スタートアップエディタ

無料ソフト・フリーソフト、無料情報などを紹介しているサイトです。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

スタートアップメニューを管理「スタートアップエディタ」。

スタートアップエディタ

制作者 よこしま企画
対応 2000/XP

Download

● スタートアップエディタ

スタートアップ時に起動するソフトを簡単に追加・無効化できるソフト。

スタートアップメニューにアプリケーションを追加したい場合は、ツリービューの
「スタートアップファイル」→「現在のユーザー対象」を開き※1、右ウインドウに
追加したいアプリケーション(「.exe」ファイル)をドラッグ&ドロップ →
「ショートカットにしますか?」というダイアログが表示されるので、「はい」を選択(任意)→
「ファイル」→「スタートアップの更新」を選択します。
※1 全てのユーザーを対象にするのであれば、「全てのユーザー」のウインドウで処理をします。

追加したアプリケーションをやっぱり無効化したい場合は、無効化したいアプリケーションの
チェックボックスをON →「ファイル」→「プログラムの無効設定」を選択します。
やっぱり有効化したいと思ったら、有効化したいアプリケーションにチェック →「ファイル」→
「各設定の解除」をクリックします。
最後に、「ファイル」→「スタートアップの更新」を選択すればOKです。

現在登録されているスタートアップの中から、不要なアプリを無効化する場合も
操作方法は同じです。
表示されているスタートアップメニューの中から、不要と思われるアプリにチェック →
「ファイル」→「プログラムの無効設定」を選択 →「ファイル」→「スタートアップの更新」を
選択すればOKです。

無効化されたアプリは、ツリービューの「無効化されているプログラム」に表示されます。
本当に削除してもよいと思われる場合、該当アプリにチェック →「ファイル」→
「プログラムの削除予約」→ 再度該当アプリにチェック → 「ファイル」→
「スタートアップの更新」を選択すれば、スタートアップメニューから選択したアプリケーションを
削除することができます。

このページのTOPへ
スポンサード リンク
 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 Advanced System Font Changer

Windows のシステムフォントを、任意のものに変更できるようにするソフト

 CPUBalance

アプリの CPU バランスを自動で調整し、システムを安定した状態で稼働できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 PotPlayer

多形式に対応した軽量メディアプレイヤー

 MultiWS

スムーズな操作感と、高い柔軟性を備えた仮想デスクトップマネージャー

 DAEMON Tools Lite

各種イメージファイルを、ドライブとして扱えるようにするソフト

 Clean Uninstall

アドオンを完全にアンインストールできるようにするFirefox アドオン

スポンサードリンク
無料ソフトフリーソフト無料情報などを紹介しているサイトです。