Free SWF Converter

Free SWF Converter の概要や使い方を紹介しています

Free SWF Converter を紹介しているページです
 はてなブックマークに追加  Twitter でつぶやく  Facebook でシェア  mixi でつぶやく  google+ で共有

SWF 形式のフラッシュを、AVI やMPEG に変換!「Free SWF Converter」。

Free SWF Converter
制作者 freeswfconverter.com
対応 98/Me/NT/2000/XP/Vista

Download (ミラー : US / UK )

● Free SWF Converter

SWF 形式のフラッシュを、AVI / MPEG1 / MPEG2 に変換してくれるソフト。
何かと扱いに困るSWF ムービーを、AVI or MPEG に変換して出力してくれます。
出力動画の コーデック / 解像度 / フレームレート / 音声フォーマット / チャンネル数 / ビットレート を
設定する機能が付いています。

「Free SWF Converter」は、シンプルなSWF ファイル変換ソフトです。
一般的に、変換処理が難しいとされているSWF ファイルを、汎用的に扱うことができる

  • AVI / MPEG ファイル
に変換してくれるというフラッシュコンバーターです※1
※1 インタラクティブなフラッシュ(マウスで操作できるフラッシュ)は、正常に変換できない場合がある。
AVI に変換する場合は、映像を任意の コーデック※2 で圧縮することができ、MPEG に変換する場合は、
映像を MPEG-1 / MPEG-2 のどちらかで圧縮することができます。
※2 システムにインストールされているコーデックに依存。
また、変換の際には、動画の解像度 / フレームレート / 音声フォーマット / チャンネル数 / ビットレート 等を
設定することもできたりします※3
※3 MPEG に変換する場合、音声フォーマットは指定できない。
( MP2 になる)
AVI に変換する場合、映像&音声 のビットレートを指定することができない。
(ついでに、AVI に変換する場合は、25 fps 以上のフレームレートを指定することはできない)

使い方は以下の通り。

  1. 「swfconverter.exe」を実行します。
  2. メイン画面 が表示されます。
    まず、右下の「Output Settings」ボタンをクリック。
  3. 「video settings」という画面 が表示されます。
    最初に、右上の「Browse」ボタンをクリックし、変換したファイルの出力先フォルダを設定します。
  4. 次に、上部の「Video size」欄で、出力する動画の解像度(画像サイズ)を設定します。
    動画の解像度を変更する場合は、「Customize」にチェックを入れ、隣の欄で変更先の
    横 × 縦 サイズ を設定しておきます※4
    ※4 AVI / MPEG-1 にする場合は、それぞれの数値が 16 で割り切れる必要がある。
    MPEG-2 にする場合は、それぞれの数値が 32 で割り切れる必要がある。

    解像度を変更しない場合は、「Original」のままでOK。
  5. フラッシュをAVI に変換する場合は、画面中段の「To AVI」ボタンを、MPG に変換する場合は
    「TO MPEG」ボタンをヘコませた状態にしておきます。
  6. 下の「Video Format」欄で、動画の
    • Framerate - フレームレート
    • AVI Codec - ビデオコーデック(AVI に変換する場合のみ)
    • VideoBitrate - ビットレート(MPG に変換する場合のみ)
    を設定しておきます。
    MPEG に変換する場合は、左下の「MPEG Version」欄で、MPEG1 / MPEG2 のどちらかを
    選択しておきます。
  7. 右下の「Audio Format」欄で、出力音声のフォーマット、チャンネル数、ビットレート を設定して
    おきます※5
    ※5 AVI に変換する場合はビットレートを、MPEG に変換する場合はフォーマットを指定することが
    できない

    AVI に変換する場合、音声のフォーマットをPCM / MP3 / ADPCM / ALAW / ULAW / GSM の
    中から選ぶことができます。
  8. 右下の「OK」ボタンをクリックし、設定画面を閉じます。
  9. 変換したいSWF ファイルを、メインウインドウにドラッグ&ドロップします。
    (左下の「Open Swf file」ボタンからファイルを読み込んでもOK)
  10. 画面下部の「Play and Capture」ボタンをクリック。
  11. フラッシュの再生が開始されるので、終わるまでしばらく待ちます。
  12. フラッシュの再生が終わると※6「Waiting for the conversion...」というウインドウ が表示され、
    変換処理が開始されます。
    ※6 変換元のフラッシュがインタラクティブなフラッシュである場合、変換が途中で止まってしまう。
    変換が止まったら、その都度マウスで操作を行い、画面を進めていけばよい。
    (変換を終了させたくなったら、下部の「Finish」ボタンをクリックする)
  13. あとは、変換が完了するまでじっくりと待つだけです。
    変換が終了すると、出力先のフォルダがエクスプローラで開かれます。

トップ音楽・動画関連ソフトフラッシュを動画に変換 Free SWF Converter TOPへ
スポンサード リンク
 おすすめフリーソフト

 Mp3tag
高機能かつ使いやすいタグエディタ

 ffdshow
各種動画ファイルを再生できるようにするソフト

 LAV Filters
ほとんどの動画を再生できるようにするソフト

 DVD Flick
動画をDVD データに変換してくれるソフト

 MDIE
スタンダードなインターフェースのタブ型ファイラー

 Rainmeter
カスタマイズ性の高いリソースメーター

 新着フリーソフト
 TouchZoomDesktop
キー操作 / ホイール操作 / ピンチイン・アウト操作 で、画面を拡大表示できるようにする
 透過PNG一括変換
画像内の特定色を透明にした “ 透過PNG 画像 ” を、簡単な操作で作成できるようにする
 Smooth Key Scroll
方向キーによるページスクロールを、滑らかに行えるようにするGoogle Chrome 拡張機能
 プログラムの追加と削除 一覧出力
インストール済みプログラムの一覧を、CSV / PDF ファイルに書き出したり、印刷したりする
 Change Letter
指定したドライブの “ ドライブレター ” を、超簡単な操作で変更できるようにするソフト
 File Contents Copy
ファイルの右クリックメニューから、ファイルの “ 内容 ” をコピーできるようにする

Free SWF Converter を紹介しているページです