Jumpshare

Jumpshare の概要や使い方を紹介しています

Jumpshare を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

プレビュー機能付きのファイル共有サービス!「Jumpshare」。

Jumpshare

● Jumpshare

プレビュー機能付きのファイル共有サービス&オンラインストレージ。
画像 / 音声 / 動画 / フォント / テキスト / オフィスドキュメント / E ブック 等々のファイルを、ブラウザで閲覧できる状態にしてアップロードすることができます。
アカウント不要で使用することができ、ファイルは最大で 2GB までアップロードすることができます。
アップロードしたファイルを、サムネイル一覧にして管理することもできたりします。

「Jumpshare」は、プレビュー機能付きのファイル共有サービスです。
ドラッグ&ドロップで放り込んだファイルを、ブラウザで閲覧できる状態にして公開することができる... というファイル共有サービスで、対応フォーマットがとにかく豊富なところが最大の特徴。
画像 / 音声 / 動画 / フォント / テキスト / オフィスドキュメント / E ブック / スプレッドシート 等々、一般的に使われているファイルであれば、大体プレビューできるようになっています※1
対応フォーマット一覧
※1 テキスト系のファイルは、文字コードによってはプレビューすることができない。
ファイルは最大で 2 GB までアップロードすることができ※2、また複数のファイルをまとめてアップロードすることもできたりします。
※2 ただし、1 ファイルにつき 100 MB まで。
ちなみに、アップロードされたファイルは “ AES-256 ” というアルゴリズムで強固に暗号化されるようです。
特にアカウントの登録無しでも使えますが、アカウントを作成することにより、アップロードしたファイルを管理できるようになったりもします。
(アカウント無しでアップロードしたファイルは、7 日後に自動で削除されるので注意)

使い方は以下のとおり。

  1. Jumpshare」にアクセスします。

  2. ファイルのアップロード
  3. ページを少し下にスクロールし、表示された 「Drag & drop to share files」という部分 にアップロードしたいファイルをドラッグ&ドロップします。
  4. ファイルのアップロードが行われます。
    (と同時に、ファイル管理画面に切り替わる)
  5. アップロードが完了すると、該当のファイルが サムネイル一覧で表示 されます。
    続いてファイルをアップロードしたい時は、右側にある 「Drag & drop to add files」という部分 にファイルをドラッグ&ドロップします。

  6. アップロードしたファイルの削除
  7. 削除したいファイルにマウスカーソルを合わせ、表示された × ボタンをクリックします。
  8. 「Delete file?」というダイアログが表示されるので、「Delete」ボタンをクリックします。
  9. 前述のとおり、7 日経つとファイルは自動で削除されてしまうので注意が必要です。

  10. 共有用のURL を取得
  11. アップロードされたファイルのサムネイルをクリックすると、該当ファイルのプレビュー画面 が表示されます。
    ここで、右上の「Copy Link」ボタンをクリックすると、この画面そのもののURL をクリップボードにコピーすることができます。
    (「Download」ボタンをクリックすると、ファイルをダウンロードすることができる)
  12. ファイル管理画面 (フォルダ) に戻る時は、画面右上の × ボタンをクリックします。
  13. ちなみに、管理画面 のURL もコピーできるようになっています。
    (管理画面上部の「Copy Link」ボタンをクリックする)

    アカウントを作成する
  1. アカウントを作成すると、アップロードしたファイルを管理できるようになります。
    アカウントを作成したい時は、画面右上にある「Sign Up」ボタンをクリック。
  2. 「Create an account」という画面 が表示されます。
    ここで、
    • First & last name - 名前
    • Email Address - メールアドレス
    • Password - パスワード
    を入力し、「Sign Up」ボタンをクリックします。
  3. 「My Uploads」という画面が表示されます。
    基本的な使い方は、アカウント無しの時と一緒。
      リネーム
    • ファイル名の部分にマウスカーソルを乗せると、 ペン アイコンが表示されます。
      これをクリックすることで、ファイル名の変更を行うことができます。
      ファイルをコピー / シェア / 削除
    • 削除したいファイルの上にマウスカーソルを乗せると、右上に というボタンが表示されます。
      これをクリック。
    • 操作メニューが表示されます
      あとは、
      • Copy Link - URL をコピー
      • Share - ファイルを共有(メール / facebook / Twitter )
      • Delete - ファイルを削除
      のいずれかを選択すればOK です。
      複数のファイルを一括して操作
    • 画面右上の「More」をクリックし、「Edit」を選択。
    • 各ファイルの左上に、チェックボックスが表示されます。
      ここで、操作したいファイル全てにチェックを入れます。
      (やっぱり操作を行わない場合は、画面上部の「Cancel」ボタンを押す)
    • あとは、画面上部にある
      • Copy - 他のフォルダ内にコピー
      • Move - 他のフォルダ内へ移動
      • Delete - 削除
      のいずれかを選択すればOK です。
  4. 尚、画面左上にある「← back to My Uploads」というリンクをクリックすることで、ホーム画面 に移動することができます。
    ホーム画面上では、アップロードしたファイルをフォルダ単位で管理できるようになっています。
    (フォルダの操作&管理方法 は、ファイルの操作方法とほとんど同じ)
    加えて、ファイルの検索を行えたりもします。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
Jumpshare TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 XMedia Recode

多形式に対応した動画&音声ファイル変換ソフト

 えこでこツール

各種動画ファイルから、音声を抽出する

 Mouse without Borders

マウス / キーボード を、複数のPC 間で共有

 Domino

高機能かつ使いやすい作曲ソフト

 Windows Update MiniTool

Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 IrfanView

多機能なマルチメディアビューア

 Folder Marker Free

右クリックで選択したフォルダに、マークや色を付けられるようにするソフト

 QuickLook

エクスプローラで選択中のファイルを、スペースキー押しでプレビュー表示できるようにするソフト

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 Aria Maestosa

シンプルで使いやすいMIDI 作曲ソフト

 MicMute

マイク入力のON / OFF を、ホットキーで切り替えられるようにするソフト

 jPortable

USB 等で持ち運びも可能なポータブル版の Java 実行環境

 SMPlayer

ほとんどのフォーマットに対応した高機能マルチメディアプレイヤー

スポンサードリンク

Jumpshare を紹介しているページです。