Amphetamine

Amphetamine の概要や使い方を紹介しています

Amphetamine を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

スリープ / スクリーンセーバーの実行 / シャットダウン / 再起動 をブロック!「Amphetamine」。

Amphetamine

● Amphetamine

スリープ / シャットダウン / 再起動 / スクリーンセーバーの実行 を、自動でブロックできるようにするソフト。
起動しておくだけで、意図せぬスリープ / シャットダウン / 再起動 / スクリーンセーバー を阻止できるようにしてくれます。
シャットダウン / 再起動 をブロックした時にメール送信する機能や、ブロック後にあらかじめ指定しておいたプログラム / スクリプト / サービス を開始させる機能 なども付いています。

「Amphetamine」は、スクリーンセーバー / スリープ / シャットダウン をブロックしてくれるソフトです※1
※1 手動のスリープはブロックできない模様。
(省電力モード等の自動スリープのみ?ブロックできる)

パソコンのスリープ / シャットダウン / 再起動、スクリーンセーバーの実行 を自動で阻止できるようにし、意図せぬアクションが勝手に起こらないように制御してくれます。
どのアクションをブロックするのかは個別に設定することができ※2、またシャットダウン / 再起動 をブロックした時には、メールを送信したり、特定のプログラムやサービスを開始させることもできたりします。
※2 シャットダウン / 再起動 に関しては、個別にブロック設定を行うことができない。
パソコンが不用意に終了してしまっては困る時がある場合や、終了してしまっては困るソフトやサービスが存在する時... などに便利。
その他、メール送信機能、プログラム / サービス の開始機能 を省いた簡易バージョンもあります。

使い方は以下のとおりです。

    基本的なオプション
  1. インストールが完了すると、自動的に 設定画面 が表示されます。
    ここで、下記のようなオプション設定を行っておきます。
    (オプション表記が、切れて見えづらいかも... )
    • Run Amphetamine on Windows Startup
      Windows 起動時に、「Amphetamine」を自動で起動させる
    • Prevent Screen Saver
      スクリーンセーバーをブロックする
    • Prevent Sleep Mode
      スリープをブロックする
    • Prevent Shutdown/Restart
      シャットダウン / 再起動 をブロックする

  2. その他のオプション
  3. 画面左側にある「Actios」ボタンをクリック。
  4. ここでは、シャットダウン / 再起動 をブロックした時の挙動内容を 設定することができます
    具体的には、
    • Send an Email
      メールを送信する
    • Always run the following program/script
      指定したプログラムやスクリプトを実行する
    • Ensure services below are started
      指定したWindows サービスを開始させる
    • Start the following programs ONLY IF they are not already running.
      指定したプログラムを起動させる(該当のプログラムが、起動していない時のみ)
    といったオプションを設定できるようになっています。
    「Always run the following program/script」にチェックを入れた場合は、「Browse」ボタンをクリックし、目的のアプリケーション等を選択します。
    「Ensure services below are started」にチェックを入れた場合は、すぐ下のリスト内に開始させるサービスを登録しておきます。
    特に開始させる必要のないサービスが登録されている場合は、リスト上で該当のサービスを選択 →「Remove Service from List」ボタンをクリックします。
    尚、「Current Running Services」内にあるサービスを選択※3 →「 <- Add Service」ボタンを押すことで、選択サービスを「Ensure services below are started」に送ることもできたりします。
    ※3 停止中のサービスを登録する時は、「Non-Running」欄のプルダウンメニューをクリックする。
    (しかし、「Non-Running」から登録したサービスは、正常に開始されなかった... )

    「Start the following programs ONLY IF they are not already ... 」にチェックを入れた場合は、「Add」ボタンをクリックしてアプリケーション等の選択を行います。
    (追加したアイテムをやっぱり削除する時は、「Rem」ボタンを押す)
  5. メールを送信するようにしていた場合は、画面左の「Email Config」ボタンをクリックし、
    • SMTP Server
      送信の際に使用するSMTP サーバー
    • SMTP (右上のやつ)
      メールアドレス(ユーザー名)
    • SMTP Port
      送信の際に使用するポート
      • Use SSL - SSL 通信を行う
    • SMTP (二段目のやつ)
      パスワード
      • Authenticate - 認証を行う
    • From Email Adress
      送信元とするメールアドレス
    • Email Subject
      メールのタイトル
    • Send Email To
      送信先のメールアドレス(カンマ区切りで複数指定可)
    といったオプションを 設定しておきます

  6. 全ての設定が完了したら、左下の「Save & Close」ボタンをクリックします。
    (タスクトレイに格納されます)

  7. 実際に使う
  8. 以降、スリープ / スクリーンセーバー / シャットダウン / 再起動 が自動で阻止されるようになります。
    ちなみに、タスクトレイアイコンをダブルクリックすることで、ブロックするオプションの設定画面 を表示できるようになっています※4
    (設定変更を行う時は、トレイアイコンを右クリック →「Config」を選択する)
    ※4 オプションを変更したら、「Apply Now」ボタンをクリックする。
    設定画面を開く時は、「Config」ボタンを押す。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Amphetamine TOPへ
 おすすめフリーソフト
 Classic Shell

スタートメニューを、クラシックスタイルに

 AviUtl

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 Media Player Classic Homecinema

高機能なマルメディアプレイヤー

 avast! Free Antivirus

豊富な機能を備えた常駐監視型のアンチウイルス

 SpeedyFox

Firefox / Chrome / Thunderbird / Skype を高速化

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 JPGRepair

ヘッダが壊れて開くことができない JPEG ファイルを、修復してくれるソフト

 PinClipBoard

よく使うテキスト / フォルダ / 画像 を “ ピン留め ” する機能を備えたクリップボード拡張ソフト

 Falcon10

タスクバー上にあるタスクバーボタンを、“ 中央寄せ ” して表示できるようにするソフト

 myResources

CPU / メモリ / ディスク / ネットワーク の使用率・使用量 を、リアルタイムに表示してくれるソフト

 SmartTaskbar

何らかのウインドウが最大化表示になった時に、タスクバーを自動で隠せるようにするソフト

 Soft Organizer

アプリケーションのインストール情報を、詳細に解析することができるアンインストールマネージャー

 おすすめフリーソフト
 TuxGuitar

タブ譜& 五線譜 を使って作曲することができるソフト

 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 jPortable

USB 等で持ち運びも可能なポータブル版の Java 実行環境

 Clean Uninstall

アドオンを完全にアンインストールできるようにするFirefox アドオン

スポンサードリンク

Amphetamine を紹介しているページです