This PC Tweaker

This PC Tweaker の概要や使い方を紹介しています

This PC Tweaker を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

“ コンピューター ” 画面内に、システム機能や特定フォルダへのショートカットを追加する!「This PC Tweaker」。

This PC Tweaker
制作者 Sergey Tkachenko
対応 7/8/8.1/10

Download (Winaero Tweaker )

● This PC Tweaker

“ コンピューター ” 画面内に、システム機能や特定フォルダへのリンクを追加できるようにするソフト。
“ コンピューター ” 画面から、“ コントロールパネル / Windows Update / フォルダーオプション / 個人設定 / 管理ツール / アクションセンター / Windows 7 のファイル回復 / ユーザーアカウント / 電源オプション / ネットワークと共有センター / 自動再生 / プログラムと機能 / プリンター / Windows ファイアウォール / Windows Defender / すべてのタスク ” ... 等々のシステム機能や任意のフォルダを、直接開けるようにしてくれます。

「This PC Tweaker」は、“ コンピューター ” 画面を強化することができるソフトです※1
(Windows 8.1 / Windows 10 では、“ PC ” 画面)
※1 「This PC Tweaker」は、「Winaero Tweaker」というソフトに統合されました。
そのため、このページでは「Winaero Tweaker」内の機能を使って操作を行う方法を紹介しています。

“ コンピューター ” 画面内に様々なシステム機能を追加できるようにし、いちいちコントロールパネルを開かなくても、直接システム機能やシステム設定を開けるようにしてくれます。

“ コンピューター ” 画面内に、様々なシステム機能を追加
追加できる機能は非常に多く、たとえば
  • コントロールパネル
  • Windows Update
  • アクションセンター
  • ネットワークと共有センター
  • 電源オプション
  • 個人設定
  • フォルダーオプション
  • 既定のプログラム
  • すべてのタスク
  • コンピュータの簡単操作センター
  • ディスプレイ
  • デバイスとプリンター
  • パフォーマンスの情報とツール
  • 通知領域アイコン
といったものがあります。
(Windows 10 を使用している場合、追加できるシステム機能はいくらか少なめです)
全ての作業は再起動なしで行うことができ、またいつでもデフォルトの設定に戻せるようになっています。
普段、コントロールパネルから色々な設定を開くことが多い... という人におすすめ。
ちなみに、“ コンピューター ” 画面内に、任意のフォルダを登録する機能も付いていたりします。

使い方は以下の通りです。
下記内容は、「Winaero Tweaker」を使ったものになります。

    Winaero Tweaker のインストール
  1. 「Winaero Tweaker」は、ポータブルアプリケーションとして使うこともできます。
    「Winaero Tweaker」をポータブルアプリとして使いたい場合は、インストール途中の「Setup type」という画面で「Portable mode (just extract files)」を選択し、その後表示される「Select Destination Location」という画面で、ファイルの展開先フォルダを指定してください。
    Setup type
    Select Destination Location
    実際に使う
  1. 「WinaeroTweaker.exe」を実行します。
  2. 初回起動時のみ利用規約画面が表示されるので、左下の「I AGREE」ボタンをクリックします。
    利用規約画面
  3. メイン画面が表示されます。
    そのまま、左メニュー内の「Customize This PC folders」を開きます。
    (Windows 7 の場合は、「Customize Computer folders」というメニュー)
    This PC Tweaker

  4. “ コンピューター ” 画面内に、システム機能へのリンクを追加
  5. 画面右側にある「Add shell Location」ボタンをクリックします。
  6. 「Available Shell Locations」という画面が表示されます。
    Add Shell Locations
    ここで、“ コンピューター ” 画面内に追加したいアイテムにチェック → 画面左下にある「Add」ボタンをクリックします※2
    ※2 いくつかのアイテムは、“ コンピュータ ” 画面に追加されても、実際には開けないことがある。
    そのため、登録したいアイテムにチェック → 画面下部の「Test Shell Location」ボタンをクリックし、該当のアイテムがきちんと開くか確認してから登録した方がいいかも。

    上部の「Filter items」欄にキーワードを入力することで、アイテムを絞り込み表示することもできたりします。
    アイテムを絞り込み表示することもできる
  7. チェックを入れたアイテムが、メイン画面内に登録されます。
    チェックを入れたアイテムが、メイン画面内に登録された
    登録したアイテムをやっぱり削除する時は、目的のアイテムを選択 (複数選択可) → 右側にある「Remove selected」ボタンをクリックします。
    デフォルトの設定に戻したい時は、ツールバー上の「Reset this page to defaults」ボタンをクリックして下さい。

  8. “ コンピューター ” 画面内に、指定したフォルダへのリンクを追加
  9. 画面右上にある「Add custom folder」ボタンをクリックします。
  10. 「Add Folder」という画面が表示されます。
    Rename folder
    まず、画面右上にある「Browse」ボタンをクリックし、“ コンピューター ” 画面内に登録したいフォルダを選択します。
  11. その下の「Display as」欄に、登録フォルダの表示名を入力します※3
    ※3 “ コンピューター ” 画面上でのみ使用される名前であり、フォルダが実際にリネームされてしまう訳ではない。
  12. 必要であれば、画面下部の「Folder icon」欄にある「Browse」ボタンをクリックし、登録フォルダのアイコンを変更しておきます※4
    アイコンを変更することもできる
    ※4 “ コンピューター ” 画面上でのみ使われるアイコンであり、実際のフォルダアイコンが変わってしまう訳ではない。
    アイコンは、ICO / ICL / EXE / DLL 内のものを使用することができます。
  13. 指定したフォルダが、メイン画面内に登録されます。
    指定したフォルダが、メイン画面内に登録された
    登録したフォルダをやっぱり削除する時は、目的のフォルダを選択 (複数選択可) → 右側にある「Remove selected」ボタンをクリックします。
    デフォルトの設定に戻したい時は、ツールバー上の「Reset this page to defaults」ボタンをクリックして下さい。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のエクスプローラ拡張ソフト
 Classic Shell

Windows Vista 以降のスタートメニューやエクスプローラを、クラシックスタイルにしてくれるソフト

 Link Shell Extension

ハードリンク / ジャンクション・ポイント / シンボリックリンク を、簡単に作成できるようにするソフト

This PC Tweaker TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 MPC-BE

高機能なマルチメディアプレイヤー

 foobar2000

カスタマイズ性の高いオーディオプレイヤー

 Oracle VM VirtualBox

任意の OS を実行可能な “ 仮想PC ” を作成できる

 Avidemux

多形式に対応した動画編集ソフト

 AG-デスクトップレコーダー

シンプルでありながらも高性能なデスクトップ録画ツール

 COMODO Firewall

高機能なファイアウォール

 Mute Tab

現在開いているすべてのタブを、一括してミュートできるようにする Chrome 拡張& Firefox アドオン

 FolderTimeUpdate

フォルダの更新日時を、フォルダ内にある最新ファイルの更新日時に合わせることができるソフト

 Moly Cropping SearchChrome

画像・動画 等に写っている物体を、マウスドラッグで画像検索にかけられるようにする

 Snipaste

画面内の特定領域をキャプチャし、キャプチャ結果を付箋のように貼り付けておけるようにする

 TimeZonesView

世界各地の時刻を、リストに並べて一覧表示することができるソフト

 PerspectiveImageCorrection

斜めになったり遠近感が狂ったりした画像を、まっすぐ自然な感じに補正してくれるソフト

 おすすめフリーソフト
 Free Hide Folder

シンプルなフォルダ隠蔽ツール

 Exact Audio Copy

高機能な音楽CD コピーツール

 ポップアップブロッカー

“ ブロックできないポップ ” をブロック可能にする Chrome 拡張

 SimiPix

シンプルで使いやすい同一画像&類似画像 検索ソフト

スポンサードリンク

This PC Tweaker を紹介しているページです