FastKake

FastKake の概要や使い方を紹介しています。

FastKake を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

各種システム機能へのショートカットを、一発で作成する!「FastKake」。

FastKake
制作者 Kunle Adegoke
対応 -

Download

● FastKake

各種Windows 機能へのショートカットを作成することができるソフト。
プログラムの追加と削除 / 検索 / メモ帳 /「送る」フォルダ / コントロールパネル / コマンドプロンプト / デバイスマネージャ / Windows フォルダ / 一時フォルダ / ごみ箱を空にする / 全てのウインドウを閉じる / ミュート / ボリュームアップ / ボリュームダウン / CD・DVD ドライブのトレイ開閉 / 再起動 / シャットダウン... といった機能へのショートカット約70 種を、まとめて作成することができます。

「FastKake」は、各種システム機能等へのショートカットを作成することができるソフトです。
超簡単な操作で、コマンドプロンプト / エクスプローラ / ファイル名を指定して実行 / 検索 / 送る / コントロールパネル / レジストリエディタ 等へのショートカット、または、ごみ箱を空にする / 音量を上げる / 音量を下げる / シャットダウン / 再起動 / デフォルトのスクリーンセーバー.. 等を実行する機能を持ったショートカットを、まとめてデスクトップ上に作成することができます。
(作成されるショートカットは、約70 種類もある)
これらは、普段よく使っているフォルダに置いておいたり、ランチャー に登録しておくと便利に使うことができると思います。
作成するショートカットを選択することはできませんが、不要なものは後から自由に削除することができます。

「FastKake」により作成されるショートカットには、以下のようなものがあります※1
※1 OS や環境によっては、実行できないものもある。
(特にVista)

  • __close all windows - 全てのウインドウを閉じる
  • __open cd drive - 光学ドライブのトレイを開く
  • __close cd drive - 光学ドライブのトレイを閉じる
  • __command prompt - コマンドプロンプトを開く
  • __email - 新規メールを作成する
  • __empty recycle bin - ごみ箱を空にする
  • __find - 「検索」を呼び出す
  • _mute - ミュート(音を消す)
  • _volume up - ボリュームアップ
  • _volume down - ボリュームダウン
  • reboot - 再起動
  • appdata - アプリケーションフォルダを開く
  • favourites - 「お気に入り」フォルダを開く
  • sendto - 「送る」フォルダを開く
  • startup - 「スタートアップ」フォルダを開く
  • system - システムフォルダ(system32)を開く
  • addremove - 「プログラムの追加と削除」を開く
  • computer management - 「コンピュータの管理」を開く
  • control panel - 「コントロール パネル」を開く
  • device manager - 「デバイスマネージャ」を開く
  • regedit - 「レジストリエディタ」を開く
  • systeminfo - 「システム情報」を開く
  • calculator - 「電卓」を開く
  • screensaver - デフォルトのスクリーンセーバーを実行する
  • etc...

使い方は以下の通り。

  1. まず、「FastKake.exe」を実行します。
    • ショートカットファイルをデスクトップに作成します。
      よろしいですか?
    というような内容のダイアログが表示されるので、「はい」をクリックします。
  2. ショートカットの作成作業が始まります。
  3. 少し待つと、ショートカットファイルの作成先フォルダがエクスプローラで開きます。
    あとは、よく使いそうなショートカットを、普段よく使っているフォルダへと移動させたり、ランチャーにでも登録しておくとよいでしょう。
    尚、作成されるのはただのショートカットファイルなので、アイコンを変更したりすることもできます。

ちなみに、ショートカットを作成した後は、最初に実行した「FastKake.exe」を他のフォルダへと移動させないように注意しましょう※2
※2 作成されるショートカットのリンク先は、基本的に「FastKake.exe」になっている。
(「FastKake.exe」に引数を付けることで、色々な動作を実行させている)
もし「FastKake.exe」を移動させた場合は、新たにショートカットを作成する必要がある。


 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 関連
“ ファイル名を指定して実行 ” から、簡単に呼び出すことができるWindows アプリケーション
FastKake TOPへ
スポンサード リンク
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
 おすすめフリーソフト
 CCCP

定番のコーデックパック

 Media Player Classic Homecinema

高機能なマルメディアプレイヤー

 GeekUninstaller

アプリケーションを徹底的にアンインストール

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 SpeedyFox

Firefox / Chrome / Thunderbird / Skype を高速化

 Rainmeter

カスタマイズ性の高いリソースメーター

 Compare Advance

フォルダの同期 / バックアップ / ミラーリング 機能も備えたフォルダ比較ツール

 CrococryptMirror

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダミラーリングツール

 テキストエディターbyエクセル

複数行のテキストを、複数行のセルに一発入力できるようにする Excel アドイン

 CryptSync

ファイルの自動暗号化機能を備えたフォルダ同期ツール

 “ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す方法

Windows 10 のタスクマネージャーを使い、“ Windows の起動に負荷をかけているプログラム ” を探す

 OwlZoom for Youtube Videos

YouTube 動画を、最大で 200% までズームできるようにする Firefox アドオン

 おすすめフリーソフト
 Leeyes

画像の “ 見開き表示 ” にも対応したエクスプローラ風画像ビューア

 Font Loader

フォントを “ インストールなし ” で試用できるようにするソフト

 SimiPix

シンプルで使いやすい同一画像&類似画像 検索ソフト

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

スポンサードリンク

FastKake を紹介しているページです