バイナリとは?

バイナリ という言葉を簡単に解説しています。

バイナリとは?
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

バイナリとは?

文字以外のデータのことで、「コンピュータに解釈させるためのデータ」のことです。
(厳密に言うと、「2 進数の」という意味です)

この「バイナリ」で構成されたファイルのことを「バイナリファイル」と言います。
テキストファイルが「文字データだけの集まり」で形成されているのに対し、バイナリファイルは「文字データ以外のものの集まり」で形成されています。

「文字データ以外のものの集まり???」

ということになるので、もう少し解説を加えると...
「人間が解釈できるように、文字で作成されたものがテキストファイル」、
それを「コンピュータが解釈できるように数値化したものがバイナリファイル」
とでも考えて下さい。
簡単に言えば、バイナリファイルとは、画像、映像、音声データ、実行ファイルなどのことを指しています。
(画像ファイルや実行ファイルをテキストエディタにドラッグ&ドロップしても、人間が解釈できる文字では表示されませんよね?)

ソフト配布サイトで、「バイナリファイルはこちらです」などと書かれていた場合、その「バイナリファイル」が実行ファイル(ソフト本体)にあたります。




▲このページのTOPへ
無料ソフトフリーソフトの紹介サイトです