ElevenClock

ElevenClock の概要や使い方を紹介しています

ElevenClock を紹介しているページです

Windows 11 上で、サブモニターのタスクバー上にも時計を表示する!「ElevenClock」。

ElevenClock
制作者 martinet101
対応 11
バージョン 3.5.0
更新日時 2022-05-01
ファイルサイズ 50.3 MB

ElevenClock

Windows 11 上で、サブモニターのタスクバー上にも時計が表示されるようにするソフト。
なぜか表示されなくなってしまったセカンダリタスクバー上の時計を、簡単な操作で表示できるようにしてくれます。
時計をタスクバーの左側に配置する機能や、時計のフォント / フォントサイズ / 文字色 / 背景色 を指定する機能、時計に秒数 / 曜日 / 曜日番号 を表示する機能... 等も付いています。

「ElevenClock」は、Windows 11 のセカンダリタスクバー上に時計を表示してくれるソフトです。
Windows 11 では、メインモニター以外のタスクバー上には時計が表示されない仕様(?)になっており、これが地味に不便です。

プライマリモニター以外のタスクバー上に、時計が表示されない
この “ 表示されなくなった時計 ” を復活させるのが「ElevenClock」です。
実行するだけで、サブモニターのタスクバー上にも時計が表示されるようにしてくれます。
機能は一時的に無効化することもできるほか、追加された時計をクリックすることで “ 通知 ” と “ カレンダー ” をメインモニター上に表示することも可能となっています。
(クリックした時計のあるモニター上には表示されない)
Windows 11 にアップグレードしたものの、サブモニターのタスクバー上に時計が表示されなくて困っている人におすすめです。
その他、追加される時計のフォーマットをカスタマイズする機能や、時計をタスクバーの左端に表示する機能 等も付いています。

使い方は以下の通り。

使用バージョン : ElevenClock 3.1.0
  1. 2021/10/19 現在、おそらくファイルダウンロード時にブラウザから警告が表示されますが、実際には無害なファイルであるので、そのままダウンロードして構いません。
     VirusTotal の検査結果
    Google Chrome を使用している場合は、「破棄」ボタンの右側にある V をクリックして「継続」を選択します。
    「破棄」ボタンの右側にある V をクリックして「継続」を選択する
    Microsoft Edge を使用している場合、ツールバー上のダウンロードボタンをクリック → ブロックされた「ElevenClock.Installer.exe」の右側に表示される メニューボタン をクリックして「保存」を選択 →「詳細表示」の右側にある V をクリックし、「保持する」を選択します。
    メニューボタンをクリックして「保存」を選択する
    「詳細表示」の右側にある V を選択する
    「保持する」を選択する
    Firefox を使用している場合は、ツールバー上のダウンロードボタンをクリック → ダウンロードがブロックされた「ElevenClock.Installer.exe」を選択して「ダウンロードを許可」ボタンをクリックします。
    Windows によって PC が保護されました
    「ダウンロードを許可」を選択する
  2. ダウンロードが完了したら、「ElevenClock」をインストールします。
    (「C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Programs\ElevenClock」内にインストールされる)
  3. 自動的に「ElevenClock」が起動し、サブモニターのタスクバー上にも時計が表示されるようになります。
    サブモニターのタスクバー上にも時計が表示されるようになる
    ダークモード時
    ダークモード時
    と同時に、更新内容の通知が自動で表示されます。
    (初回起動時のみ)
    更新内容
    ここで右下の「Settings」ボタンを押すと、設定画面を呼び出すことができます。
    設定画面

    この設定画面上では、下記のようなオプションの設定を行うことができます。

    一般設定
    一般設定
    • ElevenClock の言語
    • アップデートを自動で確認する
    • 利用可能なアップデートを自動でインストールする
    • とても静かなアップデート(おそらくサイレントアップデートのこと)を有効にする
    • アップデートプロバイダーの認証をバイパスする(非推奨)
    • ElevenClock をシステムトレイに表示
    • 時計の右クリックメニューから拡張オプションを隠す(適用のために再起動が必要)
    • 起動時の挙動(スタートアップ設定)を変更する

    時計の設定
    時計の設定
    • 全画面モードで時計を非表示にする
    • 全画面アプリケーション使用時に時計を非表示にする
    • RDP クライアント または Citrix Workspace の実行中に時計を表示しない
    • タスクバーを自動で非表示にするように設定している場合にも、時計を表示する
    • プライマリー画面に時計を表示する
    • Do not show the clock on secondary monitors - サブモニター上に時計を表示しない
    • クリック時に時計を 10 秒間非表示にする
    • Disable the notification badge - 通知バッジを表示しない
    • 低 CPU モードを有効にする

    時計の位置とサイズ
    時計の外観
    • すべての時計の左端(右端?)に「デスクトップを表示」ボタンを追加する
    • 時計を画面の左側に表示する
    • 時計を強制的に画面下部に配置する
    • 画面の最前面に時計の表示を強制する
    • Override clock default height - 時計の高さを調整する
    • Adjust horizontal clock position - 水平方向の位置を調整する
    • Adjust vertical clock position - 垂直方向の位置を調整する

    時計の外観
    時計の外観
    • カスタムフォントを使用する - 時計のフォントを変更する
    • カスタムフォントサイズを使用する - 時計のフォントサイズを変更する
    • カスタムフォント色を使用する - 時計の文字色を変更する
    • 時計の背景色を無効にする(背景が透明になります)
    • カスタム背景色を使用する - 時計の背景色を変更する
    • 時計のテキストを中央寄せにする

    日付と時刻の設定
    日付と時刻の設定
    • 時計に時刻を表示する
    • 時計に秒を表示する
    • 時計に日付を表示する
    • 時計に週番号を表示する
    • 時計に曜日を表示する
    • 日付と時刻の形式を変更する(地域設定)
    日付と時刻の設定

    修正やその他の試験機能
    修正やその他の試験機能
    • 月の上に表示されるハイフンやダッシュを修正する
    • 非 SSL の代替サーバーでアップデートする(SSL エラーの対処に役立つ場合があります)
    • 時計の配置方法を代替の方法にする(動作しない場合があります)
    といったオプションの設定を行うことができます。
  4. 尚、セカンダリタスクバー上に追加された時計をクリックすると、メインモニター上に通知とカレンダーが表示されます。
    メインモニター上に、通知とカレンダーが表示される
  5. 機能を一時的に無効化したい時は、タスクトレイアイコン、および、セカンダリタスクバー上の時計を右クリックして「ElevenClock を非表示にする」を選択します。
    (機能を再度有効化する時は、「時計を再読み込みする」を選択する)
    タスクトレイアイコンの右クリックメニュー
    設定画面を表示する時は「ElevenClock の設定」を選択し、終了する時は「ElevenClock を終了する」を選択します。

ElevenClock TOPへ
別館

最近は Chrome 拡張機能や Firefox アドオンの紹介が多め...

スポンサード リンク

ElevenClock を紹介しているページです