C-IP

C-IP の概要や使い方を紹介しています

C-IP を紹介しているサイトです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

超シンプルな IP アドレス確認ツール!「C-IP」。

C-IP

C-IP

超シンプルな IP アドレス確認&コピーツール。
現在使用しているパソコンのプライベート IP アドレス&グローバル IP アドレスを、タスクトレイアイコンのメニューから一発表示&コピー できるようにしてくれます。

「C-IP」は、超シンプルな IP アドレス確認&コピーツールです。
タスクトレイ常駐型のシンプルな IP アドレスチェッカーで、現在使用しているパソコンの

  • プライベート IP アドレス
  • グローバル IP アドレス
を、いつでもワンクリックでポップアップ表示できるようにしてくれます。
表示された IP アドレスはそのままクリップボードにコピーすることもできるので、IP アドレスのコピーを最短 2 クリックで実行することが可能となります。
普段、IP アドレスのチェックを行うことがよくある人におすすめです。

使い方は以下の通り。

インストール時の注意
  1. インストールの際には、「Windows によって PC が保護されました」というダイアログが表示されることがあります。
    Windows によって PC が保護されました
    もしこのダイアログが表示されたら、画面左側にある「詳細情報」というリンクをクリック → 右下の「実行」ボタンをクリックしてください。
    右下の「実行」ボタンをクリックする
実際に使う
  1. 「C-IP」を実行します※1
    1 インストールを行うと、デスクトップやスタートメニュー内にショートカットが生成されるので、二回目以降はこれらのショートカットから起動するとよい。
    ちなみに、インストールフォルダは「%LocalAppData%\Programs\ipvis」にある。
  2. タスクトレイ上に、アイコンが表示されます。
    C-IP
    このアイコンを右クリックします。
  3. 現在使用しているパソコンのプライベート IP アドレス(WLAN)とグローバル IP アドレス(Public)がポップアップ表示されます。
    プライベート IP アドレス(WLAN)とグローバル IP アドレス(Public)がポップアップ表示される
    アドレスをそのままコピーする場合は、
    • Copy WLAN - プライベート IP アドレスをコピー
    • Copy Public - グローバル IP アドレスをコピー
    のどちらかを選択します。
  4. アプリを終了する時は、トレイアイコンを右クリックして「Quit」を選択してください。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のシステムインフォメーションツール
 Speccy

シンプルで使いやすいシステムインフォメーションツール

 ProduKey

Windows / MS Office 等々、各種 MS 製品のプロダクトキーを、リストに一覧表示してくれるソフト

 ExperienceIndexOK

Windows 8.1 / Windows 10 上でも使えるWindows エクスペリエンスインデックスツール

C-IP TOPへ
C-IP を紹介しているページです。