AudioEditor

AudioEditor の概要や使い方を紹介しています

AudioEditor を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

MP3 を無劣化でカット / 分割 / 結合!「AudioEditor」

AudioEditor
制作者 ted
対応 98/Me/NT/2000/XP

Download (ミラー)

● AudioEditor

MP3 ファイルを、無劣化でカット / 分割 / 結合 することができるソフト。
MP3 内の特定場面を切り捨てたり、ファイルを指定した再生時間で分割したり、複数のMP3 ファイルを一つに連結したりすることができます。
処理の際には再圧縮が行われないため、無劣化&高速 な編集が可能となっています。

「AudioEditor」は、MP3 を無劣化で編集することができるソフトです。
指定したMP3 ファイルをトリミング(特定場面の切り捨て) / 分割 したり、複数のMP3 ファイルを一つに結合(連結)したりすることができるソフトで、処理を高速に、かつ劣化なしで行えるところが最大の特徴。
切り捨てる場面、および分割地点は複数指定することができ、いずれの場合も内蔵プレイヤーで試聴を行いながら処理できるようになっています。

使い方は以下の通りです。
編集するファイルがVBR でエンコードされている場合、「VBRヘッダ"Xing"が発見されました。」という警告アラートが表示されたり、「編集点リスト」欄内に「?rate」などと表示されますが、そのまま処理を続行してOK です。

    出力先フォルダの設定
    ここで指定したフォルダは、「カット」「結合」時にしか有効にならない?模様。
    「分割」を行った場合、ファイルは元のファイルと同じフォルダ内に出力される。
  1. 「AEditor.exe」を実行します。
  2. 画面中央にある「オプション」ボタンをクリック。
  3. 設定画面が表示されます。
    左メニューの一番上にある「共通」を選択。
  4. 右側の「保存ディレクトリ」欄で、編集されたファイルの出力先フォルダを設定します。
    元のファイルと同じフォルダ内に出力したい場合は、「同ディレクトリに保存」にチェックを入れます。
    任意のフォルダ内に出力したい場合は、「同ディレクトリに保存」のチェックを外し、「参照」ボタンをクリック → 目的とするフォルダを指定します。
  5. 出力先のフォルダを指定したら、画面下部の「OK」ボタンをクリックします。
    カット - 不要な場面の削除
  1. 画面左の「編集方法」欄で、「カット」を選択します。
  2. 編集したいファイルを、ウインドウにドラッグ&ドロップ。
  3. 自動的に再生が開始されるので、画面下部の 停止 ボタンを押します。
  4. 画面下部にあるシークバー / 再生コントロール などを使い、切り捨てたい場面の先頭位置を探します。
  5. 先頭位置を決めたら、そこで経過時間ボタン( )をクリックします。
    (上の例で言うと、「0 : 02 : 47」の方)
  6. すると、右上の「編集点リスト」欄上に、切り捨て開始地点の再生時間が入力されます。
  7. 同じようにして、切り捨てる場面の末尾を探し出し、経過時間ボタンをクリックします。
  8. 「編集点リスト」欄上に、切り捨て終了地点の再生時間が入力されます。
    これで、切り捨てる場面の範囲指定が完了しました。
    他にも切り捨てたい場面がある場合は、同じようにして切り捨て開始地点&終了地点 を指定してやります。
  9. 切り捨てる場面の指定が終わったら、右下の「編集開始」ボタンをクリックします。
  10. 指定した場面の切り捨て処理が実行されます。
  11. 処理が完了すると、編集されたファイルが自動で再生されます。
    そのまま試聴してもOK ですし、 停止 ボタンをクリックして停止させてもOK です。
    分割 - 指定した場面でカットする
  1. 画面左の「編集方法」欄で、「分割」を選択します。
  2. 編集したいファイルを、ウインドウにドラッグ&ドロップ※1
    ※1 「編集点リスト」欄上に何やら表示された場合、とりあえず一行改行しておく。
  3. ファイルが自動的に再生されるので、画面下部の 停止 ボタンを押します。
  4. 「編集点リスト」上に、出力するファイルの名前を直接入力します。
    (拡張子「.mp3」はなくてもOK)
  5. 画面下部にあるシークバー、再生コントロール などを使い、分割地点を探します。
    (分割地点 = 出力するファイルの末尾になる地点)
  6. 分割地点を決めたら、そこで経過時間ボタン( )をクリックします。
    (上の例で言うと、「0 : 02 : 47」の方)
  7. すると、右上の「編集点リスト」欄に、分割地点の再生時間が入力されます。
    分割地点を複数指定したい場合は、「編集点リスト」欄上で改行を行い、別のファイル名を入力 → 再度分割地点を指定し、経過時間ボタンをクリックします※2
    ※2 分割地点を複数指定した場合、前回の分割地点 ~ 次に指定した分割地点 でファイルが生成される。
  8. 最後に、右下の「編集開始」ボタンをクリックすればOK。
    ファイルの分割処理が行われます。
    結合 - 複数のファイルを一つに連結する
  1. 画面左の「編集方法」欄で、「結合」を選択します。
  2. 結合したいファイルを、ウインドウにドラッグ&ドロップ。
    (結合するファイルは、全て同じフォルダ内に存在している必要があります)
    ファイルは、結合したい順に一つ一つドロップしていくとよいでしょう。
  3. あとは、画面右下にある「編集開始」ボタンをクリックすればOK。

尚、結合されたファイルは、プレイヤー上で再生時間が正しく表示されないことがあるようです。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番の音楽編集ソフト
 SoundEngine

高機能でありながらも使いやすい音楽ファイル編集ソフト

 Audacity

マルチトラック編集にも対応した、高機能オーディオエディタ

 AudioEditor 解説サイト
Aki Love Opensource(結合)
AudioEditor TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 CCCP

定番のコーデックパック

 Everything

超高速なファイル検索ソフト

 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 IrfanView

多機能なマルチメディアビューア

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 WUMT Wrapper Script

Windows Update を、完全手動で行えるようにするソフト(スクリプト)

 Windows Update MiniTool

「設定」や「コントロールパネル」に代わり、Windows Update を手動で行えるようにするソフト

 Argente Autorun

不要アイテム自動検出機能も備えたスタートアッププログラム管理ツール

 Zoom for Microsoft Edge

ウェブページの拡大率(表示倍率)を、詳細に調整できるようにする Microsoft Edge 拡張機能

 Dark Skin for Youtube / Dark Theme for YouTube

YouTube の " ダークモード " を、面倒な設定なしで実装できるようにする(ChromeFirefox

 Magical Jelly Bean Wi-Fi password revealer

パソコン内に保存されている Wi-Fi ネットワークのパスワードを、リストに一覧表示

 おすすめフリーソフト
 Windows 10 DPI Fix

Windows 10 の “ 文字がぼやけて見える現象 ” を、解決してくれる

 AdwCleaner

非常駐型のアドウェア対策ソフト

 Quick Startup

総合的なスタートアップアイテム管理ツール

 YUMI

複数のブートイメージが収納された “ マルチブート ” なライブUSB を作成

スポンサードリンク

AudioEditor を紹介しているページです