FAT32 Format

FAT32 Format の概要や使い方を紹介しています

FAT32 Format を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  Pocket に登録

32GB より容量の大きいドライブを、FAT32 でフォーマットする!「FAT32 Format」。

FAT32 Format

FAT32 Format

32GB より容量の大きいドライブを、FAT32 でフォーマットしてくれるソフト。
通常は NTFS / exFAT のどちらかでしかフォーマットできない大容量ドライブを、FAT32 でフォーマットできるようにしてくれます。
ドライブのアロケーションユニットサイズ(クラスターサイズ)を指定する機能や、ドライブのボリュームラベルを指定する機能 も付いています。

「FAT32 Format」は、その名の通り特定のドライブを FAT32 でフォーマットしてくれるソフトです。
指定したドライブを※1、様々なデバイスと互換性のあるファイルシステム “ FAT32 ” でフォーマットすることができるシンプルな FAT32 フォーマットツールで、32GB を超える大容量なドライブでも、普通に FAT32 でフォーマットできるところが最大の特徴。
1 外付けドライブだけではなく、内蔵ドライブをフォーマットすることもできる。
インターフェースは Windows 標準のフォーマットツールとよく似ており、またインストール不要で手軽に使えるようになっています。
NTFS / exFAT に対応していない機器上で、大容量なドライブやメモリーカードを使いたい時 などに便利。
尚、フォーマットの際には、アロケーションユニットサイズ やボリュームラベルを指定することも可能となっています。

使い方は以下の通り。

  1. ダウンロード先のページでは、ページ下部にある「here」というリンクをクリックしてください。
    ページ下部にある「here」というリンクをクリックする
  2. 「guiformat-x64.Exe」を実行します。
  3. メイン画面が表示されます。
    FAT32 Format
    まず、画面上部の「Drive」欄にあるプルダウンメニューをクリックし、フォーマットするドライブを選択します※2
    2 内蔵ドライブを指定することもできるため、よくよく確認した方がよい。
    プルダウンメニューの右側に、選択したドライブの容量 / ファイルシステム / ボリュームラベル が表示されるので、これを確認するとよい。
  4. 次に、「Allocation unit size」欄で、該当ドライブのアロケーションユニットサイズ(クラスターサイズ)を指定します。
    「Allocation unit size」欄で、アロケーションユニットサイズを指定する
    小さなサイズを指定すると、それだけ無駄なくドライブを使うことができますが、その分データが断片化しやすくなります。
    (Windows 標準のサイズは 4096)
  5. 続いて、「Volume label」欄にボリュームラベルを入力します。
    「Volume label」欄に、ボリュームラベルを入力
  6. クイックフォーマットを行う時は、「Format options」欄で「Quick Format」にチェックを入れておきます。
  7. 準備が整ったら、画面右下の「Start」ボタンをクリックします。
  8. 「Do you really want to format drive 〇:\?」という警告が表示されるので、「OK」ボタンをクリックします。
    Do you really want to format drive 〇:\?
  9. 選択していたドライブのフォーマットが実行されます。
    フォーマット中...
    そのまま、下部の進捗メーターがいっぱいになるまで待ちます。
  10. 少し待ち、右下の「Start」「Close」ボタンが押せるようになったらフォーマット完了です。
    フォーマット完了

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
FAT32 Format TOPへ
スポンサード リンク

FAT32 Format を紹介しているページです