LockHunter

LockHunter の概要や使い方を紹介しています

LockHunter を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

削除できないファイルを、削除できるようにしてくれる!「LockHunter」。

LockHunter

● LockHunter

他のプロセスにロックされて削除できないファイルを、削除できるようにしてくれるソフト。
“ ○○ によってファイルは開かれているため、操作を完了できません ” 等のメッセージが表示されて削除 / リネーム / コピー できないファイルを、操作可能な状態に戻してくれます。
ロックの解除と同時に削除 / リネーム / コピー を行う機能や、ファイルをロックしているプロセスを強制終了させる機能、削除処理を予約する機能 (次回Windows 起動時) なども付いています。

「LockHunter」は、ロックされたファイルのロックを解除してくれるソフトです。

  • ○○ によってファイルは開かれているため、操作を完了できません
  • 別のプログラムがこのファイルを開いているので、操作を完了できません
等のメッセージが表示されて削除 / リネーム / 切り取り / コピー できないファイルを、通常通り処理できる状態に戻してくれる... というファイルアンロックツールです。
操作は、対象ファイルの右クリックメニュー から行うことができ、処理の方法は
  • ロックを解除
  • ロックを解除して削除
  • ロックを解除してリネーム
  • ロックを解除してコピー
  • 次回Windows 起動時に削除
  • ファイルをロックしているプロセスを、強制終了
の中から選べるようになっています※1
※1 処理の際には、ファイルをロックしているプロセスのアイコンやパス、ID を確認することもできる。
普段、 “ 削除したいのに、なぜか削除できない ” という事態にちょくちょく出くわすことがある人におすすめ。
ちなみに、削除されたファイルはごみ箱へ送られるので、間違って削除してしまった時でも元に戻すことができます。
機能的には 「Unlocker」 と同じですが、「Unlocker」はダウンロードリンクが紛らわしかったりするのでこちらも紹介しておきます。
(ただし、この「LockHunter」はインターフェースが英語です)

使い方は以下のとおり。

  1. ロックされて削除できないファイル等を、右クリック →「What is locking this file?」を選択します。
    右クリック →「What is locking this file?」を選択
  2. 「LockHunter」のメイン画面が表示されます。
    LockHunter
    この画面の中央にある「What process are locking this file?」欄に、選択したファイルをロックしているプロセスが表示されます※2
    (ツリーを展開すると、プロセスがロックしているファイルが一覧表示される)
    ※2 右端の「More details」にチェックを入れると、該当プロセスのプロセスID も表示される。
    プロセスID も確認できる

    あとは、画面下部の
    • Unlock It! - ロックを解除する
    • Delete It! - ロックを解除し、選択ファイルを削除する
    • Other
      • Delete At Next System Restart - 次回Windows 起動時に削除(削除の予約)
      • Unlock & Rename - ロックを解除してリネーム
      • Unlock & Copy - ロックを解除してコピー
      • Terminate Locking Process - ファイルをロックしているプロセスを、強制終了
    の中からいずれかを選択すればOK です。
    尚、「Delete It!」「Unlock & Rename」「Unlock & Copy」「Terminate Locking Process」を選択した場合、
    • 未保存のデータは失われます
      未保存のデータは失われます
    という内容の警告ダイアログが表示されるので、「はい」を選択します。
    「Unlock & Rename」「Unlock & Copy」を選択していた場合、続けて専用のダイアログが表示されるので、ここでリネームやコピー処理を行います。
    専用のダイアログ
    リネームを行う時は、普通に新しいファイル名を入力するか、右端の ... をクリック → 保存先のフォルダ&新しいファイル名 を指定します。
    (保存先を現在のフォルダとは違うフォルダにすると、 “ 移動 ” 処理になります)
    コピーを行う時は、コピー先のパスを直接入力するか、右端の ... をクリック → コピー先のフォルダ&新しいファイル名 を指定します。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
 定番のファイル削除・抹消ツール
 Eraser

ファイルやフォルダを、復元できないように完全削除してくれるソフト

 Force Recycle Bin

共有違反などで削除できないファイルを、強制的に削除してくれるソフト

LockHunter TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト
 お気に入りフリーソフト 2016

2016 年に紹介したフリーソフトを厳選して紹介

 CCCP

定番のコーデックパック

 Mp3tag

高機能かつ使いやすいタグエディタ

 FastCopy

ファイルやフォルダを、高速にコピー / 移動

 Revo Uninstaller

ソフトを完全にアンインストールしてくれるソフト

 MediBang Paint Pro

高機能かつ使いやすいイラスト&マンガ制作ソフト

 Run with priority context menu

アプリケーションを、特定の優先度で起動できるようにする右クリックメニュー拡張ツール

 EdgeDeflector

Cortana のウェブ検索結果を、Microsoft Edge ではなく既定のブラウザで開けるようにするソフト

 CompactGUI

指定したフォルダを、普通に使える状態のまま圧縮できるようにするソフト

 DateFix

JPEG ファイルの更新日時を、EXIF 情報内に記録されている “ 撮影日時 ” と合わせてくれるソフト

 IP-Info

使用しているパソコンのグローバル IP アドレス&プライベート IP アドレス を表示してくれるソフト

 Advanced System Font Changer

Windows のシステムフォントを、任意のものに変更できるようにするソフト

 おすすめフリーソフト
 FileSearchy

高機能かつ高速なファイル検索ソフト

 AnyDesk

シンプルかつ高速なリモートデスクトップツール

 DisableWinTracking

Windows 10 の “ ユーザー情報追跡&収集機能 ” を、無効化してくれるソフト

 Fy Memo ~お手軽付箋メモ~

超シンプルで使いやすい付箋ツール

スポンサードリンク

LockHunter を紹介しているページです