Lazesoft Recover My Password

Lazesoft Recover My Password の概要や使い方を紹介しています

Lazesoft Recover My Password を紹介しているページです

忘れてしまったログオンパスワードを、リセットする!「Lazesoft Recover My Password」。

Lazesoft Recover My Password
2.87 / 5698 票)
制作者 Lazesoft
対応 XP/Vista/7/8/8.1/10
バージョン 4.5
更新日時 2021-12-01
ファイルサイズ 43.1 MB

Lazesoft Recover My Password

忘れてしまった Windows のログオンパスワードを、リセットできるようにするソフト。
専用のブート CD / DVD / USB からパソコンを起動させ、指定したローカルアカウントのログオンパスワードをリセット(削除)できるようにしてくれます。
Windows のプロダクトキーを表示する機能も付いています。

「Lazesoft Recover My Password」は、Windows のログオンパスワードリセット(削除)ツールです。
忘れてしまったログオンパスワードをリセットし、パスワード入力なしで Windows にログオンできるようにする... というパスワードリカバリーソフトで、難しい操作を全く必要とせずに使えるところが最大の特徴。
(環境によっては、BIOS から起動ディスクの優先順位を設定する必要が出てくるが...)
処理の際には、“ どのユーザーのパスワードをリセットするのか ” ということを指定することができ※1、また操作のついでに Windows のプロダクトキーを表示することもできたりします。
1 リセットできるのは、ローカルアカウントのパスワードのみなので注意。
Microsoft アカウントのパスワードは、「Lazesoft Recover My Password」でリセットすることはできない。

Windows のログオンパスワードを忘れてしまった時にはもちろん、いざという時のために備えおいても損はないと思います。
尚、ブート CD / DVD / USB として動作するタイプのソフトなので、自分のパソコンに全くログイン出来ない時は、出先のパソコン等でこのソフトをインストール → CD / DVD / USB を作成するとよいでしょう。

使い方は以下のとおり。

ブート CD / DVD / USB の作成
  1. あらかじめ、空の CD / DVD や、フォーマットしても良い USB ドライブを接続しておきます。
  2. 「LSMediaBuilder.exe」を実行します。
  3. ウェルカム画面が表示されます。
    ウェルカム画面
    最初に、画面下部の「ターゲットコンピュータの Windows バージョンを選択してください」欄で、パスワードリセットを行う Windows のバージョンを選択し、「Next」ボタンをクリックします。
    Windows のバージョンを選択する
  4. 書き込み先ドライブの選択画面が表示されます。
    書き込み先選択画面
    ライブ CD / DVD を作成する場合は、「CD / DVD」欄で空のディスクが入っているドライブを選択 → 右下の「開始」ボタンをクリックします。
    ライブ USB を作成する場合は、「USB フラッシュ」欄で書き込み先とするドライブを選択 → 右下の「開始」ボタンをクリックします※2
    2 その後、「USB ドライブのフォーマットを行ってもよいですか?」という内容のダイアログが表示されるので、「Yes」ボタンをクリックする。
    USB ドライブのフォーマットを行ってもよいですか?
  5. データの書き込み処理が開始されるので、しばらく待ちます。
    書き込み中
    ライブCD / DVD を作成する場合は、下記のような書き込み画面も表示されます。
    データ書き込み画面
  6. 少し待つと、書き込み完了画面が表示されます。
    作成完了画面
    最後に、「Finish」ボタンを押せば作業完了です。
目次へ戻る
Windows のログオンパスワードリセットする
  1. あらかじめ、CD / DVD / USB ドライブ が最初に起動するように、BIOS 上で設定を行っておきます。
    BIOS 画面の開き方はパソコンによって異なるので、適宜パソコンやマザーボードのヘルプを参照して下さい。
  2. 作成したライブ CD / DVD / USB をパソコンに挿入し、パソコンを起動させます。
  3. 「Windows Boot Manager」という画面が表示されるので、「Lazesoft Live CD [EMS Enabled]」を選択して Enter キーを押します。
    Windows Boot Manager
    起動中...
    起動中...
  4. パソコンが起動すると、最初にウェルカム画面が表示されます。
    ウェルカム画面
    パスワードのリセットを行う時は、上部のプルダウンメニューをクリックして「Reset Windows Password」を選択 → 右下の「Next」ボタンをクリックします。
    Windows のプロダクトキーを確認したい時は、上部のプルダウンメニューをクリックして「Find Windows Product Key」を選択 → 右下の「Next」ボタンをクリックします。
    「Find Windows Product Key」を選択
  5. 「このソフトは、非商用利用に限り無料です」というダイアログが表示されるので、「Yes」ボタンをクリックします。
    このソフトは、非商用利用に限り無料です
  6. パスワードをリセットする OS の選択画面が表示されます。
    パスワードのリセットを行う Windows の選択
    この画面の一番上にあるプルダウンメニューをクリックし、今回パスワードリセットを行う Windows を選択します。
    (複数の OS をインストールしていない場合は、そのまま「Next」ボタンをクリックする)
    最初の画面で「Find Windows Product Key」を選択していた場合は、即座に Windows のプロダクトキーが表示されます。
    Windows のプロダクトキーが表示される
    続いてパスワードのリセットを行う時は、画面下部の「Back」ボタンを押して下さい。
    (パスワードのリセットを行わない場合は、「Finish」ボタンを押す)
  7. ユーザーアカウントのリストが表示されます。
    (パスワードリセットの続きです)
    ユーザーアカウントのリスト
    ここで、ログオンパスワードの削除を行いたいユーザーの名前を選択し、右下の「Next」ボタンをクリックします。
  8. 最終確認画面が表示されます。
    最終確認画面
    そのまま、画面左下にある「RESET / UNLOCK」ボタンをクリックします。
  9. 「パスワードをリセットしました」というダイアログが表示されます。
    パスワードをリセットしました
    ここで「OK」ボタンをクリックします。
  10. すべての作業が完了したら、画面左下にあるWindows ボタンをクリックし、
    • Shut Down Computer - パソコンをシャットダウンする
    • Reboot Computer - パソコンを再起動する
    のどちらかを選択します。
    Windows ボタンをクリックし...
    「Shut Down Computer」か「Reboot Computer」を選択する
  11. 確認ダイアログが表示されるので、「OK」ボタンをクリックします。
  12. このままパソコンを起動させると「Windows Boot Manager」画面が表示されるので、ブートCD / DVD / USB は取り外しておくとよいでしょう。

Lazesoft Recover My Password TOPへ
別館

最近は Chrome 拡張機能や Firefox アドオンの紹介が多め...

Lazesoft Recover My Password を紹介しているページです