Jerboa

Jerboa の概要や使い方を紹介しています

Jerboa を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

マウスカーソルの移動や表示、ウインドウの切り替えやスクロール を支援してくれる!「Jerboa」。

Jerboa
制作者 大 バ
対応 -

Download

● Jerboa

マウスカーソルの移動や表示、ウインドウの切り替えやスクロール 等々の操作を補助してくれるソフト。
マウスカーソルを、ホットキーでアクティブウインドウやデスクトップの中央へ移動できるようにしたり、カーソルを自動でアクティブウインドウ中央へ移動できるようにしたり、キー入力時にマウスカーソルを隠せるようにしたり、マウスの移動のみでウインドウを切り替えられるようにしたりしてくれます。
“ 修飾キー + ホイール回転 ” で横スクロールを行えるようにする機能 等も付いています。

「Jerboa」は、マウスカーソルの移動や表示、ウインドウの切り替えやスクロール を補助してくれるソフトです。

  • ホットキーで、マウスカーソルをアクティブウインドウやデスクトップの中央へ移動させる
  • ウインドウ切り替え時に、マウスカーソルを自動でアクティブウインドウの中央へ移動させる※1
  • キー入力時に、マウスカーソルを自動で隠す※1
  • マウスカーソルの移動のみで、ウインドウの切り替えを行えるようにする
  • マウスカーソル直下の非アクティブウインドウを、ダイレクトにスクロールできるようにする
  • 修飾キーを押しながらホイール回転することで、ウインドウを横にスクロールできるようにする
これらの機能を備えた操作補助系のユーティリティで、マウスカーソルの移動やウインドウの切り替えを半自動化し、日々の作業をちょっとだけ効率よく行えるようにしてくれます。
※1 この二つの機能は、処理から除外するウインドウを指定することもできる。
尚、「ウインドウ切り替え時に、マウスカーソルを自動でアクティブウインドウの中央へ移動させる」機能に関しては、有効にならないウインドウも結構あった。

それぞれの機能は、個別に有効化 / 無効化 することができ、またすべての機能を任意のタイミングで一時的に無効化することも可能となっています。
普段、マウスカーソルがどこにいったのか分からなくなったりすることがある人や、日ごろ大量のウインドウを開いて作業していたりする人におすすめです。
ちなみに、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから「マウスのプロパティ」画面を開けるようにする機能も付いていたりします。

使い方は以下の通りです。

  1. 「Jerboa.exe」を実行します。
  2. タスクトレイ上にアイコンが表示されるので、これを右クリック → 「設定」を選択します。
    (タスクトレイアイコンをクリックしても同じ)
    タスクトレイアイコンの右クリックメニュー
  3. 設定画面が表示されます。
    設定画面
    ここで、適宜必要な設定を行っておきます。
    各タブでは、次のようなオプションの設定を行うことができます。
      「ホットキー」タブ
    • デスクトップ中央にカーソルを移動させるホットキー
    • アクティブウインドウの中央にカーソルを移動させるホットキー
    各欄をクリックし、割り当てたいホットキーを実際に押す。
      「移動」タブ
    • カーソルを、自動的にアクティブウインドウ上へ移動させる
      • 移動までの遅延時間
    「移動」タブ
    マウスカーソルを自動で中央へと移動させたくないウインドウがある場合は、画面右下にある ... をクリック → 「ウインドウファインダ」という画面が表示されるので、「開始」ボタンを押す → 除外したいウインドウの上にマウスカーソルを移動させて「Insert」キーを押します。
    ウインドウファインダ
    すると、下部のフォームに取得されたウインドウの情報(ウインドウタイトル&ウインドウクラス)が登録されるので、必要であればタイトルを編集してから「追加」ボタンをクリックします※2
    ウインドウファインダ
    ※2 入力されたウインドウタイトルと完全一致する場合にだけ除外対象となるので、基本的には ワイルドカード を使ってタイトルを編集しておくとよい。
    すべてのウインドウタイトルと一致させたい時は、 * とだけ入力する。
      「表示」タブ
    • キー入力時にカーソルを消す
    「表示」タブ
    右下の ... ボタンを押すことで、処理から除外するウインドウを指定することも可能。
    (除外ウインドウの登録方法は、「移動」タブの時と同じ)
      「X-Mouse」タブ
    • X-Mouse スタイルのウインドウの切り替え
      マウスカーソルの移動のみで、アクティブウインドウを切り替えられるようにする
      • ウインドウを手前に移動する
      • 反応時間
    「X-Mouse」タブ
      「ホイール」タブ
    • カーソル直下のウインドウを、ダイレクトにスクロール可能にする
    • チルトホイールをエミュレート
      修飾キーを押しながらマウスホイールを回転させることで、横スクロールを実行する
      • 修飾キー
    「ホイール」タブ
  4. 設定が終わったら、右下の「OK」ボタンをクリックします。
  5. 以後、設定したとおりにマウスカーソルの移動・表示や、ウインドウの切り替え、スクロール が行われるようになります。
    (前述のとおり、一部のウインドウに対しては正常に動作しないこともある模様)
    機能を一時的に無効化したい時は、タスクトレイアイコンを右クリック → 「一時停止」を選択します。
    タスクトレイアイコンの右クリックメニュー

その他、タスクトレイアイコンの右クリックメニューから、「マウスのプロパティ」を開くこともできたりします。

マウスのプロパティ

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Jerboa TOPへ
 おすすめフリーソフト
 SoundEngine

高機能かつ使いやすい音楽編集ソフト

 Explzh

高機能な圧縮 ・解凍ソフト

 Mouse without Borders

マウス / キーボード を、複数のPC 間で共有

 Avira Free Antivirus

常駐監視型のシンプルなアンチウイルス

 Microsoft Windows and Office ISO Download Tool

Windows & Office の ISO イメージファイル入手を支援

 FastStone Capture

高機能なスクリーンキャプチャーツール

 JPGRepair

ヘッダが壊れて開くことができない JPEG ファイルを、修復してくれるソフト

 PinClipBoard

よく使うテキスト / フォルダ / 画像 を “ ピン留め ” する機能を備えたクリップボード拡張ソフト

 Falcon10

タスクバー上にあるタスクバーボタンを、“ 中央寄せ ” して表示できるようにするソフト

 myResources

CPU / メモリ / ディスク / ネットワーク の使用率・使用量 を、リアルタイムに表示してくれるソフト

 SmartTaskbar

何らかのウインドウが最大化表示になった時に、タスクバーを自動で隠せるようにするソフト

 Soft Organizer

アプリケーションのインストール情報を、詳細に解析することができるアンインストールマネージャー

スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 エクセルde2ch画像収集

2 ちゃんねる等の特定スレッド内に貼られている画像を、全自動でダウンロード

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

 Quick Startup

総合的なスタートアップアイテム管理ツール

スポンサードリンク

Jerboa を紹介しているページです