win-sshfs

win-sshfs の概要や使い方を紹介しています

win-sshfs を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

SSH で接続可能なサーバーを、ネットワークドライブのようにしてマウント!「win-sshfs」。

win-sshfs
制作者 mladenov
対応 XP/Vista/7

Download

● win-sshfs

任意のSSH サーバーを、ネットワークドライブのようにして使えるようにするソフト。
SSH で接続可能なリモートサーバーをシステムにマウントし、該当のサーバーをローカルディスクのようにして使えるようにしてくれます。
マウントの際にルートとするディレクトリを指定する機能や、接続サーバーに割り当てるドライブレターを指定する機能、Windows 起動時に特定のサーバーを自動でマウントする機能、複数のサーバーを同時にマウントする機能 などが付いています。

「win-sshfs」は、SSH サーバーをローカルドライブのようにして扱えるようにするソフトです。
SSH で接続可能なサーバーをシステムにマウントし、該当のサーバーをローカルドライブ(ネットワークドライブ)のようにして扱えるようにする... というSSH サーバーマウントツールです。
サーバーには、パスワード認証 or 公開鍵認証※1 でログインすることができ、マウントの際にはどのディレクトリをルートとするのかも指定できるようになっています。
※1 秘密鍵は、OpenSSH のフォーマットである必要がある。
「PuTTY」で作った秘密鍵は、↓ のような手順でOpenSSH のフォーマットに変換しておく。
「puttygen.exe」を実行し、右下の「Load」ボタンをクリックして秘密鍵を読み込む → メニューバー上の「Conversions」から「Export OpenSSH key」を選択し、ファイルを適当な名前で保存する。

また、マウントするSSH サーバーに割り当てるドライブレターも、自由に指定することが可能となっています。
普段、よく使用しているサーバーが存在する場合などに便利。
尚、複数のサーバーを同時にマウントすることもできるので、サーバー間コピーツールのようにしても使うことができたりします※2
※2 ただし、あるサーバーを開いてから別のサーバーを開くと、直前に開いていたサーバーのディレクトリ情報が表示されてしまう模様。
(ディレクトリ情報がキャッシュとして残っている?)
「F5」キーを押してリフレッシュすると、ディレクトリ情報が正しく表示される。

使い方は以下のとおりです。

    Windows 8 でのインストール
  1. 「win-sshfs」の動作に必要なライブラリ「Dokan Library」がWindows 8 以上に対応していないので、下記手順によりWindows 7 互換モードでインストールする必要があります。
    (普通にインストールすると、途中でエラーが出ます
  2. 「win-sshfs」のインストーラーを右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  3. 「プロパティ」画面が表示されるので、「互換性」タブ を開きます。
  4. 画面中段にある「互換モードでこのプログラムを実行する」にチェックを入れ、「Windows 7」を選択します。
  5. あとは、普通にインストールを行えばOK です。
    インストール時の注意
  1. インストールの途中で、「Restart required」というダイアログ が表示されます。
    ここで「OK」をクリックするとWindows の再起動が行われるので、編集中のファイルがある場合などは、保存作業を行ってから「OK」ボタンをクリックして下さい。
    (再起動後、インストール処理の続きが実行されます)
    サーバーの登録
  1. インストールが完了すると、タスクトレイ上にアイコン( Sshfs Manager )が表示されます。
    これを右クリックし、「Show Manager」を選択。
  2. メイン画面 が表示されます。
    最初に、画面左下の「Add」ボタンをクリック。
  3. 左側の欄に、「New Drive 1」というアイテムが追加されます。
    これを選択し、右側の欄で
    • Drive name - マウントするサーバーの名前(自分で分かれば何でもよい)
    • Host - マウントするサーバーのホスト名
    • Port - 接続の際に使用するポートの番号
    • Username - ユーザー名
    • Authentication method - 認証方法
      • Password - パスワード
      • PrivateKey※3 - 秘密鍵
    • Directory※4 - 仮想ドライブのルートとするディレクトリ
    • Drive Letter - このサーバーに割り当てるドライブレター
    • Mount at login - Windows ログイン時に自動でマウント
    といったオプションを設定し、右下の「Save」ボタンを押します。
    ※3 右端の ... をクリックし、公開鍵とペアになっている秘密鍵を選択する。
    秘密鍵にパスワードを設定しておいた場合は、「PrivateKey」欄の下にある空欄にパスワードを入力しておく。
    (パスワードを設定していない場合は、空欄のままでよい)

    ※4 下記のような相対パスも使える。
    / → サーバーのルートディレクトリ
    . → ユーザーのルートディレクトリ
  4. マウントできるようにしたいサーバーが他にもある場合は、同様の手順で登録処理を行っていきます。
    サーバーを間違えて登録してしまった時は、左側の欄で該当のサーバーを選択 → 左下にある「Remove」ボタンをクリックします。
  5. ちなみに、タスクトレイアイコンを右クリック → 「Run at startup」にチェックを入れると、「win-sshfs」をWindows 起動時に自動で起動させることができます。

  6. 登録したサーバーを、マウント
  7. メイン画面の左側の欄で、マウントしたいサーバーを選択し、右下の「Mount」ボタンをクリックします。
    もしくは、タスクトレイアイコンを右クリック → 「Mount」から、マウントしたいサーバーを選択。
  8. すると、選択されたサーバーのマウント処理が実行されます。
    マウントされたサーバーは、「コンピュータ」画面等から普通に開けるようになっています。

  9. マウントしたサーバーを、アンマウント
  10. メイン画面の左側の欄で、アンマウントしたいサーバーを選択し、右下の「Unmount」ボタンをクリックします。
    もしくはタスクトレイアイコンを右クリック → 「Unmount」から、アンマウントしたいサーバーを選択します。
  11. すると、選択されたサーバーのアンマウント処理が実行されます。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
win-sshfs TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 Media Player Classic Homecinema

高機能なマルメディアプレイヤー

 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 VidCutter

各種動画ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 WinShot

多機能なスクリーンキャプチャーツール

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 Magical Jelly Bean Wi-Fi password revealer

パソコン内に保存されている Wi-Fi ネットワークのパスワードを、リストに一覧表示

 リボンの君とHTM

選択したセルの内容を、テーブルレイアウトな HTML に変換できるようにする Excel アドイン

 おすすめフリーソフト
 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 Pasteasy

パソコン ⇔ iPhone / iPad / Android 間で、クリップボードの中身を共有

 recALL

各種アプリケーションに保存されているパスワードを、一覧表示

 Win Updates Disabler

Windows Updates の有効化 / 無効化 を、手軽に切り替えられるようにする

スポンサードリンク

win-sshfs を紹介しているページです