VerMan's Art Converter

VerMan's Art Converter の概要や使い方を紹介しています

VerMan's Art Converter を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

画像をアスキーアート / テキストモザイクに変換!「VerMan's Art Converter」。

VerMan's Art Converter
制作者 Hector Morales Piloni
対応 2000/XP/Vista

Download

● VerMan's Art Converter

画像ファイルを、アスキーアート(txt)or テキストモザイク(bmp / jpg)※1 に変換してくれるソフト。
任意のjpg / gif / bmp ファイルを、簡単な操作で “ 文字列や記号のみで構成された文字アート ” に変身させることができます。
出力するアスキーアート / テキストモザイク の品質は、5 種類の中から選ぶことができます。
※1 「アスキーアート」、「テキストモザイク」とは、共に「文字列や記号のみで構成された文字絵」のこと。
アスキーアートはプレーンテキストで出力され、テキストモザイクは画像ファイルで出力される。

「VerMan's Art Converter」は、アスキーアートやテキストモザイクを作ることができるソフトです。
任意の画像ファイルを読み込み、出力先の解像度を設定するだけで※2、画像を

    “ 文字列や記号のみで構成されたイメージ ”
に様変わりさせることができます。
※2 テキストモザイクを作成する場合は、構成文字列、カラー を指定することができる。
完成した文字アートは、Web サイトやブログ、各種資料のアクセント などとして、有効に使えるのではないかと思います。

基本的な使い方は以下の通りです。
このソフトを使用するには、「.NET framework 1.1」をインストールしている必要があります。

  1. 「1. Load source image」をクリックし、アスキーアートやテキストモザイクに変換したいファイルを選択します。
  2. 「2. Select output type」欄で、
    • ASCII Art(アスキーアート)にするのか、
    • Text Mosaic(テキストモザイク)にするのか
    を選択します。
    ▼ アスキーアートを作成する場合、 以下の3 / 4 / 5 の操作は必要ありません。
  3. 「2.1 Input Text」欄に、テキストモザイクの構成要素とする文字列を入力します。
    (日本語も可)
    構成要素とする文字列をあらかじめテキストファイル(.txt)に書いておいて、それを「Load from file」ボタンから読み込んでもOK です※3
    ※3 文字列に2 バイト文字が含まれる場合は、ファイルをUnicode で保存しておかないと文字列が化けるので注意。
  4. 「2.2 Select Font」欄で、表示する文字列のフォント・文字セット 等を指定します※4
    ※4 隣の「2.3 Font size」欄で、「(「2.2 Select Font」で設定した)文字サイズを、どのように表現するか」を指定することも可能。
    「Fixed」は「決められたサイズを守って表示」、「Luminance」は「輝度に応じて変化」。
  5. 「2.4 Color Mode」欄で、画像を
    • Full color (24 bit) - カラー
    • Grayscale - モノクロ
    のどちらにするのかを選択します。
  6. 「3. Select image quality」欄で、出力する画像の解像度を設定します。
    解像度は、
    • Ultra High Resolution
    • High Resolution
    • Normal Resolution
    • Low Resolution
    • Ultra Low Resolution
    高い

    普通

    低い
    の中から選ぶことができます※5
    ※5 解像度が高いほど、文字列の密度は濃くなる(画像サイズも大きくなる)。
  7. 最後に、「4. Process image」ボタンをクリックします。
    画像の変換が行なわれ、自動的に「名前を付けて保存」ダイアログが立ち上がります。
    あとは、完成したファイルの出力先を指定すればOK です。
尚、画像をテキストモザイクに変換する場合、出力される画像がやや暗くなる場合があります。
もし大分暗くなっているようであれば、「JTrim」 などのレタッチソフトを使い、明るさを調整してもよいかと思います※6
※6 「JTrim」を使う場合、メニューバーの「カラー」→「ヒストグラム」→「ノーマライズ」を選択すればOK。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の画像編集・加工ソフト
 JTrim

高機能でありながらも使いやすいレタッチソフト

 PhotoFiltre

MDI 型の高機能レタッチソフト

 BeFunky

超多機能な画像編集サービス

このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 DVD Flick

動画をDVD データに変換してくれるソフト

 VeraCrypt

TrueCrypt をセキュアにした暗号化ドライブ作成ソフト

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 Advanced System Font Changer

Windows のシステムフォントを、任意のものに変更できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 AnyDesk

シンプルかつ高速なリモートデスクトップツール

 MyPaint

ユニークなブラシを多数揃えたお絵かきソフト

 NTFS Permissions Tools

ファイルやフォルダの “ アクセス許可 ” 設定カスタマイズツール

 WOW64Menu

64 bit 版のエクスプローラ上で、32 bit 用の右クリックメニューを使えるようにする

スポンサードリンク

VerMan's Art Converter を紹介しているページです