Riva FLV Encoder

Riva FLV Encoder の概要や使い方を紹介しています。

k本的に無料ソフト・フリーソフト
Riva FLV Encoder を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

動画ファイルを、フラッシュ・フラッシュ用のビデオフォーマットに変換「Riva FLV Encoder」。

Riva FLV Encoder
制作者 Norman Timmler
対応 98/ME/NT/2000/XP

Download (ミラー : direct link )

● Riva FLV Encoder

AVI、MPEG、MOV、WMV 形式の動画ファイルを、FLV、SWF 形式のフラッシュファイルに変換することができるソフト。
コーデックで圧縮されたファイルもOK のようです)
また、動画 → JPG画像に変換することも可能です。

使い方は、「Input」という欄の「Browse」から、FLV、SWFに変換したい動画ファイルを選択 → 「Destination Video file」という欄に、出力されるファイル名が自動で表示されます →
SWF 形式に変換したい場合は、ここで拡張子を「.flv」→「.swf」に書き換えます

ファイルの出力先は、デフォルトでは変換元のファイルと同じフォルダですが、「Output Directory」という欄の「Browse」から変更することができます。
最後に、「Encode」というボタンを押せばOK。
(右側のウインドウで、フレームレートやビットレートを設定することも可能)

FLV、SWF 形式ではなく、JPG画像に変換したい場合は、「Image」というタブをクリックすれば自動的に出力予定ファイルが「.jpg」形式に変わります。
「First Images」にチェックを入れると最初の一コマ目が画像として出力され、「All Images」にチェックを入れると、動画を連番ファイル画像として出力します。

「.flv」形式のファイルを再生できる、「Riva FLV Player」というFLVプレイヤーも同梱されています。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 Riva FLV Encoder 紹介サイト
Riva FLV Encoder(動画をFLV・画像 変換) インストール ガイド

FLV 形式のフラッシュをAVI に変換したい場合は、「携帯動画変換君」や 「MediaCoder」、「SUPER ©」を 使います。
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 Desktop Movie

デスクトップの背景で、動画の再生を行えるようにするソフト

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 Rufus

各種OS のディスクイメージを元に、ブートUSB を高速作成

 Paint.NET

シンプルでありながらも高性能なペイントソフト

 Mp3 Volumer

各種音声ファイルの音量を、100% ~ 600% くらいまで上げてくれるソフト

スポンサードリンク

Riva FLV Encoder を紹介しているページです