Fittle(f4b24)

Fittle の概要や使い方を紹介しています

Fittle(f4b24) を紹介しているページです

軽い&高カスタマイズ なオーディオプレイヤー!「Fittle」

Fittle(f4b24)
4.00 / 59 票)
制作者 Mallow / amugok
対応 98/Me/2000/XP/Vista/7
バージョン test51
更新日時 2017-06-29
ファイルサイズ 241 KB
64 bit 版(f4b24t51_x64 )
32 bit 版(f4b24t50u )

Fittle(f4b24)

カスタマイズ性の高い軽量オーディオプレイヤー。
エクスプローラ風のフォルダツリーとタブ切り替え型のプレイリストを搭載したシンプルな音楽プレイヤーで、プラグインの導入により機能をバシバシと拡張していくことができます。
BASS ライブラリを使用して対応形式を拡張する機能や、タスクトレイ上で再生を実行する機能、よく使うフォルダへのショートカットを作成する “ しおり ”、アルバムアート表示... 等々の機能が付いています。

「Fittle(f4b24)」は、シンプルで使いやすいオーディオプレイヤーです。
スタンダードかつコンパクトにまとまったインターフェースが特徴的なソフトで、その見た目どおり軽快に動作してくれるところが最大のポイント。
インターフェースはエクスプローラ風の 2 ペイン構造になっていて、画面左側にはフォルダツリーが、画面右側にはファイルリスト(プレイリスト)が配置されるようになっています※1

Fittle(f4b24)
1 プレイリストは、タブ形式で複数作成していけるようになっている。
(「フォルダ」タブ上で右クリック →「プレイリストを追加」から)
プレイリストは、タブ形式で開いていくことができる

デフォルトで対応しているフォーマットは、MP3 / MP2 / MP1 / WAV / OGG / WMA。
アドオン を追加することで、CD / MP4 / M4A / AAC / ALAC / FLAC / APE / MAC / WV / TTA / OFR / SPX / MPC / AC3 / TAK / CUE シート といったファイルも再生できるようになります※2
2 BASS ライブラリ(DLL )は、「Plugins」フォルダ内にある「bass」フォルダ内にコピーする。
BASS ライブラリ(DLL )は、「Plugins」フォルダ内にある「bass」フォルダ内にコピーする
64 bit 版の「f4b24」を使用している場合は、「x64」フォルダ内に入っている方の DLL をコピーする。
64 bit 版の「f4b24」を使用している場合は、「x64」フォルダ内に入っている方の DLL をコピーする
「cueu.fap」などの FAP ファイルは、「Plugins」フォルダ内にある「fap」フォルダ内にコピーする。
FAP ファイルは、「Plugins」フォルダ内にある「fap」フォルダ内にコピーする

主な機能には、

  • ファイルの再生 / 一時停止 / 停止
  • ランダム再生
  • リピート再生
  • シークバーを使っての場面移動
  • (リスト内の)ファイル検索
    ファイル検索
  • タスクトレイに最小化
    タスクトレイに最小化
... といったものがあります。
また、プラグインを導入することにより ... 等々の機能も利用できるようになります。
尚、DLL 形式のプラグインはインストールフォルダ内の「Plugins」フォルダ内にある「Fittle」フォルダ内にコピーし、FGP ファイルは「Plugins」フォルダ内にある「fgp」フォルダ内に、FCP ファイルは「fcp」フォルダ内にコピーします。
DLL ファイルは、インストールフォルダ内の「Plugins」フォルダ内にある「Fittle」フォルダ内にコピーする
FGP ファイルは、「Plugins」フォルダ内にある「fgp」フォルダ内にコピーする

ちなみに、フォルダツリー、ツールバー、シークバー、ボリュームバー などは非表示にすることができ、プレイリストの背景色 / 文字色 / フォント、ホットキー、一度にシークする秒数、起動時に開くフォルダ なども自由に変更できるようになっています。
プラグイン を導入することで、ファイルリスト周りのカスタマイズも可能になる)

フォルダツリーを非表示にした
設定画面
パスの設定
コントロール設定
ホットキーの設定
さらに、ツールバーと再生コントロールの表示だけにする “ ミニパネル ” という機能も付いています。
ミニパネル

Fittle(f4b24) TOPへ
スポンサードリンク

Fittle(f4b24)を紹介しているページです