CinemaDrape

CinemaDrape の概要や使い方を紹介しています

CinemaDrape を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

特定領域以外を暗くする!「CinemaDrape」。

CinemaDrape
制作者 Aurelify
対応 XP/Vista/7/8/10

Download (公式 : CinemaDrape )
Download (ミラー)

● CinemaDrape

画面内の特定領域 “ 以外 ” を、薄暗く表示してくれるソフト。
指定した矩形領域以外を薄暗く表示することで、作業を集中して行えるようにします。
設定した矩形領域をプリセットとして保存する機能や、暗くする領域を何色で暗くするのか指定する機能、暗くする領域の透明度を調整する機能 などが付いています。

「CinemaDrape」は、画面内の特定領域以外を暗くしてくれるソフトです。
指定した矩形領域以外を暗くすることで、集中力を欠くようなノイズを一時的に遮断することができます。
暗くしない領域はマウスドラッグで自由に調整することができ、またよく使う領域はプリセットとして 9 件まで保存できるようになっています。
さらに、暗くする領域を何色で暗くするのか指定したり、暗くする領域の透明度を調整したりすることも可能となっています。
何らかの作業に集中したい時はもちろん、映画鑑賞の場面などでも使えるかと思います。

使い方は以下のとおり。

    どの部分を明るく表示するのか設定する
  1. 「CinemaDrape.exe」を実行します。
  2. 画面中心付近を除く全ての領域が、暗くなります。
    このまま、明るい領域の枠(縁)部分にマウスカーソルを合わせ、明るく表示する領域を移動したりリサイズしたりします。
    (移動させる時は、領域の上辺をドラッグする)
    尚、暗い領域をミドルクリックすることで、暗い領域を半透明表示にすることもできたりします※1
    ※1 暗い領域で右クリック →「Custom Opacity」を選択することで、この時の透明度を調整することもできる。

  3. 設定した領域を、プリセットに保存
  4. 現在明るく表示している領域は、プリセットとして保存することができます。
    領域をプリセットとして保存しておくと、次回から右クリックメニュー or ホットキーで、設定領域を即復元できるようになって便利です。
    設定領域をプリセットに保存する場合は、暗い領域で右クリック →「Favorite Focus Areas」から、「Ctrl + 1 ~ 9」のいずれかを選択 →「Enter a name for this focus area」というダイアログが表示されるので、適当なプリセット名を入力 →「OK」ボタンを押します。
    以後、暗い領域で右クリック →「Favorite Focus Areas」から、あるいは「Ctrl + 登録先の番号」というホットキーにより、プリセットの内容を復元できるようになります。

  5. 背景の設定
  6. 必要に応じて、暗い領域を何色で暗くするのかを設定することもできます。
    暗い領域の色設定を行う場合は、暗い領域で右クリック →「Background Color」を選択 → 「Custom」を選択し、好みの色を指定しておきます。

その他、暗い領域を一回クリック →「F2」キーを押すことで、「CinemaDrape」の機能を一時停止することもできたりします。
(復帰する時は、タスクトレイ上の「CinemaDrape」をクリックする)

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このソフトを利用するには、「.NET Framework 2.0」 以上をインストールしている必要があります。
CinemaDrape TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Classic Shell

スタートメニューを、クラシックスタイルに

 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 Orchis

シンプルで使いやすいランチャー

 JTrim

高機能でありながらも使いやすい画像編集ソフト

 COMODO Firewall

高機能なファイアウォール

 LosslessCut

動画や音声ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 File Converter

音声 / 動画 / 画像 / オフィス文書 を、右クリックメニューから他のフォーマットに変換可能にする

 Net Disabler

インターネット通信や LAN 内の通信を、一時的に無効化できるようにするソフト

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 おすすめフリーソフト
 FloatingButton

任意のホットキーと同じ動作をするボタンを、デスクトップ上に配置する

 PotPlayer

多形式に対応した軽量メディアプレイヤー

 jPortable

USB 等で持ち運びも可能なポータブル版の Java 実行環境

 WOW64Menu

64 bit 版のエクスプローラ上で、32 bit 用の右クリックメニューを使えるようにする

スポンサードリンク

CinemaDrape を紹介しているページです