RimhillEx

RimhillEx の概要や使い方を紹介しています

RimhillEx を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

CD / DVD / Blu-ray の読み込み速度を、変更する!「RimhillEx」。

RimhillEx
制作者 The SZ
対応 2000/XP/Vista/7

Download

● RimhillEx

CD / DVD / Blu-ray ドライブの読み込み速度を、調整できるようにするソフト。
タスクトレイアイコンの右クリックメニューから、ディスクの読み取り速度を 1 / 2 / 4 / 8 / 16 / 32 倍速、あるいは設定可能な最高速度に変更できるようにしてくれます。

「RimhillEx」は、光学ドライブの読み込み速度を調整できるようにするソフトです。
CD / DVD / Blu-ray ドライブの読み取り速度を、上げたり下げたりすることができるドライブ速度調整ツールで、ディスクの読み取り速度を大まかに 1 / 2 / 4 / 8 / 16 / 32 倍速に変更できるようにしてくれます※1
(指定可能な最大速度にすることも可能)
※1 これらの数値は目安で、実際には指定した数値に近い値に設定される。
実際の変更先速度は、使用中のドライブ、および挿入中のディスクによっても異なる。

基本的に設定要らずで使えるシンプルなソフトで、操作はタスクトレイアイコンの右クリックメニューから手軽に行うことができます。
ディスクのうるさい回転音を抑えたい時や、ディスクの読み取り速度を上げたりしたい時 に役立つと思います。
(どちらかというと、速度を落とす目的のソフトである模様)

使い方は以下の通り。

  1. 「RimhillEx.exe」を実行します。
  2. タスクトレイ上に、アイコンが表示されます。
    RimhillEx
    以後、ドライブの読み取り速度を変更したくなった時に、このアイコンを右クリック → 使用中のドライブ名にマウスカーソルを合わせて
    • x1
    • x2
    • x4
    • x8
    • x16
    • x32
    • Maxmum(最大速度)
    のいずれかを選択すればOK です。
    右クリックメニュー
  3. 尚、デフォルトでは、ディスクの読み込みが始まる「前」に操作を行っても、速度調整は行われないようになっています。
    (読み込み開始「後」に操作を行わないと、速度調整が行われないっぽい)
    ディスクの読み込み「前」に行った設定内容も反映されるようにしたい場合は、トレイアイコンを右クリックして「Options」を開き、「Check and restore speed setting every second」にチェックを入れておきます※2
    オプション画面
    ※2 ただし、読み取り速度のチェックが毎秒行われるようになるので、システムに余計な負荷がかかるかもしれない。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
RimhillEx TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 DVD Flick

動画をDVD データに変換してくれるソフト

 ImgBurn

高機能かつ多機能なライティングソフト

 Orchis

シンプルで使いやすいランチャー

 Windows Live ムービーメーカー

高機能かつ使いやすい動画編集ソフト

 DVDStyler

動画ファイルを、メニュー画面付きのDVD データに変換

 Caesium

画像を綺麗に圧縮できるソフト

 QuickLook

エクスプローラで選択中のファイルを、スペースキー押しでプレビュー表示できるようにするソフト

 Snapdrop

同一の LAN 内に存在するデバイスに、ファイルやメッセージを一発送信することができる Web アプリ

 Media URL Timestamper

YouTube 等の動画サイト上にて、" 指定した場面から再生可能なURL " を一発取得できるようにする(Firefox

 PDF Anti-Copy

指定した PDF ファイルを、コピー&変換 できない仕様にコンバートしてくれるソフト

 Taskplay

各種メディアプレイヤーの動作を、タスクトレイ上から制御できるようにするソフト

 Windows 10 の ISO イメージを、MS のサイトから直接ダウンロードする方法

ブラウザの「開発者ツール」や拡張機能を使うことで、ISO イメージファイルを直接ダウンロード

 おすすめフリーソフト
 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト

 XnConvert

多形式に対応した画像変換&処理ソフト

 recALL

各種アプリケーションに保存されているパスワードを、一覧表示

 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

スポンサードリンク

RimhillEx を紹介しているページです