HideExp

HideExp の概要や使い方を紹介しています。

HideExp を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

マウスカーソルを画面端に移動させると、エクスプローラがニョロッと表示!「HideExp」。

HideExp
制作者 伽藍堂(がらんどう)
対応 98/Me/2000/XP/Vista/7/8/10

Download

● HideExp

エクスプローラを画面の端に収納し、マウス操作で素早く引き出し・格納できるようにするソフト。
エクスプローラを、「サッと呼び出して、スッと格納できる引き出し」のようにして使えるようにします。

「HideExp」は、エクスプローラを ” 引き出し ” 感覚で使えるようにするソフトです。
“ 画面の端に格納することができるエクスプローラ ” といった感じのソフトで、必要な時にサッと引き出せて、使い終わればスッと自動で隠れる手軽さが特徴的。
画面を有効に、そして幅広く使えるようになります。

使い方は、「HideExp」を起動しておくだけでOK。
以後、画面左端にマウスカーソルを移動させると、エクスプローラがニョロッと現れるようになります。
(フォーカスが外れると、サッと引っ込みます)
デフォルトでは、起動時のフォルダが「HideExp」のインストールフォルダになっていますが、これ(起動時のフォルダ)は任意のフォルダに変更することができます。
さらに、「マウスカーソルを画面端に移動させたあと、クリックすることで表示する」ようにしたり、エクスプローラを格納しておく場所を変更したり※1、エクスプローラの呼び出しを無効にする「不感領域※2」を作ったりすることも可能です。
※1 上 / 下 / 左 / 右端の中から選択することができる。複数指定することも可能。
※2 誤動作防止用。

また、「ランチャー」機能もあります。
これは、「画面端にマウスカーソルを移動させた時に、あらかじめ指定しておいたフォルダを階層型メニューで表示する」という機能です。
こちらもやはり、マウスカーソルを画面端に移動 → ボタンクリックで表示するようにしたり、格納しておく場所を画面の上 / 下 / 左 / 右端の中から選択することができます。

そのほか、

  • 引き出したエクスプローラを、指定するまで引き出したままにする「引出時固定」機能
  • 引き出すエクスプローラの反対側に、重ならない大きさでもう一つエクスプローラを表示する「補完Exp」※3
  • エクスプローラを引き出す +「引出時固定」+「補完Exp」を一度に実行する「DualExp」※3
といった機能もあります。
※3 エクスプローラを2 画面で使いたい時に。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のエクスプローラ拡張ソフト
 Classic Shell

Windows Vista 以降のスタートメニューやエクスプローラを、クラシックスタイルにしてくれるソフト

 Link Shell Extension

ハードリンク / ジャンクション・ポイント / シンボリックリンク を、簡単に作成できるようにするソフト

このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 ImgBurn

高機能かつ多機能なライティングソフト

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 Tab Revolution

全画面表示の際に、マウスオーバーでタブバー&アドレスバー を表示できるようにする Chrome 拡張

 TC4Shell

アーカイブ / イメージファイル / 実行ファイル 等を、フォルダのような感覚で開けるようにする

 Twitter自動画像拡大フィルタ

Twitter の画像を、ブラウザの横幅や高さに合わせて拡大表示できるようにする Chrome & Firefox 拡張

 Video Clip QuickTool

各種動画ファイルを、カット / リサイズ / クロップ / 回転 / 反転 / 音量調整 することができる

 Paste As File

クリップボード内のテキストや画像を、右クリックメニューからファイルとして保存可能にする

 ImgDrive

イメージファイルを読み込み可能な “ 仮想ドライブ ” を、最大で 7 個まで作成できるようにする

 おすすめフリーソフト
 TuxGuitar

タブ譜& 五線譜 を使って作曲することができるソフト

 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

 multiAVCHD

高機能なブルーレイビデオオーサリングツール

スポンサードリンク

HideExp を紹介しているページです