Lively

Lively の概要や使い方を紹介しています

Lively を紹介しているページです

動画 / GIF アニメ / YouTube 動画 / ゲーム 等々を、デスクトップの背景に設定できるようにする!「Lively」。

Lively
制作者 rocksdanister
対応 8.1/10
バージョン 0.9.6.0
更新日時 2020-05-27
ファイルサイズ 106 MB

Lively

動画 / GIF アニメ / YouTube 動画 / ゲーム 等を、デスクトップの背景に設定できるようにするソフト。
MP4 / MKV / MOV / WebM / M2TS / WMV / AVI / FLV などの動画ファイル、GIF アニメ、YouTube 動画、指定したウェブページ / HTML ファイル、Unity や Godot で作られたゲーム、GLSL シェーダー 等を、“ 動く壁紙 ” としてデスクトップの背景に設定できるようにしてくれます。
壁紙をモニターごとに設定する機能や、特定条件下で再生を自動停止する機能... 等が付いています。

「Lively」は、動画 / ゲーム / GIF アニメ 等を “ 動く壁紙 ” として設定できるようにするソフトです。

Sakura Blossom Wallpaper from r/LivelyWallpaper
  • MP4 / MKV / MOV / WebM / M2TS / WMV / AVI / FLV などの動画ファイル※1
  • GIF アニメ
  • YouTube などのストリーミング動画(外部ツールの導入が必要)
  • HTML ファイル
  • 指定したウェブページ
  • UnityGodot で作られたゲーム
  • GLSL シェーダー
等々を “ 動く壁紙 ” としてデスクトップの背景に設定できるようにし、お気に入りの動画やゲームをデスクトップ上でいつでも楽しめるようにしてくれます。
1 システムにインストールされている コーデック に依存。
LAV Filters」「ffdshow」などでハードウェアデコードを行うこともできる。

壁紙として使用するファイルや URL は、専用のライブラリで一元的に管理できるようになっており、このライブラリには動画 / YouTube 動画(のサムネイル)等を直接ドラッグ&ドロップで登録できるようになっています。
(YouTube 動画のドラッグ&ドロップ登録に対応しているのは、Chromium 系ブラウザだけ?の模様)
また、マルチモニターにも対応しているため※2、モニターごとに異なる壁紙を設定したり、一つの壁紙をすべてのモニターにまたがって表示したりすることも可能となっています。
2 ただし、マルチモニター環境下では、基本的に動画やゲームの音が鳴らない模様。
(タスクトレイアイコンをクリックすると、瞬間的に鳴ったりするものもあるようだが...)

普段、“ 動画やゲーム、SNS を壁紙にしたい ” と思ったりすることがある人におすすめです。
その他、
  • フルスクリーンのアプリが起動している時に、壁紙の再生を一時停止する機能
  • デスクトップからフォーカスが外れた時に、壁紙の再生を自動的に一時停止する機能
  • 特定のアプリが起動している時に、壁紙の再生を自動的に一時停止する機能
  • 音声の出力を無効化する機能
等々も付いています。

使い方は以下のとおり。

YouTube 動画を、壁紙として設定できるようにする(必要な場合のみ)
  1. まず、 の二つをダウンロードします。
    (「mpv」は、ダウンロードしたら 解凍 しておく)
    「youtube-dl.exe」の動作には「Microsoft Visual C++ 2010 ランタイム」も必要なので、「Microsoft Visual C++ 2010 ランタイム」をインストールしていない場合はダウンロード&インストール しておきます。
  2. 「Lively」のインストールフォルダ内にある「external」フォルダ内に、「mpv」という名前のフォルダを作成します。
    「external」フォルダ内に、「mpv」という名前のフォルダを作成する
  3. 今作成した「mpv」フォルダ内に、ダウンロードした「mpv」の中身をすべてをコピーします。
    ダウンロードした「mpv」の中身を、作成した「mpv」フォルダ内にコピーする
  4. 「youtube-dl.exe」も、先ほど作成した「mpv」フォルダ内にコピーします。
    「youtube-dl.exe」を、「mpv」フォルダ内にコピーする
目次へ戻る
壁紙の設定を行う
  1. 「livelywpf.exe」を実行します。
  2. 初回起動時にヘルプが表示されますが、これはそのまま閉じてしまって OK です。
    ヘルプ
  3. メイン画面が表示されます。
    Lively
    デフォルト状態でもいくつかの壁紙がライブラリに登録されており、これらはすぐに壁紙として設定することができます。
    同梱されている壁紙を使う時は、使用したい壁紙のサムネイルをクリック※3 → 画面右上にある「壁紙として設定」ボタンをクリックします。
    壁紙のサムネイルを右クリックして「壁紙として設定」を選択する
    3 サムネイルをクリックすると、該当の動画が右上の欄でプレビュー再生される。
    壁紙のサムネイルを右クリックして「壁紙として設定」を選択しても OK です。
    壁紙のサムネイルを右クリックして「壁紙として設定」を選択する
  4. モニターを複数使用している場合、「表示を選択」という画面が表示されます。
    (シングルモニター環境下では、即座に壁紙の変更が行われます)
    表示を選択
    あとは、壁紙の設定先モニターを選択すれば OK です。
    選択していた動画が、指定したモニターの背景で再生されます。
  5. 最初から用意されている壁紙以外のものを使いたい時は、メイン画面の上部にある「タイプ」タブを開きます※4
    4 動画ファイルを壁紙として使いたい時は、該当の動画を「ライブラリ」画面内に直接ドラッグ&ドロップしてもよい。
  6. 「読み込む壁紙の種類を選択」という画面が表示されます。
    読み込む壁紙の種類を選択
    ここで、壁紙として使用したい動画の種類を選択します※5
    5 2020/07/01 現在、「BizHawk」「その他」は開発中の機能となっており、使用することはできない。
  7. 「Stream」「Unity Software」「Godotソフトウェア」等を選択した時には警告が表示されるので、「OK」ボタンをクリックします。
    警告
  8. モニターを複数使用している場合、「表示を選択」という画面が表示されます。
    表示を選択
    ここで、壁紙の設定先モニターを選択します。
  9. 次に、「ライブラリ」という画面が表示されます。
    ライブラリ
    そのまま右下の「OK」ボタンを押しても OK ですが、ここで壁紙の
    • タイトル
    • 説明
    • 作成者
    • 連絡先 Web サイト
    • プレビュー Gif - サムネイル選択時にプレビューするかどうか
    • 活発な .zip をエクスポート - Lively 用の壁紙(ZIP ファイル)としてエクスポート
    といったオプションを設定しておくこともできます。
    ログインが必要なウェブページを壁紙とする時は、この画面の上部にあるプレビュー画面上でログインを行っておくとよいでしょう。
    ログインが必要なウェブページを壁紙とする時は、この画面でログインを行っておく
  10. 「OK」ボタンを押してから少し待つと、指定していたファイルや URL が壁紙として読み込まれます。
  11. ちなみに、今回設定を行った壁紙は、「ライブラリ」内に登録されます。
    ライブラリ
    壁紙が今後不要になったら、サムネイルの右クリックメニューから削除することもできます。
    不要になった壁紙は、削除することもできる
    また、同右クリックメニュー内の「活発な .zip をエクスポート」から、選択中の壁紙を ZIP ファイルとしてエクスポートすることもできたりします。
    エクスポートした ZIP ファイル(壁紙)は、「ライブラリ」画面にドラッグ&ドロップで読み込むことができます。
  12. 尚、複数のモニターを使用している場合、通常はモニターごとに別々の壁紙を設定する方式になっています。
    もし、一つの壁紙をすべてのモニターにまたがって表示したり、一つの壁紙をすべてのモニターに複製して表示したりしたい時は、メイン画面の右上にある Display Settings / Info アイコンをクリック → 「DISPLAY SETTINGS」という画面が表示されるので、左上にある「ディスプレイごと」というプルダウンメニューをクリックし、
    • Span(実験的) - すべてのモニターにまたがって表示
    • Duplicate - すべてのモニターに複製して表示
    のどちらかに変更しておきます。
    (この設定内容は、次回壁紙設定時から反映されます)
    「Span」「Duplicate」のどちらかに変更する
目次へ戻る
壁紙を閉じる
  1. メイン画面の右上にある Display Settings / Info アイコンをクリックします。
    Lively
  2. 「DISPLAY SETTINGS」という画面が表示されます。
    DISPLAY SETTINGS
    あとは、壁紙を設定中のモニターを右クリックし、「壁紙を閉じる」を選択すれば OK です。
    画面右下にある「すべての壁紙を閉じる」ボタンを押すことで、すべての壁紙を一括して閉じることもできたりします。
    また、タスクトレイアイコンを右クリック → 「すべての壁紙を閉じる」から壁紙を一括して閉じることも可能です。
    (「Pause All Wallpapers」を選択することで、全壁紙の再生を一時停止することもできる)
    タスクトレイアイコンの右クリックメニュー
目次へ戻る
オプション設定
  1. 名前の末尾に [Customisable] と表記されている壁紙は、パラメータをカスタマイズすることができます。
    (オブジェクトの数、移動速度、大きさ など)
    名前の末尾に [Customisable] と表記されている壁紙は、パラメータをカスタマイズすることができる
    壁紙のパラメータを変更したい時は、壁紙設定後にタスクトレイアイコンを右クリックして「Customize Wallpaper」を選択します。
    タスクトレイアイコンを右クリックして「Customize Wallpaper」を選択する
  2. 「表示を選択」画面が表示されるので、カスタマイズを行う壁紙が設定されているモニターを選択します。
    表示を選択
  3. 選択したモニターの右側に、サイドバーのようなものが表示されます。
    選択モニターの右側に、サイドバーのようなものが表示される
    あとは、このサイドバー内に表示されているスライダーを、左右にドラッグしたりすれば OK です。
    バーの最下部にある「Restore Default」ボタンを押すことで、設定内容を元に戻すこともできます。
  4. 必要に応じて、動画のデコードを行うソフト、音声出力の ON / OFF 、特定環境下での自動一時停止 などのオプション設定を行うこともできます。
    これらの設定を行いたい時は、メイン画面の上部にある「設定」タブを開きます。
  5. 設定画面が表示されます。
    設定画面
    設定は大きく 6 つのカテゴリーに分けられており、各カテゴリーでは下記のようなオプションの設定を行えるようになっています。

    一般
    • 透明 UI - インターフェースを半透明にする
    • Windows で開始 - Windows 起動時に自動で開始する
    • アニメーションタイル - ライブラリ内のサムネイルをアニメーションさせる
    アプリの再起動が必要
    • Language - アプリの言語
    • Theme - アプリのテーマ
    ビデオ
    • ビデオフィット - 動画のフィット方法
    • 動画プレーヤー - 動画のデコードを行うソフト
      • メディアファンデーション
      • DirectShow(Lav、ffdshow ..)
      • mpv
      動画のデコードを行うソフト
    • 音声出力※6 - 音を鳴らすかどうか
    6 YouTube 動画や Unity / Godot のゲームには適用されない模様。
    (このオプションで音をミュートさせることはできない)


    Web ブラウザー
    • Web ブラウザー - 使用するブラウザ
    • オーディオ入力※6
    パフォーマンス
    • その他のアプリケーションのフルスクリーン - 全画面表示のアプリが起動している時
      • 一時停止 - 壁紙の再生を、一時停止する
      • なし - 壁紙の再生を停止しない
      全画面表示のアプリが起動している時
    • 他のアプリケーションにフォーカスがある時
    • バッテリー電源の場合
    • 一時停止ルールを表示
      • ディスプレイごと
      • すべてのディスプレイ
    • 一時停止アルゴリズム
      • フォアグラウンドプロセス - ルールに登録済みのアプリが最前面表示の時
      • すべてのプロセス(実験的) - ルールに登録済みのアプリが起動している時
      • アプリケーションルール - 一時停止のトリガーとするアプリ
        アプリケーションルール
    Audio
    • 他のアプリケーションにフォーカス - デスクトップにフォーカスがない時
      • ON - 音を鳴らす
      • OFF - 音をミュートする

Lively TOPへ

Lively を紹介しているページです