SpywareBlaster

SpywareBlaster の概要や使い方を紹介しています

SpywareBlaster を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

Web 経由でスパイウェアがインストールされることを防ぐ「SpywareBlaster」。

SpywareBlaster
制作者 BrightFort LLC
対応 2000/XP/Vista/7/8/10

Download (公式 : BrightFort.net )
Download (ミラー : MajorGeeks )

● SpywareBlaster

スパイウェアに対する “ 免疫 ” を強化してくれるソフト。
主にIE や Firefox の設定を変えることで、インターネットからのスパイウエア侵入を未然に防げるようにしてくれます。

「SpywareBlaster」は、手軽に使えるスパイウェア免疫ツールです。
主にブラウザの設定を変えることにより、ActiveX ベースのスパイウェア、トラッキングクッキー、各種アドウェア の侵入を防げるようにしてくれます。
特に難しい操作は必要なく、基本的に「SpywareBlaster」の定義ファイルを有効にするだけで、ブラウザのセキュリティ設定を大幅に高めることができます。

使い方は以下の通り。

  1. 初回起動時のみ、「Welcome to SpywareBlaster」という設定ダイアログが表示されます。
    そのまま、右下にある「Next」ボタンをクリック。
  2. 次に、「Updating Options」という画面が表示されます。
    自動アップデートは有償なので、ここでは「Manual Updating」を選択し、「Next」ボタンをクリック。
  3. 「Thank you!」という画面が表示されます。
    右下の「Finish」ボタンをクリックし、設定画面を閉じます。
  4. メインウインドウが表示されます。
    左下の「Quick Task」欄にある「Enable All Protection」をクリックします。
  5. すると、免疫が有効になり、各種ブラウザ欄に「Protection Enabled」と表示されます。
    あとは、こまめにアップデートをするだけでOK。
    自動的に、スパイウェアの侵入を防げるようになります。
    アップデートは、左メニューの「Updates」から行うことができます※1
    ※1 「Check for Updates」をクリック →「Enable Protection for All Unprotected items」をクリックすればOK。
    (アップデートファイルがない場合は、「No Updates Available」と表示されます)

また、メイン画面の左上にある「Internet Explorer」というリンクから、ブロックするスパイウェアやクッキーを、「Restricted Sites(制限付きサイト)」から、制限付きサイトとして設定するドメインを、「Mozilla Firefox」から、ブロックするクッキーを 個別に設定することもできたりします。
基本的にデフォルトのまま(全てにチェックが入った状態)で問題はありませんが、ブロックするスパイウェアや制限付きサイトを減らしたい場合は、必要に応じて設定を行っておきます。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
SpywareBlaster TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 ImgBurn

高機能かつ多機能なライティングソフト

 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 WinShot

多機能なスクリーンキャプチャーツール

 Jerboa

マウスカーソルの移動や表示、ウインドウの切り替えやスクロール 等々の操作を補助してくれる

 Audio Output Switcher

既定の再生デバイスを、自動 or 手動 で素早く変更できるようにするソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 おすすめフリーソフト
 TakeOwnershipPro

アクセスが拒否されて開けないフォルダを、開けるようにする

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

スポンサードリンク

SpywareBlaster を紹介しているページです