KillKeys

KillKeys の概要や使い方を紹介しています

KillKeys を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

押し間違えやすいキーを、無効化する!「KillKeys」。

KillKeys

● KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト。
「Insert」「CapsLocK」「NumLock」「ScrollLock」「F1」... 等々、押すつもりはないのに押してしまいがちな各種キーを、押しても反応しないように無力化してくれます。
特定のキーを、“ フルスクリーン表示のアプリケーション上でのみ ” 無効化させる機能も付いています。

「KillKeys」は、その名の通り特定のキーを無効化してくれるソフトです。
「Insert」「CapsLocK」「NumLock」「F1」等々、あまり使わないのに押し間違えてしまいがちなキーを無効化し、ストレスフリーなキータイプを行えるようにしてくれます。
基本的に、無効化したいキーを羅列していくだけで使えるシンプルなソフトで、操作は超簡単※1
※1 ただし、INI ファイルを直接するタイプのソフトなので、慣れていないと抵抗があるかも?
(決して難しいわけではないが)

機能のON / OFF はいつでも切り替えることができ、また “ フルスクリーン表示のアプリケーション上でのみ無効化するキー ” を設定することもできたりします。
普段、押すつもりはないのに押してしまうキーが存在する場合に便利です。
尚、タスクトレイに常駐するタイプのソフトですが、アイコンを非表示にして使うことも可能となっています。

使い方は以下の通り。

    無効化するキーの設定
  1. まず、インストールフォルダ内にある「KillKeys.ini」を、メモ帳などのテキストエディタで開きます。
  2. 設定ファイルが表示されます。
    設定ファイル
    そのまま、
    [KillKeys]
    Keys=
    
    の「Keys=」の行に、無効化したいキーの仮想キーコード(16 進数値)を半角スペース区切りで入力していきます。
     仮想キーコード一覧
    たとえば、「Insert」「CapsLock」「NumLock」「F1」キーを無効化したいとすると、下記のようになります。
    [KillKeys]
    Keys=2D 14 90 70
    
  3. フルスクリーン表示の時のみ無効化したいキーがある時は、
    Keys_Fullscreen=
    
    の行に、無効化したいキーの仮想キーコード(16 進数値)を半角スペース区切りで入力していきます。
    たとえば、フルスクリーン表示の際に「Insert」「CapsLock」「ScrollLock」「変換」キーを無効化したいとすると、下記のようになります。
    Keys_Fullscreen=2D 14 91 1C
    
     ここまで設定した「KillKeys.ini」
  4. 設定が終わったら、「KillKeys.ini」を上書き保存して閉じます。
    実際に使う
  1. 「KillKeys.exe」を実行します。
  2. タスクトレイ上に、アイコンが表示されます。
    タスクトレイアイコン
    これで、設定しておいたキーが無効化されています。
  3. ちなみに、タスクトレイアイコンを右クリックすることで、
    • Disable / Enable - 「KillKeys」の機能を、無効化 / 有効化 する
    • Hide tray - タスクトレイアイコンを隠す
    • Options
      • Autostart - Windows 起動時に、自動で起動する
      • Hide tray※2 - タスクトレイアイコンを隠す
      • Open settings - 「KillKeys.ini」を開く
      • Check for update - アップデートをチェックする
    といったコマンドを実行することもできたりします。
    トレイアイコンの右クリックメニュー
    ※2 アイコンを表示させたい時は、再度「KillKeys.exe」を実行する。
  4. 「KillKeys.exe」実行中に「KillKeys.ini」の編集を行った場合、「KillKeys」を再起動させるか、機能を一旦無効化 → 再度有効化させてください。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
KillKeys TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 AviUtl

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 xrecode II

多形式に対応したオーディオコンバーター

 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 VidCutter

各種動画ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 GoogleImageShell

エクスプローラ上で選択した画像ファイルを、直接 Google 画像検索 にかけられるようにするソフト

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト(スクリプト)

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 おすすめフリーソフト
 KillKeys

指定したキーを、無効化してくれるソフト

 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 Screenpresso

高度な画像編集機能を備えたスクリーンキャプチャーツール

 tsMuxeR

Blu-ray データを、作成 / 分解 / 編集 することができる

スポンサードリンク

KillKeys を紹介しているページです