ランチャーツール・クリップ

ランチャーツール・クリップ の概要や使い方を紹介しています。

ランチャーツール・クリップ を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

非常駐型の定型文入力支援ソフト「ランチャーツール・クリップ」。

ランチャーツール・クリップ

● ランチャーツール・クリップ

定型文貼り付け支援ツール。
あらかじめ登録しておいたテキストを、簡単な操作でクリップボードに送ることができます。
非常駐型のシンプルなソフトです。

「ランチャーツール・クリップ」は、シンプルな定型文入力支援ツールです。
「登録したテキストを、クリップボードに送る」という機能しかないため、動作は非常に軽快です。
非常駐型のソフトなので、ランチャー に登録しておいたり、ショートカットを作成しておくと便利だと思います。

まず最初に、定型文を登録します。
定型文の登録方法は、「ランチャーツール・クリップ」の本体「latool_clip.exe」のあるフォルダに、登録したい定型文を記述した「.wrd」形式のファイルを置くだけでOK。
具体的には、以下のような感じです。

  1. メモ帳などのテキストエディタを開き、「ファイル」→「新規作成」から、定型文として登録したいテキストを入力します※1
    ※1 改行を入れてもOK。
    改行は、テキスト貼り付け時に有効になる。
  2. 次に、そのファイルを「latool_clip.exe」と同じフォルダに、「任意の名前.wrd」というファイル名で保存します。
必要な分だけこれを繰り返したら※2、「latool_clip.exe」を起動してみます。
※2 1定型文に対し、一つのファイルを作成する必要がある。
マウスカーソル位置に、登録した定型文が一覧で表示されます※3
※3 定型文の表示順は、(定型文を記述してある)ファイル名のアルファベット / 50 音順。
あとは、貼り付けたいテキストを選択するだけでOK。
該当テキストがクリップボードに送られ、いつでも貼り付けられる状態になります。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
 おすすめフリーソフト
 GeekUninstaller

アプリケーションを徹底的にアンインストール

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 LAV Filters

ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 MiniTool Partition Wizard Free

パーティションをあれこれ操作できるソフト

 Windows Update MiniTool

Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 pixFont

斜めになったり傾いたりして写った被写体を、正面から見たような感じに補正してくれるソフト

 Windows Timeline Support

ウェブページの閲覧履歴が、Windows 10 の “ タイムライン ” 内に表示されるようにする Chrome / Firefox / Vivaldi 拡張機能

 Web2Desk

ウェブサイトを、Windows / Mac / Linux 向けのデスクトップアプリに変換してくれるオンラインサービス

 ServiceWalker

スタンダードなインターフェースの使いやすいサービスアプリケーション管理ツール

 Shirocs(シロクス)

スマホなどで撮影した書類 / ホワイトボード 等の写真の背景を、白くしてくれるソフト

 Brynhildr

シンプルかつ高カスタマイズなリモートデスクトップツール

 おすすめフリーソフト
 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 AdwCleaner

非常駐型のアドウェア対策ソフト

 LinuxLive USB Creator

Linux 系OS のライブUSB を作成

 Win Updates Disabler

Windows Updates の有効化 / 無効化 を、手軽に切り替えられるようにする

スポンサードリンク

ランチャーツール・クリップ を紹介しているページです