TCPEye

TCPEye の概要や使い方を紹介しています

TCPEye を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

現在通信中のアプリケーションを、リアルタイムにリスト表示!「TCPEye」。

TCPEye
制作者 Francesco Bucci
対応 98/Me/NT/2000/XP/Vista/7

Download (ミラー : US )

● TCPEye

通信中のプロセス&プロセスの通信状態を、リアルタイムにリスト表示してくれるソフト。
通信中のプロセス / 通信元のアドレス : ポート番号 / 通信先のアドレス : ポート番号 / プロトコルの種類 / 通信の状態 / 通信先の国 / プロセスのパス... 等の情報を、リアルタイムにリスト表示してくれます。
リモートアドレスをホスト名で表示する機能や、指定したプロセスを 「VirusTotal」 でウイルスチェックする機能、ドメイン情報をWhois で確認する機能、解析情報をtxt ファイルに書き出す機能 等が付いています。

「TCPEye」は、TCP / IP、UDP 通信モニタリングツールです。
現在TCP / IP、UDP で通信しているアプリケーション、およびその通信状態を一覧表示し、コンピュータのネットワーク通信をリアルタイムに監視&管理できるようにします。
表示できる情報は、通信中のプロセス、通信元 / 通信先 のアドレス&ポート番号、通信の状態、リモートサーバーのある国、プロトコルの種類... 等々。
(表示されたプロセスは、これらの情報ごとにソートできるようになっています)
不審な通信があればシャットアウトさせることもでき、またプロセスを「VirusTotal」でウイルスチェックすることもできたりします※1
※1 通信だけでなく、プロセスそのものを終了させることもできる。
「VirusTotal」とは、数多くのアンチウイルスに対応したオンラインスキャンサービス。

さらに、情報をテキストファイルに書き出す機能や、任意の情報をクリップボードにコピーする機能 等も付いています。

「TCPEye.exe」を実行すると、現在通信状態にあるプロセスが

  • Process - プロセス名
  • Local Adress - ローカルアドレス : ポート番号
  • Remote Adress - リモートアドレス : ポート番号
  • State - 通信の状態※2
  • Protocol - プロトコルの種類
  • Country - リモートサーバーが設置されている国
  • Process Path - プロセスのパス
  • Product Name - アプリケーション名
  • Company Name - ベンダー名
  • File Description - ファイルの説明
  • File Version - ファイルのバージョン
といった情報ごとにカラム分けして表示されます※3
※2 通信状態の意味は、ここ が参考になる。
※3 表示させるカラムは、メニューバー上の「View」→「Choose Columns」から変更することもできる。
プロセスは各カラムごとにソート(並べ替え)できるほか、キー入力で任意のプロセスにジャンプできるようになっています※4
※4 プロセス名の先頭文字を、キー入力すればよい。
さらに、プロセスを右クリックすることで、
  • Resolve Adress - アドレスを解決(ホスト名に変換)
  • Close Connection - 通信をシャットアウトさせる
  • End Process - プロセスを終了させる
  • Check With VirusTotal - プロセスを「VirusTotal」にアップロードする
  • Properties - プロセスの「プロパティ」を表示
  • Copy Item - 情報をクリップボードにコピー
  • Copy Remote IP - リモートアドレスをコピー
  • Whois IP - ドメイン情報を、Whois で調べる
  • GeoIP Tool - サーバーの場所を、Google マップで表示
といった機能を利用できるようにもなっています。
尚、通信の状況は、デフォルトで1 秒ごとに更新されるようになっていますが、これはメニューバー上の「Options」→「Pausing Interval」から調整できるようになっています。
また、新しい通信が発生するたびに、画面が下へ下へと自動でスクロールされていきます。
(新しい通信は、リストの最下部に追加されていく)
もしこの自動スクロールが気になる場合は、「Options」→「Auto Scroll」のチェックを外しておくとよいでしょう。

その他、通信が確立した時にバルーンチップを表示 / 音を鳴らす 機能や※5、分析結果をTXT ファイルに書き出す機能※6、タスクトレイに最小化、常に最前面に表示、ウインドウの透明化※7 等の機能も付いています。
※5 バルーンチップを有効化する時は、メニューバー上の「Options」→「Established Notification」にチェック。
サウンドを有効化する時は、「Options」→「Established Sound」にチェック。

※6 メニューバー上の「File」→「Save As...」から。
※7 常に最前面に表示する時は、「View」→「Always On Top」にチェック。
半透明表示にする時は、「View」→「Transparency」にチェック。
(透明度は、画面最下部に表示されるスライダーを使って調整する)

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
TCPEye TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 GIMP

超高機能なペイントソフト

 Everything

超高速なファイル検索ソフト

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 WinShot

多機能なスクリーンキャプチャーツール

 VLC media player

多形式に対応したメディアプレイヤー

 PDF 画像抽出ツール

指定した PDF ファイルの中に含まれる画像を、一括抽出してくれるソフト

 FreeMove

指定したインストールプログラムを、別のドライブ内に移せるようにするソフト

 FastWindowSwitcher

アプリケーションウインドウを、キー操作のみで選択(アクティブ化)できるようにするソフト

 Windows Mixed Reality PC Check

現在使用しているパソコンが、「Windows Mixed Reality」に対応しているかどうかをチェックしてくれる

 SystemInfo

一画面完結型のシンプルなシステムインフォメーションツール

 CursorLock

特定のウインドウが前面にある時、マウスカーソルが別ディスプレイへ出て行けないようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 AnyDesk

シンプルかつ高速なリモートデスクトップツール

 エクセルde2ch画像収集

2 ちゃんねる等の特定スレッド内に貼られている画像を、全自動でダウンロード

 Paint.NET

シンプルでありながらも高性能なペイントソフト

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

スポンサードリンク

TCPEye を紹介しているページです