RegEditX

RegEditX の概要や使い方を紹介しています

RegEditX を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

レジストリエディタに、アドレスバーと便利なツールボタンを追加!「RegEditX」。

RegEditX
制作者 DC Software Design, Inc.
対応 98/Me/2000/XP/Vista

Download

● RegEditX

Windows 標準の「レジストリエディタ」を、ちょっとだけ拡張することができるソフト。
Windows 標準のレジストリエディタに、 “ アドレスバー ” と “ 二つのツールボタン ” (「検索」と「お気に入りに追加」ボタン)、「カラムの自動調整機能」を付加することができます。

「RegEditX」は、Windows 標準のレジストリエディタを、少しだけ高機能にしてくれるソフトです。
Windows 標準のレジストリエディタに、

  • アドレスバー
  • 二つのツールボタン※1
    ※1 「検索」、「お気に入りに追加」
  • カラムの自動調整機能※2
    ※2 各キーにアクセスするたびに、カラムの幅を最適なサイズに自動調整してくれる。
を付加し、平凡なレジストリエディタをちょっとだけ使いやすいものにしてくれます。
レジストリエディタを改造してしまうソフトではなく、「一時的に拡張する」ような感じのソフトで、「RegEditX」をインストールした後でも、「ファイル名を指定して実行」などから「regedit」と入力すれば、通常のレジストリエディタを呼び出すことができます。
(「RegEditX.exe」を実行すると、拡張レジストリエディタを起動させることができる)

まずアドレスバーですが、これはインクリメンタルなアドレスバーで、文字列を入力 / 貼り付けるごとに、それに合致するキーへ自動でジャンプする... という特性を持っています。
このアドレスバーには履歴保存機能があるので、過去に参照したレジストリキーへも一発で移動することができます。

二つのツールボタンに関しては、それぞれの機能を実行するだけです。
Find ボタンを押すと、「検索」コマンドが実行され、 Add Favorite ボタンを押すと、現在選択しているキーを「お気に入り」に登録することができます。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 Advanced System Font Changer

Windows のシステムフォントを、任意のものに変更できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Leeyes

画像の “ 見開き表示 ” にも対応したエクスプローラ風画像ビューア

 PngOptimizer

PNG / GIF / BMP / TGA ファイルを、画質劣化なしに軽量化してくれるソフト

 Win Updates Disabler

Windows Updates の有効化 / 無効化 を、手軽に切り替えられるようにする

 SMPlayer

ほとんどのフォーマットに対応した高機能マルチメディアプレイヤー

スポンサードリンク

RegEditX を紹介しているページです