Amphetamine

Amphetamine の概要や使い方を紹介しています

Amphetamine を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

スリープ / スクリーンセーバーの実行 / シャットダウン / 再起動 をブロック!「Amphetamine」。

Amphetamine

● Amphetamine

スリープ / シャットダウン / 再起動 / スクリーンセーバーの実行 を、自動でブロックできるようにするソフト。
起動しておくだけで、意図せぬスリープ / シャットダウン / 再起動 / スクリーンセーバー を阻止できるようにしてくれます。
シャットダウン / 再起動 をブロックした時にメール送信する機能や、ブロック後にあらかじめ指定しておいたプログラム / スクリプト / サービス を開始させる機能 なども付いています。

「Amphetamine」は、スクリーンセーバー / スリープ / シャットダウン をブロックしてくれるソフトです※1
※1 手動のスリープはブロックできない模様。
(省電力モード等の自動スリープのみ?ブロックできる)

パソコンのスリープ / シャットダウン / 再起動、スクリーンセーバーの実行 を自動で阻止できるようにし、意図せぬアクションが勝手に起こらないように制御してくれます。
どのアクションをブロックするのかは個別に設定することができ※2、またシャットダウン / 再起動 をブロックした時には、メールを送信したり、特定のプログラムやサービスを開始させることもできたりします。
※2 シャットダウン / 再起動 に関しては、個別にブロック設定を行うことができない。
パソコンが不用意に終了してしまっては困る時がある場合や、終了してしまっては困るソフトやサービスが存在する時... などに便利。
その他、メール送信機能、プログラム / サービス の開始機能 を省いた簡易バージョンもあります。

使い方は以下のとおりです。

    基本的なオプション
  1. インストールが完了すると、自動的に 設定画面 が表示されます。
    ここで、下記のようなオプション設定を行っておきます。
    (オプション表記が、切れて見えづらいかも... )
    • Run Amphetamine on Windows Startup
      Windows 起動時に、「Amphetamine」を自動で起動させる
    • Prevent Screen Saver
      スクリーンセーバーをブロックする
    • Prevent Sleep Mode
      スリープをブロックする
    • Prevent Shutdown/Restart
      シャットダウン / 再起動 をブロックする

  2. その他のオプション
  3. 画面左側にある「Actios」ボタンをクリック。
  4. ここでは、シャットダウン / 再起動 をブロックした時の挙動内容を 設定することができます
    具体的には、
    • Send an Email
      メールを送信する
    • Always run the following program/script
      指定したプログラムやスクリプトを実行する
    • Ensure services below are started
      指定したWindows サービスを開始させる
    • Start the following programs ONLY IF they are not already running.
      指定したプログラムを起動させる(該当のプログラムが、起動していない時のみ)
    といったオプションを設定できるようになっています。
    「Always run the following program/script」にチェックを入れた場合は、「Browse」ボタンをクリックし、目的のアプリケーション等を選択します。
    「Ensure services below are started」にチェックを入れた場合は、すぐ下のリスト内に開始させるサービスを登録しておきます。
    特に開始させる必要のないサービスが登録されている場合は、リスト上で該当のサービスを選択 →「Remove Service from List」ボタンをクリックします。
    尚、「Current Running Services」内にあるサービスを選択※3 →「 <- Add Service」ボタンを押すことで、選択サービスを「Ensure services below are started」に送ることもできたりします。
    ※3 停止中のサービスを登録する時は、「Non-Running」欄のプルダウンメニューをクリックする。
    (しかし、「Non-Running」から登録したサービスは、正常に開始されなかった... )

    「Start the following programs ONLY IF they are not already ... 」にチェックを入れた場合は、「Add」ボタンをクリックしてアプリケーション等の選択を行います。
    (追加したアイテムをやっぱり削除する時は、「Rem」ボタンを押す)
  5. メールを送信するようにしていた場合は、画面左の「Email Config」ボタンをクリックし、
    • SMTP Server
      送信の際に使用するSMTP サーバー
    • SMTP (右上のやつ)
      メールアドレス(ユーザー名)
    • SMTP Port
      送信の際に使用するポート
      • Use SSL - SSL 通信を行う
    • SMTP (二段目のやつ)
      パスワード
      • Authenticate - 認証を行う
    • From Email Adress
      送信元とするメールアドレス
    • Email Subject
      メールのタイトル
    • Send Email To
      送信先のメールアドレス(カンマ区切りで複数指定可)
    といったオプションを 設定しておきます

  6. 全ての設定が完了したら、左下の「Save & Close」ボタンをクリックします。
    (タスクトレイに格納されます)

  7. 実際に使う
  8. 以降、スリープ / スクリーンセーバー / シャットダウン / 再起動 が自動で阻止されるようになります。
    ちなみに、タスクトレイアイコンをダブルクリックすることで、ブロックするオプションの設定画面 を表示できるようになっています※4
    (設定変更を行う時は、トレイアイコンを右クリック →「Config」を選択する)
    ※4 オプションを変更したら、「Apply Now」ボタンをクリックする。
    設定画面を開く時は、「Config」ボタンを押す。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Amphetamine TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 TrueCrypt

秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 LAV Filters

ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 Macrium Reflect Free Edition

指定したドライブを、丸ごと完全にバックアップ

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 VidCutter

各種動画ファイルを、無劣化で高速にカット編集

 COMODO Firewall

高機能なファイアウォール

 Jerboa

マウスカーソルの移動や表示、ウインドウの切り替えやスクロール 等々の操作を補助してくれる

 Audio Output Switcher

既定の再生デバイスを、自動 or 手動 で素早く変更できるようにするソフト

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 おすすめフリーソフト
 PngOptimizer

PNG / GIF / BMP / TGA ファイルを、画質劣化なしに軽量化してくれるソフト

 Leeyes

画像の “ 見開き表示 ” にも対応したエクスプローラ風画像ビューア

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

スポンサードリンク

Amphetamine を紹介しているページです