SDExplorer

SDExplorer の概要や使い方を紹介しています

SDExplorer を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

OneDrive を、仮想ドライブとしてマウントできるようにする!「SDExplorer」。

SDExplorer
制作者 CloudStorageExplorer.com
対応 XP/Vista/7/8/10

Download (BASE)

● SDExplorer

OneDrive ” を、仮想ドライブとしてマウント(認識)できるようにするソフト。
いちいちブラウザで OneDrive のページへアクセスしなくても、エクスプローラ上から直接 OneDrive 内のファイル / フォルダ にアクセスできるようにしてくれます。
マウントされた仮想ドライブ内では、ファイル / フォルダ のコピー(アップロード / ダウンロード)、ファイル / フォルダ の削除、新規フォルダ作成、ショートカット作成、リネーム 等の操作を行うことができます。

「SDExplorer」は、“ OneDrive ” を仮想ドライブとしてマウント※1 できるようにするソフトです。
※1 マウント = ディスクとして認識させる処理のこと。
MS 製のオンラインストレージ “ OneDrive ” を、ネットワークドライブとして割り当てるような感じのソフトで、「マイ コンピュータ」等から直接 OneDrive 内のファイル / フォルダ へアクセスできるようにしてくれます。
マウントされた仮想ドライブ内では、エクスプローラと同じ操作感で

  • フォルダの作成
  • ファイルのアップロード(ローカルディスク内のファイルを、「OneDrive」内のフォルダにコピー)
  • ファイルのダウンロード(「OneDrive」内のファイルを、 ローカルディスク内のフォルダにコピー)
  • ファイル / フォルダ の削除
  • リネーム
  • 共有状況の確認
といった操作を行うことができます。
ちなみに、サインアウト → 他のID でサインイン... ということもできるようになっています。
(サインインは、エクスプローラ上から行うことができる)
尚、フリー版には、
  • 共有設定を変更することができない
  • 「OneDrive」内で、ファイルのコピー / 移動 を行うことができない
  • 「OneDrive」内のファイルを直接開くことができない
  • プライベートフォルダに鍵マークが表示されない
という制限があるので注意※2
※2 フリー版では利用できない操作を行おうとすると、「Operation is not supported」というダイアログ が表示されるので、「いいえ」を選択する。

使い方は以下の通りです。

  1. 「SDExplorer」をインストールします。
  2. すると、「マイ コンピュータ」(「コンピュータ」)内に、「SDExplorer」というドライブが現れます
    これをダブルクリック※3
    ※3 右クリック →「ショートカットの作成」を選択すると、デスクトップ上に「SDExplorer」へのショートカットが作成される。
    このショートカットをダブルクリックすることでも、「OneDrive」へアクセスできるようになる。
    (「SDExplorer」内にあるフォルダのショートカットも、同様にして作成できたりする
  3. 「Windows Live」のサインイン画面 が表示されます。
    ここの
    • 「Windows Live ID」欄に、「Windows Live」のID を、
    • 「Password」欄に、「Windows Live」のパスワードを
    それぞれ入力します。
    「Remember me on this computer」にチェックを入れておくと、入力したID を記憶させることができ、「Remember my password」にチェックを入れておくと、入力したパスワードを記憶させられる
    ようになっています。
  4. 「Sign In」ボタンをクリックし、「Windows Live」にサインインします。
  5. 「OneDrive」の ルート(第一階層)が表示されます
    これで、「OneDrive」~ パソコン 間で、ファイルのやり取りが可能になっています。
    ハードディスク内のファイルを「SDExplorer」内のフォルダにコピーすれば、それがアップロード... ということになり、「SDExplorer」内のファイル / フォルダ をハードディスク内にコピーすれば、それがダウンロード... ということになります。
  6. 一通り操作が終わったら、サインアウトすることもできるようになっています。
    もしサインアウトする場合は、(エクスプローラで)ツールバー上の「サインアウト」をクリック → 「Are you sure you want to sign out?」というダイアログが表示されるので「はい」を選択します.

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の仮想ドライブ作成ツール
 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、同時に 4 つまでマウントできるようにするCD / DVD エミュレータ

 WinCDEmu

各種イメージファイルを、CD / DVD ドライブ と同じ感覚で扱えるようにするソフト

 Virtual CloneDrive

超シンプルな仮想ドライブ作成ソフト

SDExplorer TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 TeamViewer

シンプル&高機能 なリモートデスクトップツール

 MDIE

スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 AIMP

使いやすい音楽プレイヤー

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 foobar2000 で、VST プラグインを利用できるようにする

音楽プレイヤー「foobar2000」上で、VST プラグインを利用できるようにする方法

 アクサンチェンジ

A O e などのアルファベットを、アクセント付きのアルファベットに即変換できるようにする

 AVG AntiVirus Free 2017

常駐監視型のウイルス&スパイウェア対策ソフト

 TranslucentTB

Windows 10 のタスクバーを、透明にしてくれるソフト

 Takeafile

登録不要、容量無制限、複数ファイルの送信 も可能な P2P 型のファイル転送サービス

 Quiet on the Set

システム音量に “ 上限値 ” を設定できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

スポンサードリンク

SDExplorer を紹介しているページです