Move Aside Please

Move Aside Please の概要や使い方を紹介しています

Move Aside Please を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

指定したウインドウが、マウスカーソルを自動で避けてくれるようにする!「Move Aside Please」。

Move Aside Please

● Move Aside Please

指定したウインドウが、マウスカーソルを自動で避けてくれるようにするソフト。
マウスカーソルが特定のウインドウに近づいた時、該当のウインドウがマウスカーソルから逃げるように自動で移動するようにしてくれます。
ウインドウを自動で移動させる代わりに、マウスカーソル直下のウインドウを自動で半透明表示にする機能も付いています。

「Move Aside Please」は、特定のウインドウがマウスを自動で避けてくれるようにするソフトです。
事前に設定しておいたウインドウにマウスカーソルを近づけた時、対象のウインドウがマウスカーソルから逃げるようにヒョコヒョコ動くようにしてくれる... というウインドウ制御ツールで、いちいちウインドウを手動で移動させたりしなくても、ウインドウの方から勝手に退いてくれるようにしてくれます。
(ウインドウは上下に移動するだけで、横方向には動いたりしない模様)

Move Aside Please
普段、“ 最前面に表示させておきたいけど、ちょっと邪魔になることもある ” というソフトを使っていたりする人におすすめです。
尚、
  • マウスカーソルを近づけた時に、自動で動かす
代わりに、
  • マウスカーソルを乗せた際に、ウインドウを半透明表示にする
機能もあったりします※1
Move Aside Please
※1 自動で移動させ、なおかつ半透明表示にもする... ということはできない。
(どちらか一方の機能しか有効化することはできない)

使い方は以下の通り。

  1. 「Move Aside Please.exe」を実行します。
  2. タスクトレイ上に、アイコンが表示されます。
    タスクトレイアイコン
    これを右クリックし、「Settings」を選択。
  3. 設定画面が表示されます。
    設定画面
    そのまま、画面中央にある「Set Window Titles」ボタンをクリック。
  4. 「Set Window Tiles per ESC key」という画面が表示されます。
    Set Window Tiles per ESC key
    この画面の右下にある「Select from open windows」ボタンをクリックし、マウスカーソルを自動で避けるようにするウインドウ、あるいは、マウスカーソルを乗せた時に自動で半透明表示にするウインドウ を選択します。
    処理対象のウインドウを選択する
    もしくは、画面中央のリストに、処理対象とするウインドウの情報を
      ウインドウタイトル,ウインドウクラス,自動で移動させるかどうか,半透明にするかどうか
    といった形式で一行ずつ入力していきます※2
    (ウインドウタイトルは、タイトルに含まれる一部の文字列のみ入力すればよい)
    ※2 ウインドウクラスを特に限定しない場合は、 * を使う。
    ( “ すべてのウインドウクラス ” の意味)
    ウインドウの自動移動&半透明表示 のON / OFF は、Y / N と入力することで指定する。
    (有効化する場合は Y、有効化しない場合は N と記述する)
    ちなみに、自動移動と半透明化処理は、同時に有効化することはできないので注意。
    両方ともON にした場合は、自動移動処理が優先される。
    (半透明化機能は無効化される)

    たとえば、メモ帳を自動で移動させたい時は、下記のように記入します。
      メモ帳,*,Y,N
    一方、IE の上にマウスカーソルを乗せた時、IE を自動で半透明表示にしたい時は、次のように記入します。
      Internet Explorer,*,N,Y
  5. 設定が終わったら、「OK」ボタンを押して設定画面を閉じます。
  6. 以降、設定しておいたウインドウが、マウスカーソルを自動で避けたり自動で半透明表示になったりするようになります。
  7. その他、タスクトレイアイコンを右クリック → 「Disable」にチェックを入れることで、「Move Aside Please」の機能を一時的に無効化することができたりします。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Move Aside Please TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Orchis

シンプルで使いやすいランチャー

 Windows 10 関連のフリーソフト

Windows 10 に入れたら役に立つかもしれないフリーソフト

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 Windows DVD メーカー

超簡単に使えるDVD 変換ソフト

 Change Timestamp

シンプルで手軽に使えるタイムスタンプ変更ツール

 Task Manager

現在開いているタブやアドオンの負荷率(CPU 使用率、メモリ使用量)を、個別に確認できるようにする Firefox アドオン

 Compressor.io

JPEG / PNG / GIF / SVG ファイルを、画質劣化なしに圧縮することができるウェブサービス

 ShowKeyPlus

“ Windows 10 にアップグレードする前 ” のプロダクトキーも確認できるプロダクトキー解析ツール

 Reduce Memory

非常駐型のシンプルなメモリ解放ツール

 HideNow

ウェブカメラが動きを検知した時に、アプリ終了等々のアクションを自動実行できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Textify

選択&コピーできない場所のテキストを、選択&コピー可能な状態にしてくれる

 Screen To Gif

デスクトップ上の動作風景を、GIF アニメ / MP4 / AVI / WMV / WebM として録画

 Fy Memo ~お手軽付箋メモ~

超シンプルで使いやすい付箋ツール

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

スポンサードリンク

Move Aside Please を紹介しているページです