iRotate

iRotate の概要や使い方を紹介しています

iRotate を紹介しているページです

画面を左に 90 度 / 180 度 / 270 度 回転させる!「iRotate」。

iRotate
投票してね!
制作者 EnTech Taiwan
対応 98/Me/2000/XP/Vista
バージョン 1.37
更新日時 2008-06-01
ファイルサイズ 110 KB

iRotate

マルチモニター環境にも対応した画面回転 / 反転ツール。
タスクトレイアイコンのメニュー、またはホットキー操作により、画面を左に 90 度 / 180 度 / 270 度 回転させられるようにしてくれます。
マルチモニター環境である場合、モニターごとに回転 / 反転 を行うことができます。

「iRotate」は、シンプルな画面回転ツールです。
タスクトレイアイコンのメニュー、またはホットキーにより画面を左に 90 度 / 180 度 / 270 度回転させられるようにするソフトで、操作をモニター別に行うことができるところが大きな特徴。
(マルチモニター環境である場合)
各モニターごとに回転 / 反転 を行うことができるので、たとえばメインモニターだけを回転させたり、すべてのモニターを異なる角度に回転させたりすることができます。
横になって PC を操作したい時や、PC 画面を反転させて対面相手に見せたい時 などに便利です。
ちなみに、トレイアイコンのメニューから「ディスプレイ」の設定画面を開けるようにする機能も付いています。

使い方は以下のとおり。

使用バージョン : iRotate 1.37
  1. 「iRotate.exe」を実行します。
  2. タスクトレイ上にアイコンが表示されるので、これをクリックします。
    タスクトレイアイコンをクリックする
    マルチモニター環境である場合は、回転 / 反転 を行いたいモニター番号のアイコンをクリックします。
  3. あとは、
    • 90 度回転
    • 180 度回転
    • 270 度回転
    のいずれかを選択すれば OK です。
    90 度回転 / 180 度回転 / 270 度回転 のいずれかを選択する
    画面が、指定した角度に回転されます。
    タスクトレイアイコンの右クリックメニュー
  4. 画面を元に戻す際は、トレイアイコンのメニュー「標準方位」を選択すれば OK です。
  5. 尚、各種操作はホットキーで実行することもできます。
    ホットキーはモニター別に異なるものになっていて、一例としてモニター 3 枚の場合は次のようになっています。

    プライマリモニター
    • CtrlAlt(キーボードの) キー で、画面を 90度 回転
    • CtrlAlt(キーボードの) キー で、画面を 180 度回転
    • CtrlAlt(キーボードの) キー で、画面を 270 度回転
    • CtrlAlt(キーボードの) キー で、画面を元に戻す
    2nd モニター
    • CtrlShift(キーボードの) キー で、画面を 90度 回転
    • CtrlShift(キーボードの) キー で、画面を 180 度回転
    • CtrlShift(キーボードの) キー で、画面を 270 度回転
    • CtrlShift(キーボードの) キー で、画面を元に戻す
    3rd モニター
    • AltShift(キーボードの) キー で、画面を 90度 回転
    • AltShift(キーボードの) キー で、画面を 180 度回転
    • AltShift(キーボードの) キー で、画面を 270 度回転
    • AltShift(キーボードの) キー で、画面を元に戻す

iRotate TOPへ
別館

最近は Chrome 拡張機能や Firefox アドオンの紹介が多め...

iRotate を紹介しているページです