SofTalk

SofTalk の概要や使い方を紹介しています

SofTalk を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

超簡単に使えるテキスト読み上げソフト!「SofTalk」。

SofTalk

● SofTalk

シンプルで使いやすいテキスト読み上げソフト。
専用のエディタに入力した文字列を、機械音声が読み上げてくれる... という音声合成ツールです。
読み上げ速度を調整する機能や、機械音声の声色を変更する機能、読み上げ内容を WAVE ファイルに保存する機能、特定の単語を指定した読み仮名で読ませる “ 単語登録機能 ”、指定した語句を含む行を特定の声色で読ませる “ 条件機能 ” などが付いています。

「SofTalk」は、シンプルなテキスト読み上げソフトです。
専用のエディタにテキストを入力 → “ 再生ボタン ” を押すと、機械音声が入力内容を読み上げてくれる... といういわゆる音声合成ツールです。
カスタマイズ性がそこそこ高く、機械音声の声色※1、読み上げ速度、音量、抑揚をつけるかどうか 等は自由に調整できるようになっています。
※1 声色は、約 20 種類用意されている。
読み上げ内容は WAVE ファイルに保存することもできたりするので、様々な用途で使うことができると思います。
インターフェースはメモ帳級にシンプルで分かりやすく、いつでもパッと手軽に使えるようになっています。

使い方は以下の通り。

    基本
  1. 「SofTalk.exe」を実行します。
  2. メインウインドウ上に、読み上げさせたいテキストを入力します。
    SofTalk
    なんらかのエディタであらかじめ文章を作成しておき、それを貼り付けてももちろんOK。
  3. 画面左下の 再生 ボタンをクリックし、テキストを読み上げさせてみます。
  4. 必要であれば、右下の「速度」バーをドラッグし、読み上げ速度を調整しておきます。
  5. 機械音声の声色を変えたい時は、メニューバー上の「声」を選択 → 変更先の声色を選択します。
    (英文を読ませる時は、「Microsoft Anna - English (United States)」を選択するとよいでしょう)
    メニューバー上の「オプション」→「環境設定」→「声質」タブを開き、任意の声色を選択しても同じです。
    「声質」タブ
    また、上記「声質」タブでは、抑揚のON / OFF を切り替えられるようにもなっています。
  6. 読み上げ内容をWAVE ファイルとして保存したい時は、画面下部の 録音 ボタンをクリック → 「名前を付けて保存」ダイアログが立ち上がるので、ファイルの出力先フォルダ&ファイル名 を指定すればOK です※2
    ※2 録音を開始すると、通常はテキストの読み上げが実行される。
    これを省略したい時は、メニューバー上の「オプション」→「環境設定」を開き、「録音」タブをクリック →「録音時は読み上げを省略する」にチェックを入れておく。
    「録音」タブ
  7. 尚、メニューバー上の「オプション」から、リピート再生機能の ON / OFF を切り替えることもできたりします。
    条件機能
  1. 指定した文字列を含む行を、特定の声色で読ませるようにすることもできます。
    この機能を利用する場合は、メニューバー上の「オプション」から「環境設定」を開き、「条件」タブを開きます。
    「条件」タブ
  2. まず、「次の単語を含む行は」欄に、声色変更のトリガーとなる文字列を入力します。
  3. 続いて、「次の声で読む」欄のプルダウンメニューをクリックし、変更先の声色を選択します。
  4. 画面左下の「登録」ボタンをクリック。
  5. すると、「登録済み一覧」欄に、条件が登録されます。
    他にも条件を登録したい場合は、同様の手順で処理を行います。
    単語登録
  1. 単語登録とは、 “ 特定の単語を、設定しておいた読み仮名で読ませる ” 機能のことです※3
    ※3 例) wktk → わくてか | kwsk → くわしく | \(^o^)/ → オワタ。
    単語登録を行う場合は、メニューバー上の「オプション」から「環境設定」を開き、「読み上げ」タブを選択します。
    「読み上げ」タブ
  2. 中段の「単語」欄に、 “ 特定の読み仮名で読ませたい単語 ” を入力します。
    例えば、 wktk を「わくてか」と読ませたい場合には、ここに wktk と入力します。
    全角 / 半角 を区別させたい時は、「全/半角を区別」にチェックを入れておきます。
  3. 続いて、すぐ上の「よみがな」欄に、今入力した単語と関連付ける読み仮名を入力します。
    wktk を「わくてか」と読ませたい場合には、ここに わくてか と入力します。
  4. 下部の「登録」ボタンをクリック。
  5. これで登録完了です。
    登録内容を変更したくなったら、「登録済み一覧」上で目的の単語をクリック → 左側の欄で修正を行い、下部の「変更」ボタンをクリックします。
    (削除する時は、目的の単語をクリック →「削除」ボタンを押す)

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の録音ソフト
 WaveClipper

多彩な加工・編集機能を搭載しつつも、見た目がシンプルで使いやすい録音ソフト

 ♪超録 - パソコン長時間録音機

高機能かつ使いやすい録音ソフト

 ぽけっとれこーだー

超シンプルで軽量な録音ソフト

SofTalk TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 GIMP

超高機能なペイントソフト

 Media Player Classic Homecinema

高機能なマルメディアプレイヤー

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 Lhaplus

シンプルで使いやすい圧縮・解凍ソフト

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 Microsoft Windows and Office ISO Download Tool

Windows & Office の ISO イメージファイル入手を支援

 Wise Reminder

シンプルで使いやすいリマインダー

 LeptonGUI

JPEG 形式の画像ファイルを、無劣化で 22% 程度圧縮することができるソフト

 終活ソフト

自分が死んでしまった後に、ログインパスワードをログオン画面上に開示できるようにするソフト

 Windows10 設定変更ツール

Windows Update / 自動メンテナンス / Cortana の設定を、手軽に変更できるようにするソフト

 SmoothVideo Project (SVP)

各種動画ファイルを、フレーム補完して 60fps で再生できるようにするソフト

 Video Screenshot

各種動画ファイル内の特定場面を、静止画 / 連番画像 / GIF アニメ に変換してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 XnConvert

多形式に対応した画像変換&処理ソフト

 Win Updates Disabler

Windows Updates の有効化 / 無効化 を、手軽に切り替えられるようにする

 NTFS Permissions Tools

ファイルやフォルダの “ アクセス許可 ” 設定カスタマイズツール

スポンサードリンク

SofTalk を紹介しているページです