Alt-Tab Extender"Joe"

Alt-Tab Extender"Joe" の概要や使い方を紹介しています

Alt-Tab Extender"Joe" を紹介しているページです。
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録

「Alt」+「Tab」の “ タスク切り替え ” を、もっと使いやすく!「Alt-Tab Extender"Joe"」。

Alt-Tab Extender"Joe"
制作者 nhoj
対応 2000/XP

Download

Alt-Tab Extender"Joe"

Windows 標準の「Alt」+「Tab」によるタスク切り替え機能を、拡張することができるソフト。
タスクを、マウスでもキーボードでも選択できるようにすることができます。

「Alt-Tab Extender"Joe"」は、Windows 標準の「Alt」+「Tab」による “ タスク切り替え ” 機能を、ちょっと拡張することができるソフトです。
Windows 標準のタスク切り替え機能は、基本的に「Alt」を押しながら「Tab」を押すことでしかタスクを選択することができません。
さらに、同一のアプリケーションを複数立ち上げている時などは、どのアイコンがどのウインドウを指しているのか、パッと見て分かりません。
「Alt-Tab Extender"Joe"」は、そんな不満を解消してくれる拡張ユーティリティです。

使い方は、「Alt-Tab Extender"Joe"」を実行しておくだけでOKです。
以後、「Alt」+「Tab」の切り替えメニューに表示される各タスクを、マウスや ↑ ↓ キーで選択できるようになります。
(もちろん、「Alt」を押しながら「Tab」キーを押すことでも切り替えることができる)
また、各タスクには、タイトルバーの文字列も一緒に表示されるようになります。

ちなみに、デフォルトでは、各タスクは大きいアイコン※1 で表示されますが、これを小さいアイコン※2 で表示するように設定することも可能です。
※1 Windows 標準のタスク切り替えメニューで表示されるアイコンと、同じ大きさのもの。
※2 ウインドウのタイトルバーに表示されるアイコンと同じ大きさのもの。

 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有  Pocket に登録
このページのTOPへ

Alt-Tab Extender"Joe" を紹介しているページです