iWisoft Flash SWF Downloader

iWisoft Flash SWF Downloader の概要や使い方を紹介しています

iWisoft Flash SWF Downloader を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有

シンプルなSWF ダウンローダー!「iWisoft Flash SWF Downloader」。

iWisoft Flash SWF Downloader
制作者 flash-swf-converter.com
対応 -

Download (ミラー)
Download (External mirror )

● iWisoft Flash SWF Downloader

シンプルなフラッシュ(SWF)ダウンローダー。
ページ内に埋め込まれているフラッシュコンテンツを、超簡単な操作でダウンロードすることができます。
SWF ファイルの本体URL を解析し、それをクリップボードにコピーする機能 も付いています。

「iWisoft Flash SWF Downloader」は、シンプルなSWF ダウンローダーです。
Web ページ内に埋め込まれているフラッシュムービー / フラッシュゲーム 等を、一発で保存することが
できるというフラッシュダウンロードツールです※1
※1 ページ内に複数のフラッシュが存在する場合は、それらをまとめて保存することができる。
(保存するファイルを、個別に選ぶことはできない)
尚、ダウンロードできるのはSWF 形式のフラッシュのみで、FLV 形式のフラッシュには対応していない。

設定という設定は特になく、またインターフェースもかなりシンプルなので、直感的に使うことができると
思います。
フラッシュ本体のURL をクリップボードにコピーする機能や、ダウンロードしたフラッシュを再生してみる
機能も付いています。

使い方は以下の通り。

  1. 「swfdownload.exe」を実行します。
  2. 一番上の「URL Address」欄に、ダウンロードしたいフラッシュが掲載されているページのURL を
    貼り付けます。
  3. すぐ下の「Output Path」欄で、ダウンロードしたフラッシュの保存先フォルダを設定します。
    ボタンをクリックし、保存先を指定する)
  4. あとは、画面下部の「Download」ボタンを押せばOK。
    フラッシュ本体のURL 解析&ダウンロード が実行されます※2
    ※2 デフォルトでは、指定したURL に 30 秒間通信する設定になっている。
    この秒数を超えてもサーバーに接続できなかった場合、エラー画面が表示される。
    また、即ダウンロードが完了した場合でも、30 秒間は他の操作を行うことができない。
    (この接続時間は、ウインドウ左下の「Settings」から変更することができる)
  5. フラッシュ本体のURL をコピーしたい時は、リスト上のフラッシュを選択 → 右下にある
    「Copy URL」ボタンを押します。

ちなみに、リスト上のURL をクリックすることで、該当のフラッシュをプレビュー再生してみることも
できたりします。

トップインターネットストリーミングファイルのダウンロード このページのTOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト

 Google Chrome
軽快に動作するタブブラウザ

 FastStone Capture
高機能なスクリーンキャプチャーツール

 Orchis
シンプルで使いやすいランチャー

 新着フリーソフト
 UndoName
OneDrive からダウンロードしたファイルの名前を、正しく修正してくれる
 dhIMG Instagram
特定のInstagram ユーザーによりアップロードされた画像を、一括してダウンロード
 dhIMG Twitter
特定のTwitter ユーザーによりアップロードされた画像を、一括してダウンロード
 Batch Video To Audio Extractor
各種動画ファイルの音声部分を、WAVE / MP3 / WMA / FLAC / OGG 等として抽出
 Cloud Explorer
Dropbox / Google ドライブ / OneDrive / Box / Facebook 内のファイルを、一元的に管理できる
 Chameleon
壁紙 / 天候 / バッテリー 等の情報に合わせて、ウインドウの配色を変えてくれる

iWisoft Flash SWF Downloader を紹介しているページです