Explorer Patcher for Windows 11

Explorer Patcher for Windows 11 の概要や使い方を紹介しています

Explorer Patcher for Windows 11 を紹介しているページです

Windows 11 を、Windows 10 っぽくする!「Explorer Patcher for Windows 11」。

Explorer Patcher for Windows 11
制作者 valinet
対応 11
バージョン 22000.282.31.4
更新日時 2021-10-21
ファイルサイズ 352 KB
dxgi.dll

Explorer Patcher for Windows 11

Windows 11 のタスクバーやファイルエクスプローラを、Windows 10 っぽくするパッチ。
タスクバーボタンにラベルを表示 / 右クリックメニューを従来のスタイルに戻す / エクスプローラのリボン UI を復活させる / エクスプローラの検索バーを、Windows 10 バージョン 1903 より前の検索バーに戻す / “「Win」+「X」” メニューを従来のスタイルに戻す /「すべてのアプリ」を開いた状態でスタートメニューを表示する... 等のオプションを、簡単な操作で ON / OFF 切り替えられるようにしてくれます。

「Explorer Patcher for Windows 11」は、Windows 11 のエクスプローラを Windows 10 っぽくするパッチです。
Windows 11 の

  • タスクバーを、Windows 10 以前のものに戻す
    タスクバーを、Windows 10 以前のものに戻す
  • タスクバーボタンに、ラベルを表示できるようにする(タスクバーボタンを結合しない)
    タスクバーボタンにラベルを表示できるようにする
  • WinX ” メニューを従来のスタイルに戻す
    「Win」+「X」メニューを従来のスタイルに戻す
  • 右クリックメニューを、Windows 10 以前のスタイルに戻す
    右クリックメニューを、Windows 10 以前のスタイルに戻す
  • エクスプローラのコマンドバーを無効化し、リボン UI を復活させる
    エクスプローラのコマンドバーを無効化し、リボン UI を復活させる
  • エクスプローラの検索バーを、Windows 10 バージョン 1903 より前のものに戻す
    クラシックタイプの検索バー
  • エクスプローラの検索バーを非表示にする
    エクスプローラの検索バーを隠す
  • AltTab ” のタスクスイッチャーを、Windows 10 以前のスタイルに戻す
    Windows 10 以前のタスクスイッチャー
  • 「すべてのアプリ」を開いた状態でスタートメニューを表示する
等々の設定を行えるようにし、Windows 11 の見た目を Windows 10 っぽいものに戻せるようにしてくれます。
操作は、変更したいオプション項目をクリックしたりするだけなので簡単。
(インストールとアンインストールは少々面倒かも)
Windows 11 にアップグレードしたものの、なんか使いづらい... と感じていたりする人におすすめです。
その他、設定内容をリセットする機能も付いています。

使い方は以下の通り。

使用バージョン : Explorer Patcher for Windows 11 22000.282.31.4
ダウンロード時の注意
  1. 2021/10/23 現在、おそらくファイルダウンロード時にブラウザから警告が表示されるので、手動でダウンロードのブロックを解除する必要があります。
     VirusTotal の検査結果
    Google Chrome を使用している場合は、「破棄」ボタンの右側にある V をクリックして「継続」を選択します。
    「破棄」ボタンの右側にある V をクリックして「継続」を選択する
    Microsoft Edge を使用している場合、ツールバー上のダウンロードボタンをクリック → ブロックされた「dxgi.dll」の右側に表示される メニューボタン をクリックして「保存」を選択 →「詳細表示」の右側にある V をクリックし、「保持する」を選択します。
    メニューボタンをクリックして「保存」を選択する
    「詳細表示」の右側にある V を選択する
    「保持する」を選択する
    Firefox は問題なくダウンロードできるようです。
目次へ戻る
インストール ~ 実際に使う
  1. ダウンロードした「dxgi.dll」を、
    C:\Windows
    フォルダ内にコピーします。
    「dxgi.dll」を、「C:\Windows」フォルダ内にコピーする
  2. ホットキー “ WinR ” を押すなどして「ファイル名を指定して実行」を呼び出し、
    rundll32.exe C:\Windows\dxgi.dll,ZZGUI
    と入力して Enter キーを押します。
    「rundll32.exe C:\Windows\dxgi.dll,ZZGUI」と入力して「Enter」キーを押す
  3. 設定画面が表示されます。
    設定画面
    ここで、各オプションの切り替えを行います。
    実際に指定可能なオプションには、下記のようなものがあります。

    Taskbar
    Taskbar
    • Enable Windows 10 taskbar
      タスクバーを、Windows 10 以前のタスクバーに戻す
    • Enable missing system tray icons
      「システムアイコンのオン / オフ」画面を呼び出す
      システムアイコンのオン / オフ
    • Combine taskbar icons on main taskbar
      タスクバーボタンの結合設定(メインモニター)
      • Always combine - 常に結合、ラベルを非表示
      • Never combine Combine when taskbar is full - タスクバーに入りきらない場合
      • Never combine - 結合しない
      Combine taskbar icons on main taskbar
    • Combine taskbar icons on other taskbars
      タスクバーボタンの結合設定(サブモニター)
      • Always combine - 常に結合、ラベルを非表示
      • Never combine Combine when taskbar is full - タスクバーに入りきらない場合
      • Never combine - 結合しない
    • Taskbar icon size - タスクバーボタンのサイズ
      • Small - 小
      • Large (default) - 大
      Taskbar icon size
    • Show Search button
      タスクバー上に「検索」ボタンを表示する
    • Show Widgets button
      タスクバー上に「ウィジェット」ボタンを表示する
    • Show Task view button
      タスクバー上に「タスクビュー」ボタンを表示する
    • Show People on the taskbar
      タスクトレイ上に「People」アイコンを表示する
    • Show Desktop button
      タスクトレイ上に「デスクトップの表示」ボタンを表示する

    System tray
    System tray
    • Enable missing system tray icons
      「システムアイコンのオン / オフ」画面を呼び出す
      システムアイコンのオン / オフ
    • Show seconds in the clock
      時計に秒数を表示する
    • Skin taskbar and tray pop-up menus
      トレイアイコンの右クリックメニューにスキンを適用する(一部アプリのみ)
      Combine taskbar icons on main taskbar
    • Center tray icon pop-up menus
      トレイアイコンの右クリックメニューが、タスクバーに被らないようにする(一部アプリのみ)
      Center tray icon pop-up menus
    • Flyout behavior for tray icon pop-up menus
      トレイアイコンの右クリックメニューを、フライアウト式にする(一部アプリのみ)
    • Hide Control Center button※1
      タスクトレイ上の「コントロールセンター」ボタンを非表示にする
      「コントロールセンター」ボタン
      1 ホットキー “ WinA ” も使えなくなるので注意。
    • Show touch keyboard button
      タスクトレイ上に「タッチキーボード」アイコンを表示する
    • Use legacy volume flyout
      音量アイコンを左クリックした時に、レガシーな音量フライアウトを表示する
      レガシーな音量フライアウト
    • Clock flyout style
      時計を左クリックした時に表示するフライアウト
      • Windows 11 - Windows 11 の通知とカレンダー
      • Windows 10 (default) - Windows 10 のカレンダー
      • Windows 7 - Windows 7 の時計とカレンダー
      Clock flyout style
    • Choosing 'Open Network & Internet settings' when right clicking the network icon should open
      ネットワークアイコンの「ネットワークとインターネットの設定を開く」コマンドで開く画面
      Center tray icon pop-up menus
      • Network section in the Settings app (default)
        「設定」アプリ内の「ネットワークとインターネット」を開く
      • Network and Sharing Center in Control Panel
        コントロールパネル内の「ネットワークと共有センター」を開く
      • Network Connections in Control Panel
        コントロールパネル内の「ネットワーク接続」を開く
      Choosing 'Open Network & Internet settings' when right clicking the network icon should open
    • Network icon should open
      ネットワークアイコンを左クリックした時に表示する画面
      • WiFi list (default)
        WiFi のリスト
      • Network section in the Settings app
        「設定」アプリ内の「ネットワークとインターネット」を開く
      • Windows 8 network flyout
        Windows 8 風の「ネットワーク」フライアウトを表示する
      • Network and Sharing Center in Control Panel
        コントロールパネル内の「ネットワークと共有センター」を開く
      • Network Connections in Control Panel
        コントロールパネル内の「ネットワーク接続」を開く
      Network icon should open

    File Explorer
    File Explorer
    • Disable the Windows 11 command bar
      コマンドバーを無効化し、リボン UI を復活させる
    • Disable the Windows 11 context menu
      右クリックメニューを、Windows 10 以前のスタイルに戻す
    • Use immersive menus when displaying Windows 10 context menus
      Windows 10 スタイルの右クリックメニューを表示する時に、イマーシブスタイルで表示する
    • Disable navigation bar
      アドレスバーを非表示にする
    • Disable modern search bar
      エクスプローラの検索バーを、Windows 10 バージョン1903 より前のスタイルに戻す
    • Hide search bar completely
      エクスプローラの検索バーを隠す

    Start menu
    Start menu
    • Enable Start menu support
      スタートメニューのカスタマイズを有効にする
    • Open Start on monitor containing the cursor
      「Win」キーを押した時に、マウスカーソルのあるモニター上にスタートメニューを表示する
    • Open Start at logon
      ログオン直後にスタートメニューを表示する
    • Open Start in All apps by default
      「すべてのアプリ」を開いた状態でスタートメニューを開く
    • Location on screen
      スタートメニューの表示位置
      • Left - 左
      • Center (default) - 中央
      Location on screen
    • Maximum number of frequent apps to show
      「よく使うアプリ」の最大表示件数
      Maximum number of frequent apps to show
      よく使うアプリ
      スタートメニュー内に「よく使うアプリ」を表示するには、設定アプリの「個人用設定」>「スタート」内で、「よく使うアプリを表示する」のスイッチをオンにしておく必要があります。
      「よく使うアプリを表示する」をオンにしておく必要がある

    Window switcher
    Window switcher
    • Window switcher (Alt+Tab) style
      タスクスイッチャー( “「Alt」+「Tab」” )のスタイル
      • Windows 11
      • Windows 10
      • Windows NT
      Window switcher (Alt+Tab) style
    • Include desktop
      タスクスイッチャーに「デスクトップ」も含める
    • Color scheme - カラースキーム
      • Follow system setting (default) - システムの設定に従う
      • Light - ライト
      • Dark - ダーク
      Color scheme
    • Opacity - 透明度
      Opacity
    • Row height - 行の高さ
      Row height
    • Maximum width (percentage of screen width) - 横幅の最大値
      Maximum width (percentage of screen width)
    • Maximum height (percentage of screen height) - 高さの最大値
      Maximum height (percentage of screen height)

    Other
    Other
    • Open clock flyout when pressing Win+C instead of Microsoft Teams
      “「Win」+「C」” を押した時に、Microsoft Teams ではなく時計とカレンダーを表示する
    • Default action in shutdown dialog (Alt+F4 on desktop)
      シャットダウンダイアログの既定のアクション
      • Switch user - ユーザーの切り替え
      • Sign out - サインアウト
      • Sleep - スリープ
      • Hibernate - ハイバネート
      • Shut down (default) - シャットダウン
      • Restart - 再起動
      Default action in shutdown dialog (Alt+F4 on desktop)
      シャットダウンダイアログ
    • Show Command Prompt instead of PowerShell in Win+X menu
      “「Win」+「X」” メニュー内に、PowerShell ではなくコマンドプロンプトを表示する
    • Remove shortcut key from menu item

    Advanced
    Advanced
    • Enable console
      コンソールを表示する
      コンソール
    • Supplimentary delay at logon
      Supplimentary delay at logon
    • Show Windows build info on the desktop
      Windows のビルド番号を、デスクトップに表示する
      Show Windows build info on the desktop
    • Enable advanced mitigations for correct rendering using classic theme
      予備のレンダリング方法を有効化する(クラシックテーマ使用時に、表示がおかしい場合に)
    • Always show main taskbar on this monitor
  4. 設定が完了したら、左下にある「Restart File Explorer」をクリックします。
    (エクスプローラが再起動します)
    左下にある「Restart File Explorer」をクリックする
  5. エクスプローラの再起動が行われ、初回のみ必要なコンポーネントのダウンロードが行われます※2
    2 Windows 11 の新しいビルドをインストールしたら、再度コンポーネントのダウンロードが行われる模様。
  6. 少し待ち、「Installation succeeded!」という通知が表示されたら準備完了です。
    Installation succeeded!
    尚、従来のタスクバーが有効になると、タスクトレイ上の時計やシステムアイコンが消えてしまいます。
    そのため、「Taskbar」もしくは「System tray」画面の上部にある「Enable missing system tray icons」をクリックして必要なアイコンを「オン」にしておくとよいでしょう。
    設定画面
    システムアイコンのオン / オフ
    ただし、電源アイコンに関しては正常に機能しないようなので、「Battery Mode」などのツールの使用が推奨されています。
    Battery Mode
    Battery Mode
    ちなみに、一度設定を行った後は、スタートボタンの右クリックメニュー「プロパティ」から設定画面を開けるようになっています。
    スタートボタンの右クリックメニュー
  7. 設定内容をリセットしたくなったら、設定画面の左下にある「Restore default settings」をクリックします。
    設定内容をリセットしたくなったら、左下にある「Restore default settings」をクリックする
    「Restore default settings」をクリックするとレジストリエディターの警告ダイアログが表示されますが、そのまま「はい」をクリックして OK です。
    レジストリエディターの警告ダイアログ
目次へ戻る
アンインストールする
  1. アンインストールする時は、画面左下にある「Restore default settings」をクリックし、設定内容をリセットします。
  2. 「C:\Windows」フォルダ内にコピーした「dxgi.dll」を、「dxgio.dll」などとリネームします。
    「dxgi.dll」を、「dxgio.dll」などとリネームする
    ファイル アクセスの拒否
  3. Windows を再起動させます。
  4. 先ほどリネームした「dxgio.dll」を削除します。
    「dxgio.dll」を削除する
    必要に応じて、「%appdata%\ExplorerPatcher」フォルダも削除します。
    「%appdata%\ExplorerPatcher」フォルダを削除する

Explorer Patcher for Windows 11 TOPへ
別館

最近は Chrome 拡張機能や Firefox アドオンの紹介が多め...

Explorer Patcher for Windows 11 を紹介しているページです