Win10 All Settings

Win10 All Settings の概要や使い方を紹介しています

Win10 All Settings を紹介しているページです

タスクトレイ上から、Windows の設定に関する項目を簡単に開けるようにする!「Win10 All Settings」。

Win10 All Settings
制作者 WinTools.Info
対応 7/8/10
バージョン 2.0.1.20
更新日時 2020-09-28
ファイルサイズ 541 KB

Win10 All Settings

タスクトレイ上から、設定 / コントロールパネル / 管理ツール 内の各項目を開けるようにするソフト。
タスクトレイアイコンの右クリックメニューから、設定 / コントロールパネル / 管理ツール 内の各項目を、ポップアップメニューで表示できるようにしてくれます。
タスクトレイアイコンの左クリックで、すべてのタスク(GodMode) / 設定 / コントロールパネル を開けるようにする機能 等も付いています。

「Win10 All Settings」は、Windows の設定に関する項目を簡単に開けるようにするソフトです。
タスクトレイアイコンの右クリックメニューから、設定 / コントロールパネル / 管理ツール 内のアイテムをサブメニューとして開けるようにし、ここから各種設定項目を簡単に開けるようにしてくれます。
また、タスクトレイアイコンの左クリックで “ すべてのタスク(GodMode) ” を開けるようにする機能も付いているため※1、比較的深い階層にあるオプションも手早く開けるようになるかも?しれません。
1 タスクトレイアイコンの左クリックで開く項目は、「設定」「コントロールパネル」、および、後述する「独自の個人用設定画面」にすることもできる。
普段、設定関連のオプションを開くのに手間取っていたりする人におすすめです。
その他、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから、

  • コマンド プロンプト
  • PowerShell
  • Windows Explorer
  • 独自の個人用設定画面※2
    独自の個人用設定画面333
を開けるようにする機能も付いています。
2 この個人用設定画面から、コントロールパネル内の「デスクトップの背景」「色とデザイン」を開いたり、非アクティブウインドウのタイトルバー色を変更したりすることもできる。
「色」メニュー
デスクトップの背景
色とデザイン

使い方は以下の通り。

  1. 「win10settings.exe」を実行します。
  2. タスクトレイ上に、アイコンが表示されます。
    タスクトレイ上に、アイコンが表示される
    まず、このアイコンを右クリックし、「Languages」から「[ja] Japanese」を選択します。
    トレイアイコンを右クリックし、「Languages」から「[ja] Japanese」を選択する
  3. もう一度タスクトレイアイコンを右クリックし、
    • コントロールパネル
    • 管理ツール
    • 設定
    にマウスカーソルを合わせると、各項目内のアイテムがサブメニューとして表示されます。
    コントロールパネル
    管理ツール
    設定
    また、トレイアイコンの右クリックメニューからは、
    • すべてのタスク(GodMode)
      すべてのタスク
    • 最近使用したアイテム
      最近使用したアイテム
    • よく使用するアイテム
      よく使用するアイテム
    • ツール
      • コマンド プロンプト
      • PowerShell
      • Windows Explorer
      ツール
    を開くこともできたりします※3
    3 上記以外のメニューは、別ツールへのリンクとなっている。
    (「Classic Power Off」を除く)
  4. ちなみに、トレイアイコンの右クリックメニュー「クラシック個人用設定」から、独自の個人用設定画面を開くこともできます。
    クラシック個人用設定
    ここでは、
    • 既定のアプリのモード
    • ライトテーマ
    • 透明効果
    • スタートメニューに色(アクセントカラーを表示)
    • タイトルバーに色(アクセントカラーを表示)
    といったオプションの設定を行うことができます。
    加えて、メニューバー上の「色」から、
    • デスクトップの背景
      デスクトップの背景
    • 色とデザイン
      色とデザイン
    • 非アクティブなウインドウのタイトルバー色
      非アクティブなウインドウのタイトルバー色
    の設定を行うことも可能となっています。
    「色」メニュー
  5. その他、右クリックメニュー内の「オプション」から、
    • タスクトレイアイコンを左クリックした時に開く項目
      • すべてのタスク
      • コントロールパネル
      • 設定
      • クラシック個人設定
    • コントロールパネルの表示
      • 既定
      • アイコン
        アイコン
      • カテゴリー
        カテゴリー
    • 「設定」をショートカットとして機能させる※4
    • 「コントロールパネル」をショートカットして機能させる※4
    等のオプション設定を行うこともできたりします。
    オプション
    4 トレイアイコンの右クリックメニュー「コントロールパネル」「設定」を、それぞれ単なるショートカットとして機能させる... ということ。
    「設定」「コントロールパネル」を、単なるショートカットして機能させることもできる

Win10 All Settings TOPへ

Win10 All Settings を紹介しているページです