iWisoft Flash SWF Downloader

iWisoft Flash SWF Downloader の概要や使い方を紹介しています

iWisoft Flash SWF Downloader を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有

シンプルなSWF ダウンローダー!「iWisoft Flash SWF Downloader」。

iWisoft Flash SWF Downloader

● iWisoft Flash SWF Downloader

シンプルなフラッシュ(SWF)ダウンローダー。
ページ内に埋め込まれているフラッシュコンテンツを、超簡単な操作でダウンロードすることができます。
SWF ファイルの本体URL を解析し、それをクリップボードにコピーする機能 も付いています。

「iWisoft Flash SWF Downloader」は、シンプルなSWF ダウンローダーです。
Web ページ内に埋め込まれているフラッシュムービー / フラッシュゲーム 等を、一発で保存することができる...
というフラッシュダウンロードツールです※1
※1 ページ内に複数のフラッシュが存在する場合は、それらをまとめて保存することができる。
(保存するファイルを、個別に選ぶことはできない)
尚、ダウンロードできるのはSWF 形式のフラッシュのみで、FLV 形式のフラッシュには対応していない。

設定という設定は特になく、またインターフェースもかなりシンプルなので、直感的に使うことができると
思います。
フラッシュ本体のURL をクリップボードにコピーする機能や、ダウンロードしたフラッシュを再生してみる機能も
付いています。

使い方は以下の通り。

  1. 「swfdownload.exe」を実行します。
  2. 一番上の「URL Address」欄に、ダウンロードしたいフラッシュが掲載されているページのURL を
    貼り付けます。
  3. すぐ下の「Output Path」欄で、ダウンロードしたフラッシュの保存先フォルダを設定します。
    ボタンをクリックし、保存先を指定する)
  4. あとは、画面下部の「Download」ボタンを押せばOK。
    フラッシュ本体のURL 解析&ダウンロード が実行されます※2
    ※2 デフォルトでは、指定したURL に 30 秒間通信する設定になっている。
    この秒数を超えてもサーバーに接続できなかった場合、エラー画面が表示される。
    また、即ダウンロードが完了した場合でも、30 秒間は他の操作を行うことができない。
    (この接続時間は、ウインドウ左下の「Settings」から変更することができる)
  5. フラッシュ本体のURL をコピーしたい時は、リスト上のフラッシュを選択 → 右下にある
    「Copy URL」ボタンを押します。

ちなみに、リスト上のURL をクリックすることで、該当のフラッシュをプレビュー再生してみることも
できたりします。

トップインターネットストリーミングファイルのダウンロード このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト

 CCleaner
高機能かつ使いやすいシステムクリーナー

 TrueCrypt
秘密のファイルを、徹底的に隠せるソフト

 Mouse without Borders
マウス / キーボード を、複数のPC 間で共有

 新着フリーソフト
 透過PNG一括変換
画像内の特定色を透明にした “ 透過PNG 画像 ” を、簡単な操作で作成できるようにする
 Smooth Key Scroll
方向キーによるページスクロールを、滑らかに行えるようにするGoogle Chrome 拡張機能
 プログラムの追加と削除 一覧出力
インストール済みプログラムの一覧を、CSV / PDF ファイルに書き出したり、印刷したりする
 Change Letter
指定したドライブの “ ドライブレター ” を、超簡単な操作で変更できるようにするソフト
 File Contents Copy
ファイルの右クリックメニューから、ファイルの “ 内容 ” をコピーできるようにする
 Zip画像抽出ソフト
ZIP ファイル内の画像をプレビューで確認しながら、指定したものを一括して抽出できる

iWisoft Flash SWF Downloader を紹介しているページです