Ougishi Lite

Ougishi Lite の概要や使い方を紹介しています

Ougishi Lite を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

手書きの文字を、高級感のある毛筆風に!「Ougishi Lite」。

Ougishi Lite

● Ougishi Lite

マウスやペンタブレットで書いた文字を、毛筆風書体に変換することができるソフト。
手書きの文字を、簡単な操作で名人が書いたような文字に変換することができます。

「Ougishi Lite」は、マウスやペンタブレットで書いた文字を、行書草書形の毛筆風書体に変換することができるソフトです。
「ちょっと字には自信がない」という人でも、簡単に「書の達人」が書いたような文字を作成することができます。
作成した文字は、Web サイトのアクセントや、年賀状等の印刷物に使うことができると思います。

使い方はとっても簡単。

  1. 開いた用紙(キャンバス)に、マウスやペンタブレットで文字を書きます。
  2. あとは、「書体」ボタンをクリックし、変換先の書体を選択するだけ。
    (各パラメータ※1 を自分で調整することでも、書体を変換することができます)
    ※1 調整することができるパラメータは、「崩し」「筆脈」「軽み」「連線」「太さ」「抑揚」「掠れ」。
変換した文字は、「Ougishi Lite」独自の「.wdf」形式のファイルとして保存することができるほか、 bmp / png / jpg / swf / svg / ps 形式の画像ファイルとしても保存することができます※2
※2 bmp などの形式で保存する場合は、「ファイル」→「エクスポート」から保存する。

ちなみに、元の文字を(変換後の文字に)重ねて表示したり、文字の色、用紙(背景色)の色を変更したりすることも可能です。

さらに、文字の滑らかさ、転折(簡単に言えば折れ曲がるところ)、整形(絞り)の強度設定、アンドゥ、部分編集モード、ガイドフレーム※3 の表示、文字データの一時保存 / 復活、文字位置の移動 といった機能もあり。
※3 文字を書く位置の目安となるライン。
ペイントソフトでいうところのグリッド線。

尚、「変換先の書体」としてあらかじめ登録されている書体プリセットには、以下のようなものがあります。

  • 行書・標準
  • 行書・細字
  • 草書
  • かな
  • かな・連線
  • 王羲之
  • 懐素
  • 蘇軾
  • 黄庭堅
  • 徽宗
  • 連線草
  • 八大仙人
  • 劉庸
  • 最澄
  • 道風
  • 良寛

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のペイントソフト・お絵かきソフト
 GIMP

超高機能なペイントソフト

 MediBang Paint Pro

高機能でありながらも使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 Paint.NET

シンプルでありながらも高性能なペイントソフト

このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 CCleaner

高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 QuickLook

エクスプローラで選択中のファイルを、スペースキー押しでプレビュー表示できるようにするソフト

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 Windows 10 の ISO イメージを、MS のサイトから直接ダウンロードする方法

ブラウザの「開発者ツール」や拡張機能を使うことで、ISO イメージファイルを直接ダウンロード

 おすすめフリーソフト
 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 FileSearchy

高機能かつ高速なファイル検索ソフト

 Win Updates Disabler

Windows Updates の有効化 / 無効化 を、手軽に切り替えられるようにする

 System Explorer

高機能なシステム監視ソフト

スポンサードリンク

Ougishi Lite を紹介しているページです