KIKI

KIKI の概要や使い方を紹介しています

KIKI を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

閲覧履歴を管理しやすいツリー型のWeb ブラウザ!「KIKI」。

KIKI
制作者 ogi
対応 98/Me/NT/2000/XP/Vista

Download

● KIKI

開いたウインドウのリストを、ツリー形式(ノード※1 )で管理することができる軽量Web ブラウザ。
新規ページを「親ノード」とし、そこから別窓で開かれたページを「子ノード」としてツリー表示することにより、ウインドウの親子関係やページの閲覧履歴 を意識したブラウジングを可能にします。
マウスジェスチャー、ポップアップブロック、右クリックメニューからのWeb 検索、アドレスフィルタ、タブ表示、ページタイトル / URL のコピー、セキュリティレベルの切り替え 等の機能があります。
※1 ネットワークを構成する一つ一つの要素のこと。
「KIKI」においては、リンクの始点(新しく開いたウインドウ)一つ一つのことをいう。

「KIKI」は、ウインドウを “ ツリー形式 ” で管理することができるMDI 型のWeb ブラウザです。
ブラウジング中に開いたWeb ページのリストを、フォルダツリーのようにしてツリー形式で管理することができる... という珍しいタイプのWeb ブラウザです。
ページのレンダリングエンジン、 “ お気に入り ” はIE と共通で、しかも非常に「軽い」という特徴も持っています。

「KIKI」のウインドウには、一般的なWeb ブラウザでは “ お気に入り ” や “ 履歴 ”、“ RSS ” などが表示される部分(エクスプローラバー)に、「ブラウザ ツリー」と呼ばれるウインドウが配置されています※2
※2 「お気に入り」は、「ブラウザ ツリー」の下に表示される。
つまり、エクスプローラバーを2 分割した感じになる。

新しくウインドウを開くごとに、ここにWeb ページのタイトルがフォルダツリーのような感じで追加されていきます。
この「ブラウザ ツリー」に追加されたページタイトル一つ一つのことを、「ノード」と呼びます。

Web ページを閲覧している際に、 “ 別窓で開くリンク ” をクリックすると、「ブラウザ ツリー」に新しいウインドウが(現在開いてるノードの下に)「子ノード※3 として追加されます※4
※3 子ノード(のウインドウ)には、親ノードのブラウザ設定を引き継がせることも可能。
※4 普通のリンクを、「Shift」キーを押しながらクリック or マウスホイールでクリック した時も同じ。
このように、「現在開かれている全てのウインドウ」と「各ウインドウの親子関係」が分かりやすいかたちで表示されるところが一番の特徴。
という訳で、たくさんのウインドウを開いた時でも

    あれ?さっき開いたウインドウ、どこいったっけ...
というような事態にもならずに済むようになるかもしれません。
ちなみに、タブを表示することもできるので、“ ウインドウの管理能力に優れたタブブラウザ ” としても使うことができると思います。
(タブの複数行表示にも対応)

また、「ダイレクト リクエスト」という強力な検索機能も大きな特徴の一つ。
一般的なWeb ブラウザでは、検索バーにキーワードを入力して実行できるのは “ Web 検索 ” のみですが、「KIKI」の場合、検索バー※5 一つが

  • Web 検索
  • (ページ内の)キーワードハイライト※6
  • ページ内検索※6
といった3 つの役割を担っています。
※5 「KIKI」では、この検索バーのことを “ ダイレクト リクエストバー ” と呼ぶ。
※6 複数語句のハイライト / 検索が可能。
たとえば、検索バーに「Youtube」と入力して ボタンを押すと、規定の検索エンジンで「Youtube」をWeb 検索にかけることができ、その隣の ボタンを押すと、ページ内の「Youtube」というキーワードをハイライトさせることができます。
さらに、その隣の ボタンを押せば、ページ内の「Youtube」というキーワードを検索することができる というもので、これが中々便利。

尚、この “ ダイレクトリクエストバー ” 上で使用する検索エンジンや、ツールバー上に表示するアイコン、ショートカットキー / マウスボタン / マウスジェスチャー に割り当てる動作 等は、自由にカスタマイズすることができます。

ほかにも、

  • 独自コンテキストメニュー
    ページ内のテキストを選択 → 右クリックから、選択したテキストをそのままGoogle やYahoo! といったエンジンを利用してWeb 検索にかけることができる。
  • マウスジェスチャー
  • 「お気に入り」内のサイトを、セキュリティレベルを指定して開く機能
  • 大きな画像の自動リサイズ
  • ページのタイトル / アドレスコピー
  • ページの拡大 / 縮小
  • IE のセキュリティ / マルチメディア設定の簡単切り替え
    スクリプト / Java / ActiveX コントロールの実行 / ActiveX コントロールのダウンロード や、画像 / ビデオ / サウンド の再生ON / OFF を切り替える機能。
  • ポップアップ広告のブロック
  • 最近閉じたページの再表示
  • ページの自動更新
  • アドレスフィルタ
    特定のアドレス(URL)にアクセスしようとした際に、様々なアクションを実行する機能。
    アクションは、接続の拒否 / ブラウザ設定の変更 / 任意のアプリケーションを起動 の中から選択することができる。
  • 「お気に入り」の整理
  • タスクトレイへの退避
  • 全画面表示
  • UserAgent の変更
といった機能があります。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 WinToFlash Lite

Windows のインストールディスク / イメージ を元に、ブートUSB を作成

 Free Download Manager

高機能かつ使いやすいダウンローダー

 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 MiniTool Partition Wizard Free

パーティションをあれこれ操作できるソフト

 Recuva

高機能なファイル復元ソフト

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 QuickLook

エクスプローラで選択中のファイルを、スペースキー押しでプレビュー表示できるようにするソフト

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 Windows 10 の ISO イメージを、MS のサイトから直接ダウンロードする方法

ブラウザの「開発者ツール」や拡張機能を使うことで、ISO イメージファイルを直接ダウンロード

 おすすめフリーソフト
 FloatingButton

任意のホットキーと同じ動作をするボタンを、デスクトップ上に配置する

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト

 ポップアップブロッカー

“ ブロックできないポップ ” をブロック可能にする Chrome 拡張

 UltraUXThemePatcher

Windows OS 上で、非公式のVisual Style を利用できるようにするソフト

スポンサードリンク

KIKI を紹介しているページです