする
    •  - 背景を単色にする
    •  - 背景を二色グラデーションにする
    •  - 任意の画像を背景として設定する
    といったオプションの設定を行っておきます。
    (任意)
  12. 尚、メニューバー上の「File」→「Change theme」から、「Select theme to create collage」画面 を呼び出すことも可能となっています。

  13. 画像の出力
  14. コラージュ画像が完成したら、メニューバー上の「File」から「Export」を選択します※5
    ※5 現在の作業状態を保存したい時は、「File」→「Save as」からプロジェクトファイルの保存を行う。
    (保存したプロジェクトは、ウェルカム画面の左にある「Open collage」から読み込むことができる)
  15. 「export」という画面 が表示されます。
    ここで、
    • Format - 出力フォーマット
    • Width - 横幅
    • Height - 高さ
    • Scale - 倍率
    を設定し、下部の「Save」ボタンをクリックすれば操作完了です。
  16. ソフト本体終了時には、「Document not saved」というダイアログ が表示されます。
    現在の作業状態を保存する場合は、「Save」ボタンをクリック → → プロジェクトファイルの保存を行います。
    特に保存しない場合は、「Discard」ボタンをクリックして下さい。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の画像分割・結合ツール
 Jointogether

複数枚の画像ファイルを、一つに連結 / 結合 させることができるソフト

 分割結合「あ」

使いやすい画像分割&結合ソフト

 画像結合アプリ

画像を 4 枚、あるいは 2 枚並べて結合し、一枚の画像ファイルにしてくれるソフト

Collagerator TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 Audacity

高機能なオーディオエディタ

 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 Lhaplus

シンプルで使いやすい圧縮・解凍ソフト

 アマレココ

デスクトップ上の動作風景を、動画として録画

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト(スクリプト)

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 Magical Jelly Bean Wi-Fi password revealer

パソコン内に保存されている Wi-Fi ネットワークのパスワードを、リストに一覧表示

 おすすめフリーソフト
 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 Windows 10 DPI Fix

Windows 10 の “ 文字がぼやけて見える現象 ” を、解決してくれる

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

 SimiPix

シンプルで使いやすい同一画像&類似画像 検索ソフト

スポンサードリンク

Collagerator を紹介しているページです