TodayFolder

TodayFolder の概要や使い方を紹介しています

TodayFolder を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

“ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” を一発生成!「TodayFolder」。

TodayFolder
制作者 oo2.kazuma
対応 Vista/7/8/8.1/10

Download

● TodayFolder

“ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” を一発生成してくれるソフト。
現在のフォルダ内に “ 今日の日付の名前が付いたフォルダ(例 : 「2018-01-30」) ” を作成し、そのフォルダをエクスプローラで開いてから即終了する非常駐型のフォルダ作成ツールです。
ファイルやフォルダをドラッグ&ドロップ等で送ることにより、“ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” を作成しつつ、その中にドロップしたアイテムを移動させることができたりします。

「TodayFolder」は、“ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” を作成することができるソフトです。
ソフト本体と同じフォルダ内に “ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” を一発生成してくれるシンプルなフォルダ作成ツールで、時系列で管理したいファイルの保存をちょっとだけ楽に行えるようにしてくれます。
フォルダの生成と同時に、過去に作成した “ 日付の名前が付いたフォルダ ” を ZIP 化する機能もあるため※1、日付フォルダの作成と古いフォルダの圧縮をワンクリックで実行することが可能となっています。
※1 デフォルトでは、3 日以上前に作成された “ 日付の名前が付いたフォルダ ” が圧縮対象となる。
圧縮までの日数は変更することもできるし、この機能自体を無効化することもできる。

普段、ファイルやフォルダを日付別に管理していたりする人におすすめです。
ちなみに、ファイルやフォルダを「TodayFolder」のアイコンにドロップしたり、右クリックメニューの「送る」から送ったりすることで、

  1. “ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” を作成
  2. 送られたファイルを、その中に移動※2
させることもできたりします。
※2 「TodayFolder」と異なるドライブ内にあるファイルは、移動ではなくコピーで処理される。
(設定により、これを「移動」にすることも可能)

使い方は以下のとおり。

    “ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” を作成する
  1. 「TodayFolder.exe」を実行します。
  2. 「TodayFolder.exe」のあるフォルダ内に、“ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” が作成されます。
    今日の日付の名前が付いたフォルダが作成された
    と同時に、該当のフォルダがエクスプローラで表示されます。
    作成されたフォルダが、エクスプローラで表示される
    前述のとおり、日付フォルダを過去にも作成していた場合、該当のフォルダは「TodayFolder.exe」実行時に自動で圧縮されるようになっています。
    フォルダの作成と同時に、古い日付フォルダが圧縮される
    ファイルを、“ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” に送る
  1. “ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” に送りたいファイルやフォルダを、「TodayFolder.exe」にドラッグ&ドロップします。
    “ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” に送りたいファイルやフォルダを、「TodayFolder.exe」にドラッグ&ドロップ
    もしくは、あらかじめ「TodayFolder.exe」のショートカットを右クリックメニュー内の「送る」に登録しておき、ファイルやフォルダを選択 → 「送る」から「TodayFolder.exe」のショートカットを選択します。
    ファイルやフォルダを選択 → 「送る」から「TodayFolder.exe」のショートカットを選択
  2. 「TodayFolder.exe」のあるフォルダ内に “ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” が作成され、その中にファイルやフォルダが移動されます。
    (標準では、異なるドライブ内にあるアイテムは「コピー」される)
    「TodayFolder.exe」のあるフォルダ内に “ 今日の日付の名前が付いたフォルダ ” が作成され...
    その中に、ファイルやフォルダが移動された
    尚、ショートカットを右クリックメニュー内の「送る」に登録する時は、ショートカットを「SendTo」フォルダ内にコピーすれば OK です。
    ショートカットを「SendTo」フォルダ内にコピーする
    「SendTo」フォルダは、ホットキー “ 「Win」+「R」 ” を押して表示される「ファイル名を指定して実行」に
      shell:sendto
    と入力することで開くことができます。
    「ファイル名を指定して実行」に shell:sendto と入力
    設定変更
  1. 「Shift」キーを押しながら「TodayFolder.exe」を実行します。
  2. 設定画面が表示されます。
    設定画面
    ここでは、下記のようなオプションの変更を行うことができます。
    • ドロップ後にフォルダを開く
    • ドライブが違う場合でも、コピーせず移動
    • 今日のフォルダの作成先をTodayFolders以下にする※3
    • 過去のTodayFolderを圧縮する 〇 日後
    ※3 「TodayFolder.exe」のあるフォルダ内に「TodayFolders」という名前のフォルダを作成し、その中に日付の名前が付いたフォルダを作成する。
  3. 設定変更を行ったら、画面右上にある「Save」ボタンをクリックします。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
TodayFolder TOPへ

TodayFolder を紹介しているページです