ふにゃぐら

ふにゃぐら の概要や使い方を紹介しています

ふにゃぐら を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

ふにゃふにゃしたGIF アニメを、簡単な操作で作成!「ふにゃぐら」。

ふにゃぐら
制作者 Hiro
対応 98/Me/2000/XP/Vista

Download

● ふにゃぐら

画像ファイルに、 “ ゆらゆらと揺れ動く特殊効果 ” を付加することができるソフト。
BMP / GIF / JPEG 形式の画像ファイルを、簡単な操作でフニャフニャと揺れ動くGIF アニメに変換することができます。
揺れ幅の細かい「ギザギザ画像」を作成する機能もあります。

「ふにゃぐら」は、BMP / GIF / JPEG 形式の画像ファイルを、

    ふにゃふにゃと揺れ動くアニメーションGIF
に変換することができるソフトです。
素材となるファイルを読み込み、 “ フニャレベル(=揺れ幅) ” と “ 滑らかさ(=揺れの周期) ” を指定するだけで、ゆらゆらと波打つ水面のような効果、または、空間が歪んだような特殊効果の付いた画像を作成することができます。
揺れの “ 大きさ ” や “ 周期 ” は、ある程度自由に調整することができるので、様々なタイプの「揺れ画像」を作成することができると思います。

使い方は以下の通りです。

  1. “ フニャフニャ画像 ” に変換したいファイルを、ウインドウ中央にドラッグ&ドロップ。
  2. 「フニャレベル」を調整します。
    この値が大きいほど、画像の揺れ幅は大きくなります。
  3. 「滑らかレベル」を調整します。
    この値が大きいほど、画像はゆっくりとアニメーションします。
  4. 最後に、「ギザギザ画像」または「フニャフニャ画像」のどちらかをクリックし※1、出力先のフォルダ / ファイル名を指定すればOK。
    ※1 「ギザギザ画像」とは、ゆれる波がのこぎり状のもの。
    ファイルの保存が完了すると、自動的に完成画像がプレビュー表示されます。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の画像編集・加工ソフト
 JTrim

高機能でありながらも使いやすいレタッチソフト

 BeFunky

超多機能な画像編集サービス

このソフトを利用するには、VisualBasic 6.0 ランタイムライブラリ をインストールしている必要があります。
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 画像半蔵

任意の画像を、指定したサイズ&透明度 でデスクトップ上に表示しておけるようにするソフト

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 おすすめフリーソフト
 MediaCoder

多くのフォーマットに対応したマルチメディアコンバーター

 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 Malwarebytes Anti-Ransomware

ランサムウェアを、検出してブロックしてくれる

 Autorun Organizer

Windows のスタートアップを、最適化することができるソフト

スポンサードリンク

ふにゃぐら を紹介しているページです